アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山ブログです。

厳冬期 三ツ峠山日帰り登山!富士山大展望と霧氷の森に癒されて

スポンサーリンク

 f:id:aohige0718:20170129134822j:plain

 

 

今回は、厳冬期の雪がモリモリな三ツ峠山へ日帰りで登った時の記録になります!

 

 

空気が澄んでいて、富士山の大展望と、霧氷の森に大変癒された一日になりました(´∀`*) 

 

三つ峠山周辺は、富士山の展望に恵まれた山が多く、ついつい足が向いてしまう感じです。

 

 そんな感じで厳冬期真っただ中の2月上旬に三ツ峠山に出没した時の状況になります!

 

こんな1日になりました!

 

登った日:2016年02月07日(日) [日帰り]

天  候:快晴

メンバー:私含めて4人

交通手段:電車を乗り継ぎ富士急行三つ峠駅へ

 

 コースタイム

さくら公園駐車場8:18 → 8:38 神鈴の滝 8:39 → 11:09 屏風岩 11:20→ 11:52 三ッ峠山(昼食) 13:05 → 15:09 達磨石 → 15:44 さくら公園駐車場

 

コース状況:軽アイゼンが必要です。字一石供養塔から屏風岩までは道幅が狭い箇所がありますので滑落に注意です!

 

立ち寄った温泉:三ツ峠グリーンセンターhttp://mitsutoge.jp/index.php

 

コース・標高差

f:id:aohige0718:20170803203940j:plain

スポンサーリンク
 

 

 

 

f:id:aohige0718:20170129134835j:plain

 新雪モリモリでいきなりテンションマックスでした!

霧氷が綺麗ですよね~♬

 

 

f:id:aohige0718:20170129135039j:plain

 青空に映えますよね~(´∀`*)

私の笑顔でも勝てない美しさでございます♡

 

 

f:id:aohige0718:20170129135059j:plain

 正面上に見える3つのモッコリが今回登る三ツ峠山になります!

「三色アンパン」を食べたくなるのは私だけでしょうか・・・

厳冬期の三ツ峠山も絵になるお山ですよね!

季節問わず人気があるのも頷けますね~

 

 

f:id:aohige0718:20170129135148j:plain

 雪が深いですが、アソコまで頑張りますか!!

三ツ峠山の山頂までは、シッカリとしたトレースはありましたので、道迷い等の心配はありませんでした。

 

 

f:id:aohige0718:20170129135217j:plain

 流石、三つ峠山はメジャーなお山なだけあって、案内も豊富でした!

この辺は、まだまだ元気だったのですが、雪道の斜面になると・・・

 

 

f:id:aohige0718:20170129135237j:plain

 よっ!日本一!!

いや~富士山が綺麗ですね~(*´з`)

 

 

f:id:aohige0718:20170129135259j:plain

アップで日本一!です!!

手が届きそうな感覚になってしまいます・・・

富士山はアップで見ても男前ですよね~

私の顔面のアップは、毛穴が多すぎてとても見せれたもんじゃございません(>_<)

そんな毛穴を愛してくれる山ガールを募集しております(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20170129135532j:plain

 富士山と言ったら松ですよね~!

銭湯の壁に描いでほしい感じです!

 

 

f:id:aohige0718:20170129135623j:plain

 2月なのに意外と暑く・・・

照り返しも強烈で、今日も「照り焼きオジサン」になってしまいました(>_<)

私の歩く後ろ姿は、「甘じょっぱい感じ」なので、納得の照り焼きな感じでした(?)

 

 

f:id:aohige0718:20170129135831j:plain

 カメラを向けると反応してしまうのが人間の性ですよね~(笑)

私も作り笑顔をフリまいちゃうもんな~・・・♡

 そんな作り笑顔を受け止めてくれる山ガールを募集しております♡(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20170129135856j:plain

 強烈なツボ足ではないんですが、それでも地味に体力を削っていきます・・・。

三つ峠山も、厳冬期は雪が多く積もる山域ですからね~

最新の情報を入手して冬山に登山に臨んでください!

 

 

f:id:aohige0718:20170129135934j:plain

 急登で白目になっていると、大勢のお地蔵様が私の頑張っている姿を見つめてました。

とりあえず、優しく微笑んで声援に応えてみました!

 

 

f:id:aohige0718:20170129140006j:plain

 何故か、色んな事を考えてしまう一枚でございます!

 

 

f:id:aohige0718:20170129140031j:plain

 お~!屏風岩が見えてきました!!

迫力が凄いですね~!!!

これを登るには何回お祈りをしなといけませんかね!?(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20170129140108j:plain

 下から見えていたのがあのモリモリですね~(´∀`*)

あまりの絶景にウットリ♡してしまいますね!

 

 

f:id:aohige0718:20170129140124j:plain

 よっ!日本一!!!

景色が良すぎて中々先に進みません!

今日は、富士山の大当たりですね~♬

三つ峠山らしい富士山の眺めでした!

 

 

f:id:aohige0718:20170129140217j:plain

 この周辺は道が狭いので、滑落しないように注意して下さい!

何ヵ所か痺れる所があります。

トレースがないと踏み抜きそうな個所もあるので要注意です。

 

 

f:id:aohige0718:20170129140318j:plain

 ホント、絵になる岩でございます!

三ツ峠山周辺は、ロッククライマーを引き寄せる魅惑の岩が多いですからね~!

