アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山ブログです。

UFOの目印の山!?金峰山五丈石と甲府事件!霊山登山とパワースポット

UFOと山

 

 

 

UFO出現・目撃と山との関係について

前回に引き続き、今回も胡散臭い山の話しをしたいと思います!

 

「箸休め」ではないですが、普段とは違った事をたまに書くのもメリハリがあってアリかな~と考えております。

 

今回は、UFOネタでございます!

 

なんだか一気に胡散臭さが倍増してしまいますが、個人的な事を書くと、幽霊や心霊現象については信じていないのですが、宇宙人は存在していると思っております。

 

広い宇宙の中で、我々人類しか文明を持っていないとは信じられない感じです。

 

若い頃からUFOや宇宙人について興味があり、時々TVでやっている胡散臭い番組を録画しては熱心に視聴している感じです。

 

日本各地にも「UFO」の出現が多い地域がありますが、意外と「山」での目撃が多いよな~と感じております。

 

日本の国土の約70%が山地ですので、割合からすれば当然なのですが、それにしても多いような気がしております。

 

UFOの目撃が多い山で有名なのは、富士山になりますが、それ以外にも筑波山や苗場山、関西方面ですと大峯奥駆道にある弥山とかもよく聞きますよね。

 

富士山は、日本屈指の霊山になりますし、そんなところが関係しているのかな~と思ってしまいます。

 

?

霊山金峰山五丈石について

金峰山五丈石

 

 そんな山とUFOの関係ですが、奥秩父山塊の盟主と呼んで良い「金峰山」という山をご存知でしょうか!?

 

 

金峰山五丈岩

右奥に見えている山が金峰山になります!

 

金峰山は、富士山と同じく「女人禁制」の山で、修験者が多く集まる信仰の山になります。

 

現在は、男女問わず人気のある山の1つになっているのですが、「金峰山」の山頂に鎮座する「五丈石」をご存知でしょうか!?

 

金峰山の山頂付近は、森林限界になってまして、大きな樹木が生えてなく、天気が良いと360度の大展望となる素晴らしい山なのですが、その頂に非常に大きな石が鎮座しております!

 

大きな石の事を「五丈石」、「五丈岩」と呼ばれている「御像石(ご神体)」になるのですが、初めて金峰山に登った時は、その迫力に圧倒されてしまいました。

 

上記写真の金峰山の山頂付近に見えいている小さな突起物が五丈石になるのですが、この距離でも識別できるので、大きい事がよく分かりますよね!

 

 

五丈石御像石(ご神体)

こちらが金峰山の五丈石の写真になるのですが、高さが18m前後(ビル4階)もある非常に大きな石(花崗岩)になるのですが、なんとなく建造物に見えなくもないような感じる不思議な石でございます。

 

大きな石を何個か積み上げてできているような感じに見える五丈石なのですが、岩の上まで登る事もできるので、ロッククライミングが好きな方や勇気がある方がチョイチョイ登っております。

 

そんな五丈石を要する金峰山は、山梨県(甲州)で二番目の霊山(一番目は富士山)として、昔から信仰を集めていたそうです。

 

山梨県は、甲府盆地を要する地域になりますが、そんな地形の関係で多くの山がありますが、それらを抑えて金峰山が富士山に次ぐ霊山というのも凄いよな~とその話を知った時に思ってしまいました。

 

甲府からは、南アルプスも綺麗に見えますので、私なら「甲斐駒ヶ岳」や「鳳凰三山(オベリスク)」あたりを「富士山に次ぐ霊山」に選ぶらだろうと思います。

 

 

が鳳凰三山オリベスク

こちらが鳳凰三山オリベスクになるのですが、五丈石よりも迫力がモリモリでございます!

 

しかし、当時の人たちは、金峰山を第二の霊山に選んだ訳で、そこには大きな理由があるのではないか!?と思った次第です。

 

そんな金峰山ですが、山頂に鎮座する五丈石は、

 

「2千年前に人の手によって頂上に運び込まれた!」

 

という話もあったりと、色々と噂が絶えない感じになっております。

 

金峰山周辺は、昔は金や水晶が多く産出する鉱山地帯になりますし、少し離れた所に千曲川や多摩川等の源流や分水嶺などの貴重な水にまつわる重要な地でもあります。

 

また、甲州周辺は、磁場が強い地域になりますし、金峰山の麓の温泉は「ラジウム鉱泉」と呼ばれる放射能が微量含まれる珍しい泉質の源泉がある地域になります。

 

1つ1つは大した事はないのですが、小さな事を積み重ねていくと、五丈石がある金峰山周辺は、色々な事が重なっている珍しい山塊であることがわかりますよね!

 

文明発祥の地の近くには、生活に必要な水を確保する為に「川」がつきものですが、その辺を考えると、甲州に高度な文明があったという考え方の延長で、「五丈石建造説」も出てきたいのかな~と思ってしまいました。

 

そんな甲州ですが、過去にとても有名なUFO騒動があったのですがご存知でしょうか!?

 

?

甲府事件について

日本有数のUFO騒動である「甲府事件」になるのですが、TVでも時々取り上げられてますよね!

