アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山ブログです。

高柄山~倉岳山~高畑山~九鬼山登山!紅葉の秀麗富嶽12景山梨百名山巡り

紅葉

 

 

 

高柄山~倉岳山~高畑山~九鬼山登山について

 前々から計画していた国道20号線沿いに鎮座する、高柄山~倉岳山~高畑山~九鬼山へ登ってきました!

 

この高柄山~倉岳山~高畑山~九鬼山登山は、秀麗富嶽12景でもあり山梨百名山が含まれておりますので、非常に富士山の展望が素晴らしいお山になっております!

 

去年の今頃、似たようなコースを歩いたんですが、その時は紅葉が少し早かったものの、「旬の頃は綺麗だろうな~」って思える美林が広り、今年こそはと思い、天気と紅葉の進み具合を見計らっておりました。

 

今回、JR上野原駅から高柄山~倉岳山~高畑山~九鬼山を縦走し、JR大月駅までの計画で臨んだのですが、この時期は日没も早く、低山とは言えかなりキツイと言われているコースなので、時間を見ながら柔軟に予定を変えるつもりでした。

 

まだまだ紅葉は早いかな~って思っていたんですが、行ってみたら・・・♡

 

紅葉の秀麗富嶽12景山梨百名山をモリモリ堪能できました!

 

 

高柄山~倉岳山~高畑山~九鬼山登山の日程・天候・メンバー他

登った日:2016年11月13日(日) [日帰り]

天  候:快晴

メンバー:単独

移動手段:JR上野原駅(東側)の無料駐輪場にバイクを駐輪。

 JR大月駅から電車でJR上野原駅に戻る。

 

コースタイム(高柄山~倉岳山~高畑山~九鬼山)

JR上野原駅 6:03 → 9:52 御前山 → 7:59 高柄山 8:04 → 8:52 旧大地峠 8:53 → 10:28 細野山 11:05 → 11:27 倉岳山 11:30 → 12:11 高畑山  → 12:28 大桑山 12:31 → 14:22 九鬼山 14:29 → 14:38 天狗岩 14:42 → 15:30 田野倉駅 → 16:27 JR大月駅

 

コース・標高差(秀麗富嶽12景山梨百名山巡り)

秀麗富嶽12景山梨百名山巡り高柄山~倉岳山~高畑山~九鬼山~大月駅

 上野原駅から入山して、高柄山~倉岳山~高畑山~九鬼山~大月駅へ縦走した時の記録になります!

 

 

山行写真(高柄山~倉岳山~高畑山~九鬼山)

f:id:aohige0718:20161117203742j:plain

 さ~久しぶりに上野原駅からの出発です!

今日は、高柄山~倉岳山~高畑山~九鬼山の縦走ですので、非常に長丁場が予想されます。

それんしいても、モヤモヤ~~のモザイクが漂っておりますが、動画で鍛えた得意の「薄目」と「脳内変換」で乗り切りたいと思います( ̄O ̄)ノ

 

 

f:id:aohige0718:20161117203758j:plain

 住宅地を永遠歩くと、よ~やく御前山の登山口になりました。

薄っすら見えてますが、墓地が目印になります。

 

 

f:id:aohige0718:20161117203810j:plain

 近所の犬が、私の事を大歓迎してくれました。

あまりの嬉しさに力んでしまったのか、「恐怖の大魔王」を頼んでいないのに召喚してくれました。

朝からフレッシュ♬なのを見せてくれてありがとう。

でも、僕、アオヒゲだけど、そんな趣味はないんだよ。

 

 

f:id:aohige0718:20161117203828j:plain

 そんな感じで御前山です!

噂の通り凄い急登でビックリしました!!

急登区間が短いのが救いですが、登りも下りも注意して下さい!

 

 

f:id:aohige0718:20161117203841j:plain

 モリモリ下ると、雰囲気の良い谷間になります。

この辺の紅葉は、これからですね~~

 

 

f:id:aohige0718:20161117203859j:plain

 UFOが迎えに来たのかしら!?と思ってしまうほどの神々しいスポットライトが私を照らしくれました!

かぐや姫になった気分を味わえた時間帯でした(?)

