アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の日記です。

ギザギザ険路の鋸岳!角兵衛沢よりガラガラコース!!

お勧めの関連記事です!

スポンサーリンク

少し前の山行ばかり載せているんで、今日は直近に行った南アルプスの鋸岳について書きたいと思います!

 

実は昨日も山登りに出没したんですが、流石にまだ作成途中でございますf^_^;

 

え?あんたもヒマな人間だね?

 

 

思っていても言ってはいけないNGワードですよ\(^o^)/

 

今回は、南アルプスでも難路で有名な「鋸岳(のこぎりだけ)」へ行ってきました!

 

大工さんが喜びそうな名前だね?

 

いやいや、少しMで変態登山者も喜ぶ感じのお山でございます( ̄O ̄)ノ

イメージしにくいと思いますので、過去に登ったお山から見た「鋸岳」を少し載せたいと思います!

 

 

f:id:aohige0718:20160911144431j:plain

正面が名峰甲斐駒ヶ岳。左の赤丸で囲ったお山が鋸岳でございます!

ギザギザハートの子守唄~♬って歌いたくなるほどギザギザですよね!

 

 

f:id:aohige0718:20160911144445j:plain

甲斐駒から八丁尾根で周回した時に撮った鋸岳です!

真ん中奥の尖ったお山でございます。

見ての通り、稜線が非常に狭いです・・・

3段腹の私が無事に通れるかどうか・・・

さ~行ってみましょう!!

 

 

登った日:2016年09月2日(金)  [日帰り] 

天  候:晴れ → 曇りからガス

メンバー:私含めて2名。(1名は登山仲間)

駐  車  場:戸台駐車場(無料)登山ポストアリ。トイレ・水場はありません。

コースタイム

戸台駐車場 5:47 → 8:17 角兵衛沢取り付き 8:18 → 13:15 角兵衛沢の頭 13:18 → 13:25 鋸岳(第一高点) 15:35 → 16:50 角兵衛沢取り付き 16:55 →18:51 戸台駐車場 

 ※木曜の夜に戸台の駐車場で前泊しております。

 

コース・標高差 

f:id:aohige0718:20170828225428j:plain

スポンサーリンク
 

 

 

 

f:id:aohige0718:20160911142505j:plain

 戸台駐車場からスタートです!

思った以上に広い駐車場で、テント持ってきて張っても良かったです。

車で寝るよりもテントで寝た方が脚を延ばせて良く寝られますからね~

 

 

f:id:aohige0718:20160911142519j:plain

 余りの警告文の多さに腰が引けてしまいました・・・

も~ここまで来たことだし、今日はこの辺で勘弁してやるか・・・と、看板に話し掛けてしまいました(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20160911142606j:plain

 夜明けを迎えようとしてる甲斐駒岳でござます!

綺麗で格好良いお山でございます!!

 

 

f:id:aohige0718:20160911142736j:plain

 暫く河原歩きが続きます。

そこそこ水量が多かったです。

雨降った後は凄そうですね~

 

 

f:id:aohige0718:20160911142816j:plain

 南アルプスの天然水はとても透き通っておりました!

私の心よりは濁ってますけどね(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20160911142831j:plain

 双児山と駒津峰 です!

実はまだ未踏なんで、機会作って登ってみたいです!

 

 

f:id:aohige0718:20160911142848j:plain

 私たちは右岸(甲斐駒を見て左側)を歩いてしまったので渡渉がモリモリになってしまいました。

左岸に立派な登山道がありますので、ソッチから行かれた方が早いし濡れません!

 ここも渡らず右へ(山側)もっと進めば登山道が有ったことになります。

 

 

f:id:aohige0718:20160911142928j:plain

 ここでご来光となりました!

やっぱり拝みたくなるのは日本人の習性なんでしょうかね?(-∧-)

 

  

f:id:aohige0718:20160911142957j:plain

 なんか癒されますね。

 

 

f:id:aohige0718:20160911143050j:plain

 角兵衛沢への取り付きか?と迷った箇所です。

マーキングもあり、ここから上がっても行けそうな雰囲気でした。

 

 

f:id:aohige0718:20160911143114j:plain

水の流れる音って本当に癒されますよね~~

釣りされている方もチラチラいました。 

 

 

f:id:aohige0718:20160911144042j:plain

左岸にある登山を歩くとこの道標が有るはずです!

