アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山ブログです。

西沢渓谷・七ツ釜五段の滝!名瀑に涼しさと癒しを求めてみる!

 

 

西沢渓谷七ツ釜五段の滝について

 

前回に引き続き、今回も私が大好きな「滝」を記事にしたいと思います!

 

今回は、山梨県の観光地で名高い「西沢渓谷」の中にある「七ツ釜五段の滝」になります!

 

七ツ釜五段の滝は、名瀑百選に選ばれている滝になるのですが、山の奥に有る滝なもので、見に行くのが少し大変なのですが、そんな苦労が報われる迫力のある名瀑になります!!

 

それにしても、なんだか台風10号が私以上に迷走しているみたいですね~~

 

 迫力があるダイナミックな動きをしておりますが、

 

「貴方様が迷ってどうします!!迷いは心が弱い証拠ですぞ!!」

 

と、ツッコんであげたい感じでございます。

 

天気予報の衛星写真で台風の雲を見てみると、真ん中の「心」が有ると思わる辺りに一筋も雲がなく、スッキリと晴れ渡り、迷いがない姿が映っておりました。

 

それを「台風の目」と言うそうですが、そこは「台風の心」と呼んであげたい。

 

そんな感じです(´∀`*)

 

 

???

 

 

どんな感じなんだ!!

 

 

と、ツッコミが多数きそうですが、また関東の近くに来るような予報で参ってしまいますね~~

 

 

なんだか分からなくなってきましたが、西沢渓谷には、七ツ釜五段の滝以外にも大小様々な滝があり、個人的には大好きな渓谷になります!

 

勿論、ピエール瀧さんや、養老乃瀧も結構好きです!

 

それくらい滝が好きなのですが、山梨県は山が多く、それに比例して滝も多いので、「滝マニア」にとっては、ウフフフ♡なエリアでございます!

 

 

西沢渓谷・七ツ釜五段の滝の写真

話が長くなりそうなんで止めますが、こちらは日本名瀑百選に選ばれている「七ツ釜五段の滝」がある西沢渓谷になります。

 

 

大小さまざまな滝

西沢渓谷のメインディッシュである、七ツ釜五段の滝までに、大小さまざまな滝が迎えてくれます!

 

どれも水量が多く綺麗な流れに思わずウットリ♡する時間がモリモリになります!

 

綺麗な自然の景色を見ていると、時間がアッと言う間に流れていきますよね~

 

 

西沢渓谷滝

 素麺食いてー!!て、叫んでしまうのは私だけでしょうか?(笑)

 

夏は涼しい逸品が恋しくなりますよね~♬

 

西沢渓谷は、滝の近くまで行く事ができるので、迫力が全然違います!

 

 

f:id:aohige0718:20160825213755j:plain

 ここで修行すれば、煩悩が消えるはずですよね( ゚Д゚)

 

 でも、煩悩が多すぎて消しても消しても復活してきます(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20160825213813j:plain

 ヤッホー!!!

 

 この想い、貴方様に届くかしら!?(笑)

 

いや~西沢渓谷の紅葉と滝が本当に絵になりますよね!

 

西沢渓谷の写真スポットが続き、全然足が進みません!

 

 

七ツ釜五段の滝

 こちらが西沢渓谷のメインディッシュである、七ツ釜五段の滝でございます!

 

なんか「峠の釜飯のデラックス版」みたいで、美味そうな名前ですよね(笑)

 

きっと、1000円位なら買ってくれる人がモリモリになる予感が・・・。

 

昔は七ツ釜五段の滝の滝壺まで行けるルートがあったのですが、落石や崩壊等により、道がなくなっておりました。

 

やはり、段々と崩壊が進んでいるのでしょうね~

 

これだけ見事な滝ですと、滝壺近くから見てみたいものですよね!

 

 

七ツ釜五段の滝の上部

 七ツ釜五段の滝の上部になります!

 

これが温泉だったら最高の露天風呂になりますよね~(´∀`*)

 

こんな大自然にある露天ですから、自然の礼儀にならい、ここは「混浴」じゃないイカンですよね~♡

 

「七ツ釜五段の飯」と名付けた釜飯を、駅弁スタイルで販売して貰わないと、収まりがつきません!!

 

 

西沢渓谷の遊歩道と混雑について

 

え~・・・チョット意味深な感じではございますが、西沢渓谷は遊歩道が整備されていて、一周で約4時間位の行程になっております!

 

七ツ釜五段の滝までが「登り」になりますので、少し時間が掛かってしまうかと思います。

 

特に七ツ釜五段の滝から先に「階段」が出てくるのですが、ここが結構な急登で骨が折れる区間です。

 

登りきると「ベンチ」と「トイレ」がありますので、休憩するには持って来いの場所になります!

 

また、全体的に道が細く、滑落してしまうと大怪我してしまう箇所もありますので注意が必要です。

 

これから始まる紅葉の季節になると、凄い人混みになり、嫌になってしまいます。

 

西沢渓谷の紅葉は、例年11月上旬頃になりますので、その頃出没すると、日本各地から観光バスが来ますので、遊歩道が大渋滞になってしまいます。

 

また、6月くらいになると西沢渓谷は「石楠花」がモリモリ咲き乱れる関係で、その時期も非常に混みあいます。

 

西沢渓谷を訪れるなら、この8月の時期が人も少なく、川沿いで涼しいので穴場な感じかも知れません!

 

特に台風の後は川の水量が増加しますので、滝の迫力も増すかと思います!

 

ただ、川の水が増水して遊歩道が通れなくなる可能性もありますので、その点注意してください!

 

まとめ

西沢渓谷の遊歩道は、ヒールで歩くのは難しいと思いますが、スニーカー程度で大丈夫ですので、是非、七ツ釜五段の滝目指して渓谷歩きを楽しんで欲しいな~と思います!

 

もしかすると、スペシャルゲストとして私が七ツ釜に浸かりながら駅弁しているかも知れませんので、見かけたら石でも投げ付けてニヤニヤして下さいませ!(笑)

 

西沢渓谷の七ツ釜五段の滝は、必見の価値のある名瀑ですので、是非、足を運んでみてみてください!