アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山ブログです。

WTIチャートで安くガソリンを給油!重油・ガソリン価格と給油タイミング

f:id:aohige0718:20161220214701j:plain

 

 

 

 

WTIチャートとは!?安くガソリンを給油について

今回は、生活と密接な関係のあるガソリン価格について書いてみたいと思います!

 

WTIチャートというグラフを使うことで、安くガソリンを給油するタイミングがある程度知ることが出来ます!

 

WTIチャートは、毎日変動するのですが(秒単位で変動します)、こちらは重油の取引額のグラフになっております。

 

こちらのWTIチャートのグラフを見ることによって、ガソリンの素になる重油の値動きを知ることが出来るので、安くガソリンを給油する時期をある程度割り出すことが出来ます。

 

そろそろ年末年始が見えてきた時期ですし、折角の連休ですので車で何処かに出かける方も多いかと思いますが、やっぱり高速料金ガソリンのお値段が気になりますよね。 

 

昔あった「高速料金1,000円ポッキリ♡」とか、懐かしいですよね~(´∀`*)

 

また、高速料金1,000円は、復活して欲しいものですよね!

 

 

給油タイミングとガソリン価格・重油・ナフサについて

ま~なかなか高速料金の方は難しいとは思いますが、仕事の関係で「ナフサ」と言う、普段の生活には全然馴染みのない価格を集計しているもので、連休前になると同僚から

 

 

「アオヒゲさん!そろそろガソリン上がりそう?それとも下がるかな?」

 

 

と、聞いてくる方が結構多いんです。

 

聞き慣れないナフサですが、簡単に言うと原油(重油)から取り出されるガソリンの仲間みたいなもんです。

 

重油を生成して、飛行機の燃料やガソリン、軽油などが出来ますが、その過程でナフサという物も出てきます。

 

ナフサは、色々な物の原料になるので、石油系を扱う企業にとっては、無くてはならないアイテムになり、取引の材料になります。

 

ガソリンは、世界経済や為替など色々な要因で値段が上下しますが、

 

「今のガソリンの値段ってどうなのよ?少し待った方が安くなるかな?」

 

って思う事が確かに有りますよね~

 

5,6L位しか給油しないバイクならいざ知らず、車の給油だと数円の違いでも大きくなりますし、年単位で見るとガソリン代は良いお値段になりますからね~~

 

そんな感じで、ガソリンの価格が気になった時に、目安になるサイトがありますので、今日はそちらを取り上げたいと思います(・ω・)ノ

 

WTIチャートの詳細

WTI原油先物価格チャート|チャート広場

 

こちらがガソリンの原料である「原油・重油」の取引価格のチャートになりますので、私に聞かずとも、勝手に見て判断して下され!って感じです!

 

WTI以外にも、色々と重油の値段の指標があるのですが、私はこれともう一つ違う指標を見てガソリンを給油すべきタイミングを判断をしております。 

 

重油wTIチャート

※WTIチャートより出典

 

直近のガソリン価格(重油)はどうかな~~って思い、先ほどWTIチャートで調べてみたんですが、なんだか上がり基調ですね・・・

 

細かい事は抜きにしても、このWTIチャートグラフを見れば、ガソリン価格が上がるのか下がるのかの判断になりますよね!

 

最近はジリジリとガソリンの値段が上昇中ですが、為替も円安なので、もう一発値上がりが有るかも知れませんね!(責任は持ちませんが。)

 

「ヤバイ、早めに給油しておこう!」

 

と、先ほど心に誓い、明日実行に移そうか考え中です!!

 

なんだかケチ臭い話と言うか、シッカリしていると言うか、器が小さいと言うか、眉毛が繋がっていると言うか・・・(苦笑)

 

 

ガソリンの値上げ・値下げのタイミングについて

地域によって違うかと思われますが、現在の取引されている原油の値段(単位:USドル/バレル)が、私の住む所にあるガソリンスタンドの値段に反映されるタイミングが、だいたい3、4日後くらいかな~って思ってます。

 

今日の場合だですと、23日頃にガソリンスタンドの店頭の値段に反映される。

 

最近は、ガソリンスタンドの経営があまり思わしくないのか、取引の値段が上がると直に値上し、値が下がった場合は、少し時間を置いてから「値下げ」に反映させている様に感じております。

 

なので、チャートが下がったからと言っても、直ぐに値段に反映されてない場合もあるので、そこが難しいところだったりします。

 

ま~細かく書くと話が尽きない感じですが、こちらのチャートを参考にして、相場師の如く車の給油のタイミングを計ってみて下さい! 

 

ま~「相場」も勝負の世界なんで、勝つ事も有れば負ける事もありますよねf^_^;

 

ただ、「先物」も欲が絡むシビアなお金の世界なんで、このチャートを見た方が、今後の世界経済がどうなるのか分かかるかと思います!

 

景気が良くなると重油の消費が伸びて値段が上がりますし、逆に不景気になると下がりますからね~ 

 

ま~「需要と供給」ってやつですよね!

 

適正価格を見定めて、相場師の気分を味わいながら給油し、「数円儲かった!!」みたいなプレーでニヤニヤしたいもんですよね(笑)

 

この時期は、スタッドレスタイヤで燃費も悪くなり、山道を走ればそっちでも燃費が悪くなりダブルパンチですからね~~

 

連休前は、需要が伸びるので、スタンドも強気の値段設定にしますから、ソッチも頭が痛いですよね・・・。

 

特に田舎にポツンとある、スタンドの値段設定には驚きを隠せない時が多々あります!

 

節約できる所は節約し、浮いたお金は新しい山道具につぎ込みたいですしね!

 

ガソリンの値段以上に安全運転の方にも気を配り、楽しい山ライフを連休中に堪能して下さい!

 

まとめ

あくまでもWTIチャートは、ガソリン価格の目安ですが、少しでも何かのお役にたてれば幸いです!


外出するのが好きな方にとっては、も~少しガソリンの値段が安くなって欲しいもんですよね!

 

日本近海で油田が見つかれば最高ですが、なかなか難しそうですしね・・・。

 

少しでも安くガソリンを給油したい方のご参考になれば幸いです!