 

簡単に書くと、山梨県甲府市で、小学生が宇宙人と思われる生物と、UFOを目撃したといわれている事件になります。

 

この甲府事件の特徴としては、宇宙人と思われる生物を目撃した二人の子供以外にも、大人の目撃情報が寄せられている点になります。

 

甲府事件は、1975年の出来事になるのですが、当時は凄い報道だったそうですが、比較的信憑性が高いUFO目撃談であると言われております。

 

 

 

こちらが甲府事件の現場になるのですが、甲府市内のど真ん中である事に驚きを隠せませんよね!

 

当時、UFOが着陸したブドウ畑周辺の放射線量なども調べられ(人工的な放射性物質があったみたいですが真偽は不明)たものの、ハッキリとした証拠を得ることはできませんでした。

 

しかしながら、ハッキリとした目撃証言などからすると、非常に面白い事件だな~と、思った出来事になります。

 

甲府事件参考資料はこちら >>

 

 

これで話が終わりなのですが、甲府事件のあった現場の地図を眺めていると、1つのことに気付きました。

 

あれ?これってもしかして五丈石と一直線???

 

UFO騒ぎのあった甲府事件の現場から北に目を向けると、五丈石付近に辿りつきますよね・・・。

 

 

f:id:aohige0718:20181121162147j:plain

 金峰山から少し西に五丈石は鎮座しているのですが、事件の現場から真っ直ぐ北に進めば、空からも確認できるかと思われます。

 

五丈石は、上述した「人口建造物説」と「宇宙人の建造物」といった噂もあったりします。

 

五丈石が、宇宙船(UFO)の進路の目印の役割を担っているという、嘘か誠か分からない噂があったりします。

 

この甲府事件で飛来してきたUFOも、もしかすると五丈石を目印にして来たのではないかな~と、思ってしまった誰かさんでございます。

 

全く根拠はありませんので、憶測というよりは「ほら吹き」の世界になってしまうのですが、そんな神秘的な魅力を五丈石は秘めているよな~と感じております。

 

ちなみにUFOの目撃が多い苗場山ですが、富士山から見てほぼ真北に位置している点に、なにか関係があるのかな~と思ってしまいます。

 

 

霊山登山とパワースポット!UFOの出現・心霊現象・0磁場について 

f:id:aohige0718:20181119150507j:plain

 

日本各地にパワースポットは多くありますが、勿論、霊山でもある金峰山も当てはまります!

 

関連性があるのかどうなのか分かりませんが、このパワースポットと呼ばれる付近では、多くのUFO目撃情報があったりします。

 

また、心霊現象多発地帯につきましても、パワースポットと呼ばれる付近で多く発生してます。

 

そして、この心霊現象が多く発生する場所は、「0磁場(ぜろじば)」と呼ばれる場所と重なることが多かったりします。

 

この0磁場で有名なパワースポットとしてあるのが、「伊勢神宮」、「高野山」などが当てはまるのですが、私の住む神奈川県にもあったりします。

 

神奈川県の0磁場の場所は、心霊スポットしてかなり有名なところになるのですが、なにか「曰く付きの場所」には「磁場」が少なからず影響しているな~と思っております。

 

金峰山周辺も、磁場が強いところとして有名ですし、UFOの目撃情報がある点からしても、なにか影響しているのかな~と考えてしまいます。

 

ゼロ磁場の場所がパワースポットor心霊スポットとなり、その場所にUFOの目撃が多いのは、関連があるんじゃないかな~と妄想してしまいます。

 

何か磁場を利用しているのか!?

 

それとも何かの警告なのか!?

 

もしかしたら宇宙人は肩こりが酷く磁場治療しているのか!?

 

今回の甲府事件を絡めて考えてみると、奥秩父の山は奥が深く、なんだか面白いな~と思ってしまいます!

 

科学で解明できない事を直ぐに否定するのは簡単ですが、色々と掘り下げてみると、また違った見方ができて面白いですよね!

 

ま~語れば語るほど変人となり、いつしか誰からも相手にされなくなる恐れがありますけどね(笑)

 

www.aohigetozan.com

ゼロ磁場と登山中の不思議な出来事について書いた記事になります!

今でもよく分からない不思議な出来事です。

良かったらご参考にしてみてください!

 

まとめ 

科学的に根拠のない事をダラダラと書いてしまいましたが、こんなジャンク記事も頭の体操に良いかと思い記事にしてみました!

 

金峰山五丈石が「UFOの目印の山」であるという説もチラチラあるみたいですが、正直良く分かりません。

 

五丈石につきましては、花崗岩ですので、雨や風によって侵食された結果だろうな~と思っております。

 

しかし、なぜ、先人達は「金峰山を富士山に次ぐ霊山」にしたのか!?

 

五丈石も目立つので分からなくはないのですが、それを言ったら鳳凰三山のオベリスクの方が更に目立ちます。

 

何か不思議な力を金峰山から感じ取り、「霊山」として恐れ崇めてきたいのではないかな~と推測しております。

 

その不思議な力とは何ぞや!?

 

先人達も、UFOの飛来を目撃していたのかも知れませんし、もしかしたら接触していたのか・・・

 

不思議な魅力溢れる金峰山と五丈石についてでした!

 

ちなみに私はUFOを見たことも宇宙人と接触したことはありませんが、もしかしたら、背中付近に「貧乏神」がいるのではないかと思っております。

 

アメリカのケネディ大統領暗殺に伴う公文書の公開が1つの鍵なのかな~と思いつつ、まだ見ぬ宇宙人に興味津々でございます!

 

なんだか憶測ばかりの内容に、最後までお付き合いいただきありがとうございます!