アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山ブログです。

腸内環境をサプリで正常化!ライザップバイタルフローラで登山のトイレ問題解決アイテム!

 腸内環境改善で便秘下痢を予防

 

 

 

腸内環境とトイレの時間の過ごし方について

 

コツコツ、コツコツ、コブタちゃん♪

 

コツコツ、コツコツ、日野の2豚♪

 

上司が出張で不在にしていたので、ニヤニヤしながらコツコツと仕事をしていたのですが、あまりの嬉しさにこんな鼻歌が漏れてしまいました。

 

隣に座る同僚から、なんとも言えない冷たい視線を感じたのですが、アチラからすると

 

「面倒臭いからお前も出張に行けよ!」

 

てな感じでしょうかね!?

 

結局、「歌詞、間違ってますよ!」と、いつもながら冷静なツッコミを頂戴したのですが、流石に仕事の邪魔をしてはいけないと思い、トイレに籠もって瞑想する事にしました。

 

腸内環境が悪いとトイレの時間が長くなり、「やる事がない」のが1つの悩みですよね~

 

暇潰しにトイレの中で新聞や本を読んだり、スマホをいじりながら「恐怖の大魔王の降臨」を皆様は待っているのかな~と思っているのですが、普段から腸内環境が良ければ、そんな無駄な時間を過ごさなくてすみますよね~

 

私の場合、トイレの時間は「人生について向き合う時間」に充てているのですが、残念ながら「仕事から逃げ回っている時間」の方が正解なのかも知れません。

 

トイレに籠もったものの、あまりにも出ないので、暇潰しに「三つ編み」の練習をしてみたのですが、あまりの出来のよさにビックリしてしまいました!!

 

衝撃から守るためか、やや強めにパーマネント(死語?)がかっている剛毛なのですが、若干、はみ出して守りきれていないのが気になるところです(?)

 

あまりにも大きす・・・(以下自粛)

 

結局、トイレの中で2つほど三つ編みを作ってみたのですが、なんだか「ドレッドヘアー」になってしまい、「ラテンやな~♡」と独りでニヤニヤしてしまいました。

 

「勝負の夜!」に、三つ編みを2、3個ぶら下げた私の姿を見たならば、きっとドン引きですよね~・・・。

 

「生まれは南の島ですか?」と、優しく聞いてくださる方がタイプなのですが、果たしてそんな女性がいるのかどうか気になるところでございます。

 

ま~そんな「南の島的な夜」はないと思っておりますが、もし、将来「娘」が出来たならば、三つ編みをしてあげたいよな~と日頃から妄想しております!

 

ただ、こんな記事を娘に読まれてしまったならば、2度と口をきいてくれないですよね(笑)

 

「お父さん、なんでそんなに三つ編みが上手なの?」 と、聞かれてしまったら、シドロモドロになるかと思われます(笑)

 

え~私はさっきから、何を書いているのでしょうかね!?

 

登山のトイレ事情と男女の傾向

山登りをされる方にとって、大きな問題の1つが「トイレの問題」かな~と思っております。

 

山の中には綺麗なトイレは「山小屋」くらいしかないので、急に「恐怖の大魔王」が暴れだすと対処できない(間に合わない)ことがありますよね。

 

登るルートによっては、トイレが1つもない事もザラですからね。

 

途中にトイレがあったとしても、この世の物とは思えない光景が広がっていたりと、「綺麗好き」の方にとっては拷問のような時間になってしまいます。

 

一般的に、男性の方が「下しやすい(ピーピー♪)」、女性は「詰まりやすい」傾向にあると言われておりますが、私はどちからというと「詰まりやすい」感じです。

  

腸内環境正常化サプリについて

そこで、腸内環境を正常化して体の内側から「爽やかなおじさん」になろうと思い、ライザップバイタルフローラと言う、なんだか「ドS」な感じのアイテムがある事をしり、試してみる事にしました!

 

結果にコミットするのがライザップの経営理念ですからね!

 

そんなドSな心意気を私に住み着く大腸菌どもに堪能させてあげようと思います!

 

ライザップバイタルフローラ(腸内環境正常化サプリ)について

ライザップバイタルフローラとは!?

ライザップバイタルフローラー(腸内環境改善サプリ)

 

 

ライザップから販売されている腸内環境を整えてくるサプリになります!

