アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山ブログです。

日帰りロング登山40km!陣馬山・生藤山・三国山縦走(前編)

陣馬山・生藤山・三国山・権現山景色

 

 

 

日帰りロング登山40kmについて

久しぶりに日帰りでロング登山がしたくなり、陣馬山・生藤山・三国山・権現山へ縦走してきました!

 

陣馬山・生藤山・三国山・権現山は、中央線の駅から比較近くにある山なので、登山初心者を始め、色々な方が登っている山々になります!

 

陣馬山を始め、今回ロング登山をした山々は、標高も1,000mほどですので、そこまで気張らずに登れるお山ですが、今回そんな低山を一筆書きで40kmほどある行程を日帰りで縦走してみました!

 

お陰様で、今日は筋肉痛で全然動けず、家で缶詰めでした(>_<)

 

低山巡りとは言え、久しぶりの日帰り40km越えのロング登山は、足・腰・ヒゲに大ダメージを受けまし・・・。

 

痛々しい記録(?)になりますが、今回もロング山行なもので、前・後編の2部作でいきたいと思います!

 

前編は、JR藤野駅から出発し、陣馬山~生藤山~三国山~軍刀利神社迄です!

 

後編は、軍刀利神社~浅間峠~用竹~権現山~JR四方津駅になります!

 

さ~どんなロングな結末になったのか・・・

 

まずは、陣馬山・生藤山・三国山・権現山日帰り登山の詳細とアクセスがこちらになります!

 

登った日:12月10日(土) [日帰り]

 天  候:快晴

メンバー:単独

 

アクセスにつきましては、行と帰りで利用した駅を変えております!

 

<行きのアクセス> JR藤野駅近くにバイクを駐輪。

※駅の近くに有料駐車場があります。

<帰りのアクセス> JR四方津駅 17:21発に乗りJR藤野駅へ戻っております。

 

日帰りロング登山40km(陣馬山・生藤山・三国山)のコースタイム・ルート・標高差

JR藤野駅近く 6:25 → 6:52 陣馬山登山口 → 8:03 陣馬山 8:08 → 9:25 連行峰 → 9:43 生藤山  → 9:48三国山  → 9:57 軍刀利神社

 

こちらが日帰りロング登山で歩いた前編の陣馬山・生藤山・三国山への縦走のコースタイムになります!

 

低山とはいえ、権現山を目指す場合は、三国山には10時半頃には到着したいところだと思います。

 

普通の登山で歩く場合は、少し早いコースタイムになると思いますので、参考程度に眺めて頂けたら幸いです!

 

そしてこちらが日帰りロング登山40kmのルート・標高差の地図になります!

 

日帰りロング登山のコース・標高差(陣馬山・生藤山・三国山・権現山)

 

陣馬山~生藤山~三国山~軍刀利神社

前編は、JR藤野駅からスタートし、陣馬山~生藤山~三国山~軍刀利神社迄のルートと標高差になります!

 

権現山まで進みますと、一気に距離と累積標高が増しますので、難易度が一気に上がるコースだと思います。

 

標高差の通り、細かななアップダウンが連続しますので、標高差以上に辛い道のりになりました。

 

 

日帰りロング陣馬山登山とルートの詳細

秘境陣馬山登山口付近

 さ~秘境陣馬山に行きたいと思います!!

日帰りロング登山の始まりでございます!

「姫 谷 」のブランクがなんだか意味深ですよね!?

「●の胸の●間」かな~って色々と妄想してしまいました(?)

でも、字余りだよな~って思ったような思わないような・・・(笑)

 

 

陣馬山登山口近くにある公衆トイレ

危なかった・・・

陣馬山登山が始まる前から修羅場でした(>_<)

死んだ婆様がアッチの世界から手招きしているのが見えました。

危うく「トイレの手前で撤退!」になるところでした・・・。

こちらがギリギリ間に合った、陣馬山登山口近くにある公衆トイレになります。

 日帰りロング登山ですので、スッキリさせておかないと先が怖いですからね~(笑)

 

 

一の尾根から陣馬山登山

 今日は歩いたことのない「一の尾根」から陣馬山へ行きたいと思います!

ちなみに、他の2つの尾根も歩いた事が有りません。

トイレにお礼を言いたいので、また来ないとな~(苦笑)

お世話になったトイレは、この分岐から少し離れた所に有るので注意して下さい!

 

 

陣馬山清々しい夜明け

 陣馬山を目指して登っていくと、清々しい夜明けになりました(´∀`*)

 目指す権現山も見えてますね~

 

 

陣馬山登山道樹林帯でご来光

 樹林帯でご来光となりました!

も~少し早起きして、陣馬山山頂で見たかったな~って思ってしまいました。

 

 

f:id:aohige0718:20161211120511j:plain

 なんだか続きが気になりますね。

「お金が落ちている。」、「少しダイエットになる。」、「危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし 踏み出せば その一足が道となり・・・。」

 そんな感じでしょうかね(笑)

 

 

陣馬山登山道紅葉

なんとか紅葉が生き残っておりました♡

 日帰りロング登山を応援してくれているようでした。

 

 

日帰りロング登山中の紅葉景色

 僕が来るのを待っていてくれたんだね♡

 

 

ロング登山中の紅葉景色

「ありがとう!いい夢見ろよ!あばよー(^_-)-☆」と、ブツブツ呟いておりました(笑)

陣馬山周辺は、いまが紅葉の盛りでございました!

日帰りロング登山の幸先が良いですね~!

 

 

陣馬山日帰りロング登山中の様子

陣馬山まで急な所もありますが、良い感じにフラットな所もあって歩き易いです!