 

 

f:id:aohige0718:20161117203941j:plain

 色んなのが絡み合ってますが、こちらが高柄山でございます!

 

 

f:id:aohige0718:20161117203953j:plain

高柄山の山頂は展望抜群で、高尾~石尾根、扇山等、全部見渡すことが出来ます♡

休憩するのに良い山頂だと思います!

 高柄山は、地味に訪れる登山者が多い名山になります!

 

 

f:id:aohige0718:20161117204022j:plain

 高柄山周辺の紅葉でございます!

朝日に照らさされ、とても美しかったです♡ 

 

 

f:id:aohige0718:20161117204052j:plain

歩いて来た尾根です!

いや~思った以上のアップダウンに、既に白目泡吹きの刑になっております・・

そのうち、打ち首獄門になりますね~~~

 

 

f:id:aohige0718:20161117204103j:plain

 100万円で売れそうな絵画みたいでした♡

欲しい方は、私までご連絡ください(´∀`*)

 

 

f:id:aohige0718:20161117204122j:plain

 標高が上がるにつれて紅葉が良い感じになってきました!

 

 

f:id:aohige0718:20161117204140j:plain

 癒されますね~♡

思った通り、紅葉の時期は見事な癒し道に変身しますね~(´∀`*)

 

 

f:id:aohige0718:20161117204157j:plain

 四季がある日本がやっぱり大好きです♡

 

 

f:id:aohige0718:20161117204211j:plain

 よっ!チラリズム!富士山!! 

隠れてないで、出ておいで~!!

 

 

f:id:aohige0718:20161117204225j:plain

 堂々と鎮座すると道志山塊です!

丹沢や奥多摩のように登山者が多くないんで、私にとってはツボな山域です。

熊が多いのがちょっと怖いですけどねf^_^;

ま~私と出くわす方が、もっと怖いんでしょうけど(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161117204239j:plain

 紅葉が見事な色付きでした!!

まだまだ楽しめると思います。

 

 

f:id:aohige0718:20161117204303j:plain

 腹が減ってきたので、細野山で貧乏セットに致しました。

間違いないチョイスでございます!!

ちなみに、カップラーメンが主食で、柿Pがオカズです。

何かが間違っているランチですよね(笑)

 

 

f:id:aohige0718:20161117204317j:plain

 何が間違っているか分からないまま、倉岳山に到着です!

倉岳山は、秀麗富嶽12景の1つ(山梨百名山)だけのことはあって、登山者がモリモリで凄かったです!

皆、私に逢いたかったんでしょうね~(?)

 

 

f:id:aohige0718:20161117204335j:plain

倉岳山の山頂から良い景色を眺める事が出来ます!

低山とは思えない景色ですよね~!

 

 

f:id:aohige0718:20161117204350j:plain

 よっ!富士山!!あんたが大将!!!

富士山の眺めも見れて、倉岳山は良いお山でございます。

 

 

f:id:aohige0718:20161117204422j:plain

 人が多い所が苦手なんで、早々に倉岳山から立ち去りました。

モリモリと西に進み、岩が多くなってくると高畑山の山頂は近いです。

 

 

f:id:aohige0718:20161117204438j:plain

 よっ!高畑山!!

こっちも凄い人混みでゲッソリでした・・・。

やっぱり、国道20号線沿線の山は登山者が多いですね~

 

 

f:id:aohige0718:20161117204449j:plain

 早々に高畑山から大桑山を目指すと、中々痺れる岩稜がありました。

稜線沿いにも行けますが、赤矢印のように巻いた方が安全です。

 

 

f:id:aohige0718:20161117204512j:plain

 大桑山の山頂付近も紅葉が見頃でした!

