アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山ブログです。

CW-Xメンズタイツ!おすすめジュネレーターを登山・ランニングに!サイズ感・通気性レビュー!

CW-Xメンズタイツ

 

 

 

 

CW-Xメンズタイツを登山・ランニング用に購入した経緯

前から気になっていたCW-Xメンズタイツですが、思い切って登山・ランニング用に購入してみました!

 

登山中、ハーフパンツにタイツ姿で登っている方が多いですし、ランニングをしている方も、同じようなスタイルを良く見かけますよね。

 

若い頃からホカホカな「タイツ」や「パンスト(パンティストッキング)」、「網タイツ」が大好物なもので、今でもよく動画を観ては独りでニヤニヤしちゃってます♡

 

やっぱり、「タイツ物」や「ストッキング物」は、妙にフェチな心を鷲掴みにしますよね~

 

タイツを無理やり破いたところから「ウフフフ♡」したいものですし、「伝線」という響きもグッときます♡

 

伝線したストッキングの割れ目からチラチラ見える生脚を見るたびに、変な涎が溢れ出てしまうのですが、こんな変態気味な事を書きますと、数少ない女性ファンが潮を噴くようにいなくなってしますよね・・・。

 

しかしながら、男性陣からは

 

「アオヒゲ(私)!そのタイツを心から愛する気持ち、俺も分かるぞ!!」

 

「よく言った!!伝線最高!!!」

 

「俺はニーハイソックスも大好きだぞ!!」

 

「いやいや、私は女子高生とナースが良い!!」

 

「バカやろう!網タイツにはバニーだろう!!」

 

「何を言っているんだ!!生脚こそが王道だろう!!」

 

も~このタイツ・ストッキングに対するフェチぶりは、収拾がつかなくなってしまいますよね(笑)

 

未定ではございますが、次回の当ブログのオフ会は「タイツ・ストッキング対決」にしようかと考えてしまいます♡

 

近年稀に見る良く分からない展開になっておりますが、今回はスポーツタイツというジャンルにおいてとても有名まメイカーであるワコールから発売されている「CW-Xジュネレーターモデル2.0」というメンズタイツを選んでみました!

 

ワコールと言えば、ブラジャーなどの女性用下着のメーカーとしても有名ですよね!

 

若い頃は、ホックを外すのが苦手で、気まずい空気になったことがございます。

 

焦れば焦るほどドツボにハマってしまいますが、もう少し男性にも優しい設計にして欲しものだと思ってしまったことがございます。

 

ま~そんな時間も愛おしいものですが、今回何故「CW-Xメンズタイツ」を購入したかと申しますと、理由は簡単で「老化のため」になります。

 

「痛い、辛い、忙しい」とう単語は、当ブログでは書かないよう努力しているのですが、も~40歳を越した我が身なもので、体のあちこちに異変をきたしております。

 

最たるものが「股関節」になりまして、ここ数年非常に調子が悪いです。

 

職場の同僚に「股関節が痛いです♡」と告白すると、「それ、セクハラですよ!」と言われてしまいビックリしたことがあります。

 

また、小さな頃からバスケットボールをやっていたもので、膝と腰の調子も悪く、山ガールとの「夜のインターハイ」で、自分の全てを出し切れいない体になってしまっております。

 

大事な趣味である登山を長く楽しむためにも、関節系のケアに力を入れようと思い、今回スポーツタイツで有名なワコールの「CW-Xジュネレーターメンズタイツ」に手を出した次第です!

 

今回は、登山やランニングで大活躍するであろう、ワコールのCW-Xメンズタイツ、ジュネレーターについて掘り下げてみたいと思います!

 

おすすめのCW-XメンズタイツHZO69ジュネレーターモデル2.0の詳細

 

こちらが今回購入した、CW-XメンズタイツであるHZO699ジュネレーターモデル2.0になります。

 

 CW-Xメンズタイツは、用途やサポート力に応じて、色々なモデルが発売されております。

 

 

CW-Xメンズタイツジェネレータモデル

結構ハードな運動をする方は、私が購入したCW-Xメンズタイツジェネレータモデルがおすすめです!

 

シッカリと「体への負担が強いスポーツに。」と記載されているのがジェネレータモデル2.0の特徴になります。

 

 

CW-XメンHZO699ワコールスポーツタイツ

 ジェネレータモデル2.0モデルであるCW-XメンHZO699は、下半身をまんべんなくサポートしてくれるメンズ用のタイツになります。

 

まさに下半身担当モデルであるのが、こちらのCW-XHZO699かと思います!