 

「ライザップ」と聞くと、「ダイエット」を直ぐに連想してしまうのですが、まさかこんな「腸内環境を良好にし正常化するアイテム」を販売しているとは知りませんでした。

 

腸内環境は、綺麗な体を作るうえでも欠かせない重要な部分であるとライザップは位置づけをしているみたいで、かなり本腰をあげて取り組んでいることが伝わりました。

 

食事の栄養素の吸収においても、腸内環境の正常化は重要な事ですので、「ダイエット」の1つのアプローチの1つとして「ライザップバイタルフローラ(腸内環境を良好にするサプリ)」を位置づけている感じでした。

 

Mな乙女心を持つ私なもので、ライザップと聞くと、どんなフローラな攻撃をしてくれるのか興味津々でした♡

 

ライザップバイタルフローラ(腸内環境正常化)の形状について

ライザップバイタルフローラーの形状とビフィズス菌が1粒に約10億個入っている

なんだか神々しい高級なパッケージに入った「ドSビフィズス菌」ですが、中を開けて形状を見てみると、小さなカプセルで錠剤ではございませんでした。

 

思った以上に小さなカプセルですが、これでも生きたビフィズス菌が1粒に約10億個も入っているそうです。

 

10億個といったら、中国の人口(約13億人)に匹敵しますよね~

 

ラーメンマンが10億匹入っていたらチョッと怖いですが、そこはフローラなので大丈夫だと思います(?)

 

狭いカプセルの中に無理矢理詰め込んだ感じですが、ま~ドSなライザップですの、ある意味当然なのかも知れませんよね(笑)

 

生きた乳酸菌が腸に届き、腸内環境を正常化し、腸の調子を整えてくれるサプリになります!

 

ライザップバイタルフローラの飲む量は!?

1日2粒との事です!

2粒飲む事によって約20億個のビフィズス菌を摂取でき、これによって腸内環境正常化してくれるそうです!

 

 

ライザップバイタルフローラー(腸内環境正常化サプリ)の飲む量

 

 

 

私の腸内に勝手に住み着いている大腸菌の数が分かりませんが、「フローラ頑張れ!」と、応援してしまいました♡

 

これで登山口のトイレで時間をモリモリ浪費しなくて済むかしら♡と、ほくそ笑んでしまいました!

 

腸内フローラってなに!?

腸は「シロコロ(豚)」や「マルチョウ(牛)」のようにホルモン焼肉には欠かせない部位ですが、形が筒状になっていてコリコリして美味しいですよね!

 

値段も安いですし、ホルモンみたいな外見をしている私なので「仲間」だと思っているのですが、腸内の細菌の勢力図というか様相のことを「腸内フローラ」と呼ぶそうです。

 

ザックリ書くと「菌の群れ」になるかと思います!

 

善玉菌と悪玉菌の比率によって、腸内の環境が変わってしまいますので、「善玉菌」を増やして腸の調子を整えるのがライザップの狙いになります!

 

私はフローラの事を「金髪美人な乳酸菌」なんだと思っていたのですが、現実はチョッと違ったみたいですね。

 

 腸内環境正常化サプリでを飲んでいる期間は毎日スッキリでした!

気になる現状ですが、流石に成果をお見せする事が出来ず申し訳ございません。

 

「音声放送」にするか「副音声」にするか、それとも「紙芝居」でお届けるするか迷ってしまったのですが、だいたい2週間前後から違いが出てくると思います。

 

最初の1週間は、サプリを飲んでみウンともスンともいわず、空しい時間が過ぎてしまいましたので、とりあえず2週間は様子を見た方が良いと思います。

 

体質によっても違うとは思いますが、も~笑ってしまうくらいの大漁で、「これはなんざんす???」てくらいになります。

 

嬉しい悲鳴なのかも知れませんが、トイレットペーパーの諸費が激しく、違う意味で厳しいお財布事情になってきました(笑)

 

また、モリモリと規則正しく放出する事によって、全体的に青ざめた表情から(青ヒゲのため?)生気が復活した感じになりました!

 

臭いについても、「高原の香り」とまではいきませんが、「牧場の香り」くらいには昇格できたと思っております(?)