 

 

f:id:aohige0718:20170204170102j:plain

う~~ん・・・凄い迫力ですね~~

上まで登れれば楽しいでしょうね~(´∀`*)

 これを登ると三つ峠山のどの辺に行くのでしょうかね!?

 

 

f:id:aohige0718:20170129140449j:plain

 なんでこんな垂直な感じの岩になったんでしょうかね!?

自然の力は凄いですよね~~

 

 

f:id:aohige0718:20170129140519j:plain

 氷の神殿のような氷柱が建っておりました!

宮大工の血が騒ぎます!!(?)

 

 

f:id:aohige0718:20170129140557j:plain

 レット・イット ・ゴー~♬  レット・イット ・ゴー~♬ アオヒゲのままで~♬

大熱唱でした♡

 

 

f:id:aohige0718:20170129140658j:plain

少しづつ雲が湧いてきましたが、恋路の邪魔をする奴が多いほど燃え上がるというものです!!

 

 

f:id:aohige0718:20170129140717j:plain

 見上げると雪が降ってきました。いや、正確には雪をかけられた!が正しい表現かも知れません。

山荘直下のこの辺は、結構急坂なんで注意して下さい!

 

 

f:id:aohige0718:20170129140805j:plain

 手前が御坂山塊で、奥に見えるのが南アルプスですね~!

とても綺麗な景色でございます(´∀`*)

 

 

f:id:aohige0718:20170129140832j:plain

 白峰三山も香ばしい感じの匂いを発しておりました♬

厳冬期に登ってみたいんですが、流石にアレですよね~~

 

 

f:id:aohige0718:20170129140907j:plain

 聖岳も綺麗に見えました!

アノ山頂から雄大な南アルプスの景色を見てみたいんですよね~!!

前回登った時は、暴風雨でなんも見えなかったんで・・・

今年の夏は、南南アでも駆け抜けようかな~(´∀`*)

 

 

f:id:aohige0718:20170129140925j:plain

 荒川三山ですかね!?

迫力ありますよね~!!

 

 

f:id:aohige0718:20170129141014j:plain

 南アルプスは、1つ1つのお山が本当にデカいですからね~

テント泊だとかなりキツイ行程になりますよね・・・

そんな快楽が欲しいんですけどね(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20170129141038j:plain

 さ~三ツ峠山の山頂が見えてきました!

名前の通り、開運山(標高1,785m)、御巣鷹山(標高1,775m)、木無山(標高1,732m)の三つの山の総称でございます。

三ッ峠山と言うと最高峰の開運山の事を指しますかね。

 

 

f:id:aohige0718:20170129141209j:plain

真っ白と青の世界ですね ~~(´∀`*)

御坂山塊も南アルプスに引けを取ってないですよね!

個人的んは、登山者も少なく日本一の景色が素晴らしいので大好きな山塊なんですけどね!

左下に見える建物が「四季楽園」さんになります。

何かのドラマに出てきそうな感じの名前ですよね(?)

 

 

f:id:aohige0718:20170129141303j:plain

 そんな感じで三ツ峠の山頂でございます!

風が強くて寒く、体の芯まで冷えてしまいました・・・。

 

 

f:id:aohige0718:20170129141341j:plain

 山頂から八ヶ岳も見えました!

ゴツゴツしていて迫力が凄いですよね~!

今年の目標は「全山縦走」なんですが、果たしてこのお重い腰が年内上るのかどうか乞うご期待です!(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20170129141359j:plain

 山頂で昼飯にし、お腹も満タンになったことで、下山したいと思います!

河口湖方面も綺麗に見えました!!

いや、嘘を申しました。

雲の景色が良く見えました!に訂正したいと思いますm(__)m

 

 

f:id:aohige0718:20170129141509j:plain

 なんかの罰ゲームに使えそうなツララがモリモリでした。

落ちて当たるとシャレになりませんね~~

 厳冬期の三ツ峠山の恐ろしさを知った感じですf^_^; 

 

 

f:id:aohige0718:20170129141528j:plain

 登山道の近くなんで、落石と一緒に注意して下さい!!

日が当たり、温度が上がると雪が融けて緩み、落石が結構ありました。

 

 

f:id:aohige0718:20170204162548j:plain

 ここまで来ると、平和な感じになってきます!

それにしても登山者が少ないです~~

 

 

f:id:aohige0718:20170204162611j:plain

こちらが登山口近くいある「達磨石」になります!

その後、温泉に寄って極楽浄土を満喫できました(´∀`*)

お湯が最高で、オジサンとろけちゃいました♡

 

山頂に通年営業小屋があるので、ご来光目当てに宿泊するのもアリかな~っと思います!

山頂付近は平地が広がり最高のテン泊適地なんですが、この界隈は国定公園に指定されているので、テント泊禁止でございます。

 

時々見かけるんですが、ま~アレですよね・・・

 

個人的にはテント泊したい気持ちも分かるんですが・・・

 

あれほど人の手が入っている山頂なんで、テント張れるようになると嬉しいんですが、自然保護等もあるんでしょうけど、それ以外に色々と利権などもあるのかな~っと思ってしまいます。

 

 それはさておき、三ッ峠山は、公共交通で行きやすいお山で景色も良いのでお勧めです!

 

富士山好きにはたまらないと思いますので、是非登ってみて下さい!