 

 

f:id:aohige0718:20161117204527j:plain

 綺麗ですね~・・・汚い顔であることを忘れて、ついついウットリ♡してしまいました(笑)

今回、場所にもよりますが、標高950m前後が紅葉の最盛期かな~って感じでした。

 

 

f:id:aohige0718:20161117204550j:plain

 そんな感じで大桑山です。

ビックリするほど展望がなく、地味地味な山頂なのですが、そんな貴方が大好きです♡

 

 

f:id:aohige0718:20161117204606j:plain

 鈴ヶ音峠・九鬼山に向かってモリモリ下りて行くと、林道と合流します。

合流してから暫く歩くと、鎖のゲートがありますので、赤矢印の方面に進みます。

 

 

f:id:aohige0718:20161117204619j:plain

 進んで行くと、こちらの九鬼山登山口に着きます。

さ~秀麗富嶽12景山梨百名のラスト1座でございます!

だいぶ足腰に疲労がたまってきました。

年には勝てませぬ・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161117204640j:plain

 でも、こんな景色を見せてくれるからこそ、山登りは止めれません!

 

 

f:id:aohige0718:20161117204707j:plain

 地味な急登をこなしていくと、地図に記載のない分岐がありました。

冒険心溢れるおじさんなんで、朝日小沢も今度歩いてみたいです!

 

 

f:id:aohige0718:20161117204733j:plain

 よっ!日本一!!

九鬼山近くの「富士展望台」からの1枚です!

段々と富士山のお姿が大きくなってきて、なんだか嬉しいですね~♬

だいぶ歩いてきましたね。

 

 

f:id:aohige0718:20161117204758j:plain

 今日のゴール地点の九鬼山です!

いや~思った以上に遠く、ハードなルートでした・・・。

高柄山~九鬼山の縦走は、そうとうキツイです・・。

Mな乙女心を持っている変態登山者にお勧めの縦走コースになります!

 

 

f:id:aohige0718:20161117204810j:plain

九鬼山の山頂には、頑張ったご褒美が広がっておりました♡ 

 

 

f:id:aohige0718:20161117204823j:plain

 「夜の大天狗」の名が廃るので、寄ってみたいと思います(・ω・)ノ

夜の床では、「鞍馬天狗」に変身する私です。

え?そんなことは聞いてない???

ま~たまにはカッコ良い所をアピールさせてください!(?)

 

 

f:id:aohige0718:20161117204839j:plain

 うわ~~♡なんじゃこりゃ~~

九鬼山から見る富士山とはまた違った美しさがありました!

 

 

f:id:aohige0718:20161117204849j:plain

 「夜の大天狗」とか言ってた自分が情けないです(>_<)

今度から、「自称夜の大天狗」にしたいと思います!

 

 

f:id:aohige0718:20161117204910j:plain

 九鬼山へ登った際には、是非、お立ち寄りください!

何時までも眺めていられる富士山の景色でした!

 

 

f:id:aohige0718:20161117204953j:plain

 紅葉が綺麗そうな「池の山コース」で下山することにしたんですが、それが大当たりでした!!

 

 

f:id:aohige0718:20161117205010j:plain

 燃えるような紅葉がアチコチにあり、いつの間にか燃え尽きてしまいました。

そうなんです。

も~腹が減って死にそうなんです・・・。

貧乏セットは、しょせん貧乏セットでございます・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161117205024j:plain

 所々展望が開けて富士山の素晴らしい景色を見る事が出来ます!

国道が近いので、車の音が煩いのが難点ですかね~・・・

 

 

f:id:aohige0718:20161117205038j:plain

 途中で夕飯にし、ノンビリ歩いて大月駅まで辿り着けました!

紅葉目当ての登山者ですかね!?

結構登山者がいて、駅は大混雑でした。

 

 

f:id:aohige0718:20161117205051j:plain

 今日は「スーパームーン イブ」でございます!

雪見大福を食べたくなるほどの美しさですよね~!

次回、見れる時まで私は生きているんでしょうかね・・・

 

まとめ

 そんな感じで紅葉の方は、全体的にまだ早かったんですが、来週の前半(20日の週)になると、かなり見頃になるのではないかと思います。

 

低山とはいえ、高柄山・倉岳山・高畑山・九鬼山の山頂付近はそれなりに寒いので、防寒対策を忘れずに臨んで下さい!!

 

暑い時期には歩きたくないコースですが、新緑・紅葉の季節はかなりお勧めでございます!

 

富士山の展望も素晴らしいので、是非、登ってみてください!!