こちら、帰りに撮影したものですf^_^;

気付くのが遅かった・・・

 

 

f:id:aohige0718:20160911144119j:plain

河原にはちゃんとマーキングとケルンがありました。

こちらから対岸に渡ると・・・

 

 

f:id:aohige0718:20160911143135j:plain

 このケルンがあります。

ここが、角兵衛沢への取り付き地点になります!

 

 

f:id:aohige0718:20160911143152j:plain

 入れ歯の落とし物かな?と思ったらリアルな方でした!

ハロウィンの仮装に使おうかしら!?(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20160911143211j:plain

 樹林帯を飛び出すと、「バブー(>_<)」とガラ場になります・・・

非常に歩き難くく、結構長いです・・・

 

 

f:id:aohige0718:20160911143228j:plain

 振り返ると南アルプスの女王、仙丈ヶ岳方面が見ました!

アッチも久しく登ってないんで行きたいもんです。

 

 

f:id:aohige0718:20160911143312j:plain

 も~嫌になってきました・・・(>_<)

「落石起こすな!」と言われても、ここま難しいと思います。

ヘルメットは有った方が安全です!

この手前右側に水場が有ります。

流れの音が聞こえてきますので、水量も豊富だと思われます。

テント1張り位は腫れそうなスペースも有るので、ビバークできるかと思われます。

*落石が少し怖いかもしれません。

 

 

f:id:aohige0718:20160911143334j:plain

f:id:aohige0718:20160911143348j:plain

 こんなガラガラな場所なのに、一生懸命咲いておりました。

そんな姿を見て、安月給だけど頑張ろう!と思いました( ̄O ̄)ノ

 

 

f:id:aohige0718:20160911143410j:plain

鋸岳が見えてきました・・・

いや~~遠いですね~~

そして天気が 微妙になってきました・・・

 

 

f:id:aohige0718:20160911143435j:plain

 角兵衛沢の頭です!

ここから鋸岳への登りになります!

岩がミックスになっていて歩き難い登山道ですが、技術的には全然難しくないです!

この手前に(角兵衛沢へ下りるとすぐの所)テント2張り張れるスペースがあります

落石も来ないと思われる場所なんで、ビバーク候補としてエエかもしれません。

 

 

f:id:aohige0718:20160911143456j:plain

 よっ!鋸岳!!

思った以上に大変なルートでした・・・

しかも頑張ったご褒美が展望0とは・・・( ゚Д゚)

これ、イジメです(苦笑)

 

 

f:id:aohige0718:20160911143557j:plain

 鹿窓が見える所が行ってみました。

ガス窓」しか見えませんでした(笑)

第二高点は、次回のお楽しみですね♬

 

 

f:id:aohige0718:20160911143617j:plain

 錦糸卵を何故か食べたくなりました。

ソボロご飯でもエエですね~❤

 

 

f:id:aohige0718:20160911143653j:plain

 結構スッパリキレ落ちております。

ここも「寒いギャク」は言ってはいけないルートです!

 

 

f:id:aohige0718:20160911143704j:plain

 お!一瞬青空が!!!

 

 

f:id:aohige0718:20160911143715j:plain

 足元を疎かにすると、青空の方へ旅立ってしまうので注意が必要です(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20160911143740j:plain

 角兵衛沢ノ頭です!

ガスってますが、中々幻想的ですね~(´∀`*)

 

 

f:id:aohige0718:20160911143813j:plain

無機質な場所なだけに、咲いているとなんだかホッと致します。

 

 

f:id:aohige0718:20160911143831j:plain

さ~今日はここまでですね!

撤収でございます!

 

 

f:id:aohige0718:20160911143850j:plain

迫力がある岸壁ですね~!

砂金でも落ちてきませんかね?(笑)

   

 

f:id:aohige0718:20160911143912j:plain

樹林帯に入るまでガラガラロードでございます・・・

何発か落石を喰らわしてしまいました・・・

ごめんなさいですm(__)m

 

 

f:id:aohige0718:20160911143932j:plain

下山すると晴れてくるというエエ見本です。

(こんにゃろー!!!)

 

 

f:id:aohige0718:20160911143945j:plain

先ほどまでいた鋸岳はガスってますね~・・・

 

 

f:id:aohige0718:20160911144004j:plain

辿り着けなかった甲斐駒ヶ岳です。

また今度ですね~・・・

 

 当初の計画は、1泊2日で甲斐駒ヶ岳も登り、翌日北沢峠から帰る予定でした。

相方さんの調子が途中で悪くなり、計画を切り上げて下山しました。

何が起こるか分からないのが山登りですからね~

無理しても面白くないですし、辛いだけですからねf^_^;

山は逃げませんので、また今度登りたいと思います!