 

それにしても、「下半身担当」って、なんだか新しい単語ですよね♡

 

下半身をしっかりサポートしてくれる山ガールも、何処かの山で調達したいな~と思ったような思わないような・・・(笑)

 

 

CW-Xメンズタイツジェネレータモデル生地の質感

こちらがCW-Xメンズタイツジェネレータモデルになるのですが、なんだかムラムラしちゃう生地の質感ですよね♡

 

CW-Xの意味になりますが、CがConditioning(コンディショニング)で、WがWear(ウェア)になりまして、最後のXは「無限の可能性」になります。

 

中々凝ったネーミングですよね!

 

そんなCW-Xメンズタイツですが、ジェネレータモデルを購入する前に迷ったモデルがこちらになります!

 

膝・腰が弱い方おすすめ!CW-XメンズタイツHZO549Xスタビライクスモデル

 

CW-XスタビライクスモデルHZO549は、股関節サポートを基本に、ひざ関節の安定を追求したモデルになっておりますので、正に私の為のタイツだと思い非常に迷いました!

 

登山やトレッキングでの使用を目的に作られてますので、愛用者が多いメンズタイツの1つだと思います。

 

特筆すべき点としては、腰の位置の安定性と、それに伴う体軸のブレを抑えるサポート力になります。

 

登山やトレッキングは、道が悪いところ多いですので、どうしてもアクロバティックな体位になってしまうと思います。

 

バランスを崩した拍子に腰や膝を痛めてしまう事がありますが、CW-XスタビライクスモデルHZO549は、その点のサポートに定評があります。

 

短距離走や、瞬発力を擁する短時間のスポーツには不向きですが、登山等の長丁場の運動におすすめのスポーツタイツになります!

CW-XスタビライクスモデルHZO549は吸汗速乾素材「クールマックス(R)ファブリック」が使われてますので、長時間の運動をしても不快になり難いメンズタイツになります。

 

正直、こちらのCW-XスタビライクスモデルHZO549を購入しようと思ったのですが、知り合いで同じモデルを使っている方いまして、同じタイツ姿を晒すのも恥ずかしいな!?と、思ってしまいご縁がありませんでした。

 

登山やトレッキング、ラニング、マラソン、野球、サッカーなどの長時間行うスポーツでの使用を考えている場合は、CW-XスタビライクスモデルHZO549がおすすmですので、一考の価値は十分あると思います!

 

 

CW-Xメンズタイツのサイズ感と選び方について

CW-Xメンズタイツのサイズ感と選び方の表示

 実は私「タイツ」を購入したことがなく、サイズ感が良く分からず大変でした。

 

商品の特性上、試着が出来ないみたいで、この大きな息子を抱えた身にとっては、大変危険な買い物になりました(?)

 

店員さんにアドバイスを頂きまして、話を聞いていると「CW-Xメンズタイツを購入する際は、サポート力がアップするので少しタイトなサイズを選ぶと良い」との事でした。

 

普段、服やズボンはLサイズを購入する事が多いのですが、今回は少し小さいMサイズをチョイスしました。

 

ちなみにCW-Xメンズタイツのサイズ表は、こんな感じになっております!

 

  • Sサイズ:身長155cm~165cm ウエスト68cm~76cm
  • Mサイズ:身長165cm~175cm ウエスト76cm~84cm
  • Lサイズ:身長175cm~185cm ウエスト84cm~94cm

 

私のスペックは、身長174cm、体重68kg(結構太りました)、ウエストが82cmになりますので、丁度、LサイズとMサイズの境目辺りになります。

 

アドバイス通りMサイズを選び購入したのですが、結果は大正解でした!

 

これでLサイズだと大きくてサポート力が落ちるだろうな~と思ってしまう感じでしたので、CW-Xメンズタイツを購入する場合は、サイズ表と自分の体系を照らし合わせ、若干小さいサイズを選べば間違いはないと思います!

 

このタイツの選び方は、男女共通ですので、「少し小さいサイズを購入する」と覚えておいてください!

 

登山・ランニング・マラソンにおすすめ!CW-Xタイツの通気性・ストレッチ性能レビュー!

登山・ランニング・マラソンにおすすめCW-Xタイツェネレータモデル2.0メンズタイツ

 

ハードな運動におすすめである、CW-Xジェネレータモデル2.0タイツですが、サポート力と共に、吸汗速乾やUVカット、ストレッチ性能、抗菌防臭にも優れたモデルになります。

 

特に吸汗速乾とストレッチ性能は、登山やランニング、マラソンで求められる性能ですよね!