 

 

一の尾テラス

 こちらが時々山行記録でお見掛けする「一の尾テラス」です。

 

 

一の尾テラス陣馬山登山道

 私の「貧乏御殿」よりも立派で驚きました・・・。

今度、ここに引っ越そうかな!?

「一の尾テラス管理人 aohige0718」と表札があったら注意して下さい!(笑)

 

 

陣馬山方面に大展望の箇所

 少し陣馬山方面に登れば大展望となります!!

南アルプスも綺麗に見えてました!!

真ん中のお山が「扇山」ですね。

春に登ったんですが、いや~かなり大変でした・・・

そちら何処かで記載したいと思います!

 

 

生藤山・三国山方面景色

 これから向かう生藤山・三国山方面です。

結構アップダウンが多いですね・・・。

 40km歩けるでしょうか・・・。

 

 

陣馬山の山頂

 陣馬山の山頂と言ったらこちらですよね!

見ようによっては、チョッとアレがソレな感じですが、立派な反り返りですよね!

何故かライバル心むき出しになってしまった誰かさんです(?)

 

 

陣馬山の山頂のカラス

 この子もライバル心むき出しでどっかヘ旅立っていきました。

「黒い稲妻」とは、この事を言うんでしょうね~

 

 

陣馬山山頂から高尾・八王子市街の景色

陣馬山山頂から、高尾・八王子市街もクッキリ見えました!

 

 

f:id:aohige0718:20161211120813j:plain

 まだこの時間は早いので、陣馬山山頂のお店も閉まっておりました。

今日は天気も良いですので、かなり混むんでしょうね~~

混む前に早々に立ち去ろうと思います!

陣馬山の山頂に無料のトイレがありますので便利ですよね。

 

 

陣馬山の山頂広場

 この陣馬山の景色を目に焼き付けて・・・

でも、直ぐに忘れちゃうんですよね(笑)

 

 

陣馬山から富士山の景色

 よっ!富士山!!!

綺麗ですね~!綺麗ですね~!!本当に綺麗ですね~(´∀`*)

 

 

富士山の景色遠望

 興奮して3回も書いちゃいました。

これくらい度胸があれば、女性も「はい。今日だけよ♡」と言ってくれるんでしょうね(?)

 

 

高尾山遠望

 高尾山も久しく行ってないんで、ボチボチ出没したいですね~

 

 

陣馬山からスカイツリー景色

 なんとか薄っすらですが、陣馬山からスカイツリーも見えました!

 さ~陣馬山から生藤山・三国山を目指して進みたいと思います!

 

生藤山・三国山登山とルートの様子について

和田峠

 そんな感じで生藤山・三国山を目指し陣馬山を下って行くと、和田峠が見えてきました。

ここも登山者がモリモリになり修羅場になりそうですねf^_^;

 

 

醍醐丸八王子市最高峰

 時間が微妙そうなんで「醍醐丸(八王子市最高峰)」は巻き道を使っちゃいました!

「巻き道」、「見切り品」、「バーゲン」にはめっぽう弱いんで(笑)

生藤山・三国山まで3.3kmですか~

地味に遠いですね・・・。

 

 

連行山

 地味なアップダウンが続きますが連行山へ辿り着けました。

陣馬山から人も少なく静かな山歩きが出来ます!

 

 

日帰りロングコースの縦走路

 足取りも軽くなりますね~(´∀`*)

このまま山頂まで行ければエエんですけどね(笑)

縦走路の脇から目指す権現山が良く見えるのですが、日帰りロングコースとして、ルート設定を間違えたと激しく後悔した時間帯でした(笑)

 

 

生藤山

 よっ!生藤山!!

笹尾根縦走(高尾山~三頭山~奥多摩湖)以来の生藤山の山頂ですので、何だかんだで4年ぶり?ですかね。

久しぶり過ぎて全然覚えていませんでした。

 

 

三国山の山頂

生藤山から少し歩けば三国山の山頂です!

山頂が少し広くベンチもあるんで休憩するには良い所です!

生藤山より空いているので、三国山でマッタリした方が良いかも知れません!

 

 

三国山の山頂からの展望

三国山の山頂から展望も良いのでウットリ♡できます!

生藤山さんよりも、三国山の方が個人的には静かで好きですね~

 

 

三国山の山頂から富士山展望

 よっ!富士山!!

山頂付近は風が強そうですね~~

ホント、富士山の展望良くて三国山は最高です!!

 

 

三国山から少し進むと急登

 そんな感じで三国山から少し進むと、吐き気がする登りが見えてきます・・・

段ボールで、シュ~~~っと滑ると楽しそうな所ですね!!

 

 

軍刀利山

 白目になりながら登りきると、軍刀利山が鎮座しておりました。

今日の日帰りロング登山40km縦走の無事をこちらで祈らせてもらいました(-∧-)

「いつも私の事だけを見守って下さりありがとうございます。」

感謝の無い人生に、運は向いてきません・・・

そしてきっと今日は良い日になる事でしょう・・・

 え~神様に少しゴマを擂ってみました!

 

まとめ

よ~やくこちらで今日の行程の半分以下ですかねf^_^;

 

歩いても歩いても全然ゴールが近づきません・・・。

 

 ロング登山というだけあって、日帰り40kmは、かなり体力的にキツイです!

 

そんな感じで次回後編へ続きます!

 

www.aohigetozan.com

 後編で登りました権現山登山の記事になります!

無事にロングハイキング完歩出来たのかどうか、乞うご期待です!