 

便中のビフィズス菌占有率について

ライザップバイタルフローラを飲むことにより、便中のビフィズス菌占有率(腸内環境)も変わってきます。

 

 

ライザップバイタルフローラーを飲むと便中のビフィズス菌占有率改善

 

 

こちらはライザップからの出典なのですが、腸内環境サプリを使うことによって、約10%もビフィズス菌数が増加したと報告がありました。

 

加齢と共に、ビフィズス菌は減ってしまいますので、定期的に摂取することが大事なのかもしれませんよね。

 

腸内環境正常化のその後について

ライザップバイタルフローラのビフィズス菌で腸内環境が整えば、規則正しいトイレの時間になりますし、登山中に下してしまう事も少なくなるかな~と思っております。

 

朝起きたら直ぐトイレの時間になり、そのまま一日が終わるのが理想的なリズムですよね!

 

お腹の中に詰まっていると、なんだかフローラ(気に入ってしまいました♡)が邪魔をして動き難くなってしまいますしね~!

 

ライザップからこのような腸内環境をトレーニングするアイテムがあるとは知らなかったのですが、も~既に飲み終わってしまい、暫くするとスッキリ感が段々と前みたいに戻ってきた感じです。

 

ライザップを飲んでいた頃は、非常にスッキリしていただけに、とても残念でございます。

 

やはり、定期的に続ける事の大切さを改めて知った感じです。

 

ダイエットに実績のあるライザップなだけに、とてもお勧めな1品でございます!

 

Bifirigo10000(ビフィリゴ10000)について

現在、使用中の腸内環境正常化サプリがBifirigo10000(ビフィリゴ10000)になります!

 

 

Bifirigo10000(ビフィリゴ10000)

 

ビフィリゴ10000の詳細はこちら >>

 

 

ビフィズス菌を続ける事に意義があるかな?と思い、試している最中なのですが、こちらもなかなか快腸な感じです!!

 

 

Bifirigo10000(ビフィリゴ10000)腸内環境正常化ビフィズス菌

ビフィズス菌BB536が、腸内環境正常化にとって大事な菌なんでしょうね~!

 

腸内環境が正常化されれば、登山のトイレ問題の解消につながりますよね!

 

岩稜や鎖場などの緊張する場面で、腸の様子が微妙になると、最悪ですからね~

 

また、 Bifirigo10000(ビフィリゴ10000)は、ライザップと同じく「機能性表示食品」になりまして、同じように腸内環境を整えてくれる感じになります。

 

 

Bifirigo10000(ビフィリゴ10000)ビフィズス菌やオリゴ糖乳酸菌が入っている

Bifirigo10000(ビフィリゴ10000)は、乳酸菌EC-12やイソマルトオリゴ糖等が含まれておりまして、ライザップと差別化されております。

 

Bifirigo10000(ビフィリゴ10000)につきましても、1袋(1ヶ月分)で600億個のビフィズス菌と、30兆個の乳酸菌をとれる点になります。

 

普段の食生活で、これだけ菌まみれになれる事はないですよね!!

 

Bifirigo10000(ビフィリゴ10000)を1ヶ月続けたら、ビフィズス菌が目で見えるくらいになりそうですよね(笑)

 

ライザップのサプリと比べると、Bifirigo10000(ビフィリゴ10000)は、定期的に飲むのであればお値段を安く抑えられるのですが、3回の購入(3ヶ月分)が値引きの約束になってますので、その点が注意になります。

 

しばらく飲んで腸の調子を整えたい方には向いていると思います!

 

最初はライザップで試してみて、体質に合いそうだと感じたら、Bifirigo10000で3ヶ月続けてみるのも1つの手ですよね!

 

腸内環境をサプリで正常化と登山のトイレのまとめ

腸内環境は、登山のトイレ事情にも関わりますし、これから迎える新年度においても使えるアイテムかな~と思っております。

 

環境が変われば体の調子も変わってしまいますし、一番最初に影響を受けるのは「腸内環境」ですからね!

 

小屋泊やテント泊ですと、普段の生活リズムと変わってしまい、詰まったり、下したりして暫く調子が優れないことがありますよね。

 

こんなビフィズス菌のサプリを使って、自分の体を内側から労わってあげるのも大事かもしれませんよね!

 

 

ビフィリゴ10000のお値段の詳細はこちら >>