 

 

CW-Xを穿いてみた男性

 それでは早速、ワコールの実力を探る為、CW-Xを穿いてレビューしたいと思います!

 

特に生地の通気性と、ストレッチ性能が気になりますよね!

 

 

CW-Xウエストはゴム紐

CW-Xのウエストはゴム紐になってまして、こちらで下半身を懲らしめることが可能です!

 

腰回りも通気性が良く、汗が留まり難いと思います!

 

 

、CW-Xメンズタイツシッカリと膝をサポート

登山やランニング、マラソンですと、どうしても膝を痛めやすくなりますが、CW-Xメンズタイツは、その点考慮されてまして、シッカリとサポート体制が整っておりました!

 

自分でテーピングをして膝関節のケアも出来ますが、結構面倒臭いですからね~

 

 

、CW-Xメンズタイツ下半身サポートタイツ

無限の可能性を信じて、CW-Xを着装してみたいと思います!

 

 

CW-Xを着装した状態

CW-Xを着装した状態なのですが、なんだか乙女な気持ちになってしまいました(笑)

 

生地のストレッチ性能も良く、思った以上に足回りは動かしやすいです!

 

それにしても、私の下半身って、結構ムチムチしていてますよね~

 

モッコリ具合は良い感じですが、太股、ふくらはぎがムチムチし過ぎですよね~

 

ま~マニアックな山ガール、マラソンガールがいると思いますので、反響を楽しみに待っております(笑)

 

 

M字開脚をしてCW-Xメンズタイツのストレッチ性能をアピール

おりゃ~!!

 

インリンを彷彿とさせるM字開脚をしてCW-Xメンズタイツのストレッチ性能をアピール中の誰かさんです!

 

 

中腰をしてCW-Xメンズタイツのストレッチ性能をアピール

バッチこ~~い!!

 

 

CW-Xタイツ姿江頭2:50さんとそっくり

意識していなかったのですが、なんだか江頭2:50さんとそっくりですよね(笑)

 

上のシャツもCW-Xにすれば良かったですよね~

 

師匠、詰めが甘く申し訳ございません!!

 

江頭2:50さんが投稿しているYouTubeの「エガちゃんねる」に出演させてもらえませんかね~(笑)

 

 

今後は「キモ可愛い路線」で行こうと思っているので、エガちゃんねるとは、シナジー効果があると思うのは私だけではないはずです!

 

 

CW-Xメンズタイツのストレッチ性能動きを邪魔しない

CW-Xメンズタイツのストレッチ性能は、申し分ない感じで、思わず足の裏を皆様に見せたい衝動に駆られてしまいました!

 

通気性も良く、レビュー通りのスースー具合です!!

 

それにしても、態度もデカければ足もデカいですよね(笑)

 

私、足のサイズが28cmなので、面積に比例して足も臭いです。

 

 

 

CW-Xメンズタイツのサイズ感、通気性が良い

サイズ感、通気性が良いので、ついついM字開脚をしたくなってしまいます(笑)

 

股関節を圧迫するこのスタイルが妙にツボでございます!!

 

CW-Xメンズタイツの生地の特性上、摩擦に弱そうなので、擦れるプレイに使うのは注意が必要です!て、どんなプレイでしょうかね?

 

 

CW-Xを穿いたふくらはぎのサポート力

ほら!よく見なさいよ!!

 

ふくらはぎ、キレているでしょ!?

 

 

CW-Xを穿いて股関節をマッサージ中

かぶりつきたい衝動を必死に我慢している山ガール、ランニングガールが多いと思います。

 

この写真をオカズに使っても良いから今日は我慢してね♡

 

 

生足と絡めてタイツとふくらはぎのアップ

もっとタイツ姿の変態を見たい!との声が聞こえてきましたので、生足と絡めてふくらはぎのアップでございます!!

 

自分で言うのもアレですが、なんだかセクシーなタイツ姿ですよね!

 

新しい自分の魅力を発見できて、僕は嬉しいです!!

 

膝のストレッチ性能も抜群で、サポートされていながらも動きやすいです!

 

登山やトレッキングの時も、このストレッチ性能なら全く問題ないと思います!

 

 

膝のフィット感も良くピチピチな生地の様子

膝のフィット感も良く、非常に動きやすいです!

 

脚が太いの影響してか、「X」が「8」になってますね。

 

「CW-8」って、中華の方で作られていそうなスポーツタイツの名前ですよね(笑)

 

 

メンズワコールスポーツタイツ姿の男性の足

今日は特別に、40歳中年の脚フェチ祭りをしたいと思います!!

 

この写真の正体が女性なら、一気に当ブログもファンがお祭りとなり、メジャーデビュー出来るんでしょうけどね(笑)

 

 

ワコールタイツ足が引き締まって美脚となり下半身が疲れ難くなる

 CW-Xスポーツタイツを脱ぐと、脚の毛フサフサなのでアレですが、足が引き締まって美脚となり、下半身が疲れ難くなる理由が良く分かりました。

 

サポートタイツは、ある程度負荷の高いスポーツの時には、疲労を軽減してくれるので必須なのかもしれませんね!

 

 

CW-Xメンズタイツの注意点と修理、メンテナンスについて

通気性も良く、ストレッチ性能もよいCW-Xメンズタイツですが、幾つか注意すべき点があります。

 

まずは、通気性、ストレッチ性能が良いという事は、生地がそれだけ薄いという事になります。

 

タイツですので、どうしてもタイトな作りになりますので、穿くのに時間が掛かります。

 

結構、密着感が強いので、簡単に穿くことが出来ません。

 

ついつい爪を立てて生地を引っ張りながら穿きたくなってしまいますが、そちらを行うと生地を傷める原因になります。

 

また、鋭利な物や摩擦に弱いので、登山中や、ランニング中に転倒すると、最悪生地を破いてしまう恐れがあります。

 

そして意外な注意点としましては、脚の毛がフサフサですと、毛が絡まって脱着の時に痛いです!!

 

これは、全くの盲点でして、特に装着する時に自分のすね毛をタイツの生地と一緒に引っ張ってしまい、強制的に脚脱毛をしてしまいました(涙)

 

考え方にもよりますが、CW-Xなどのスポーツタイツを使う場合は、脱毛も視野に入れた方が良いかもしれません。

 

高機能なCW-Xメンズタイツですが、メンテンナンスも気になりますよね!

 

メンテナンスにつきましては、結構簡単で、普通に洗濯機を使って洗濯することが出来ます。

 

生地を傷めないように、ネットに入れて普段使っている洗剤で洗えばメンテナンスは終了です。

 

直射日光で干さずに、日陰干しが良いそうです。

 

また、登山やランニング中、転倒して生地を破いてしまった場合は、製造元のワコールに連絡をすると修理してくれます。

 

友人がCW-Xタイツを破いてしまい、修理に出したことがあるのですが、料金は無料で、3週間前後で戻ってきました。

 

ワコールの「お客様窓口」から連絡すると、修理に伴う手続きの指示がありますので、それに従えばOKになります!

 

※ワコールお客様窓口はこちら >>>

 

CW-Xメンズタイツは、お値段が結構高いので、破けて使えなくなるとショックが大きいですが、その点、ワコールの方でアフターフォローがシッカリしてますのでかなり安心です。

 

このアフターフォローの良さもCW-Xメンズタイツを購入した1つの要因になっております!

 

まとめ

新型コロナの影響で、登山ではCW-Xメンズタイツをまだ使用していないのですが、ランニング、ウォーキングに無くてはならない装備になりました!

 

当初、スポーツタイツの事をバカにしていたのですが、実際に使ってみると、今まで使ってこなかったことに後悔してしまいました。

 

下半身の疲労感も違いますし、登山やランニングの致命傷になりうる膝関節のケアにおいても大活躍してくれますので、使用してみる価値は十分あると思います!

 

登山、テント泊縦走の時にCW-Xメンズタイツを使用して、再度レビューしたいと思います!

 

スポーツタイツは、本当におすすめでございます!

 

 

www.aohigetozan.com

タイツとストッキングの違いについて書いた記事になります!

登山用品でよく出てくる単位の「デニール」について掘り下げてますので、良かったら参考にしてみてください!

 

www.aohigetozan.com

CW-Xメンズタイツと相性の良いノースフェイスのハーフパンツについて書いた記事になります!

登山の場合、素肌を露出した状態ですとケガや虫が怖いですが、スポーツタイツとハーフパンツの組み合わせなら、両方の良い所を享受できておすすめです!

 

www.aohigetozan.com

スポーツタイツの効果と評価について書いた記事になります!

ナイキやミズノのスポーツタイツについても触れてますので、CW-X以外のスポーツタイツを購入する際の参考になれば幸いです!