アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山ブログです。

on(オン)ランニングシューズ評価!おすすめのトレラン高機能シューズ!

on(オン)ランニングシューズ

 

 

 

on(オン)ランニングシューズを購入した経緯と評価について

新型コロナの影響で、家で自粛する日々が続いておりますが、楽しみといったら食事とお酒くらいしかありませんよね。

 

自粛期間が長引くに比例して、私の体重も増加の一途を辿っております。

 

水を飲むだけでも太ってしまうのですが、私はどんな魔法をかけられているんでしょうかね!?

 

悩みは尽きないのですが、腹回りを見るたびに「なんとかせねば・・・」と思うものの、重篤な健忘症のため、ついつい現実逃避をしておりました。

 

先日、お風呂場の鏡に映る自分のバディーを見たとたん、ようやく深い闇から現実の世界に戻ることに成功しました。

 

このままでは相撲部屋に入門し横綱を目指さないとアカン体になってしまう・・・。

 

モンゴロイド出身だし、四股名は「朝青髭龍」に決まりだな。

 

そんな葛藤をしながらダイエットを決意したのですが、新型コロナで自粛中とはいえ、家の周りの散歩はNGではないので、ランニングシューズを購入し散歩することに致しました。

 

考えてみると、中学生の頃からランニングシューズを購入したことがなく、知見がないので、マラソンを趣味にしている方に話を聞いてみました。

 

色々なランニングメーカーのシューズについての評価を教えてもらったのですが、その中でも今回購入した「on(オン)」というシューズが話題に上がり興味を惹かれてしまいました。

 

「ON(オン)」って、なんだか響きが良いですよね!

 

最近の私は、体重ON(オン)!、体脂肪ON(オン)!、中性脂肪ON(オン)!、悪玉コレステロールON(オン)!、キモさもON(オン)!なもので、この嫌やな流れを断ち切るのはランニングシューズの「ON(オン)」しかないと思ってしまいました。

 

色々な物がON(オン)されている私なのですが、給料と査定だけは、何故かON(オン)されず「NO」な感じになっております。

 

山ガールと「INしたい!」と思っているのですが、やはりそちらも目が合った瞬間に「NO!」な感じです。

 

山ガールの柔らかい双耳峰にtouch onしたいと手ぐすねを引いてテントの中で待っているものの、来るのはアブとブヨだけでございます。

 

この仕打ちは、なんざんすかね!?

 

ま~評価は相手との相性によって変わるものですので、私はコツコツと山ガールに狙いをロックオンさせて、気持ち悪い中にも何故か愛おしく感じるキャラ作りに性をだして頑張っていきたい思っております。

 

なんだか良くわからなくなってきましたが、今回は徐々に評判が上がっているランニングシューズのON(オン)について掘り下げてみたいと思います!

 

ON(オン)は、ランニングシューズ以外にもトレランシューズも手がけてますので、そちらについても触れてみたいと思います!

 

ON(オン) クラウドおすすめのランニングシューズの詳細

ON(オン) クラウドおすすめのランニングシューズ

 

こちらが今回散歩、ランニング用に購入した、ON(オン) クラウドランニングシューズになります!

 

ON(オン) クラウドランニングシューズは、私の知り合いからおすすめされた評判がよいランニングシューズになります。

 

ON(オン) クラウドランニングシューズのカラーにつきましても色々とありまして、女性用も種類が豊富です!

 

 ランニングシューズのカテゴリーになるみたいですが、これなら街中で履いても大丈夫かしら!?と、思ってしまいました。

 

ただ、結構女性は足元をよく見ますので、ランニングシューズで街を歩き「シティーボーイ」を気取っていると減点ポイントになってしまうかもしれませんね。

 

 しかしながら、ON(オン) クラウドランニングシューズは、性能も良く、お値段も手頃の範囲ですので、手が出しやすい商品だと思います!

 

シューズの性能等は後述しますが、もう1つONの商品で気になったのが、こちらの

防水ランニングシューズになります!

 

評価の高いON(オン)防水ランニングシューズクラウドフライヤー ウォータープルーフト(レラン高機能シューズ)について

 

こちらは、防水性の評価が高いON(オン)クラウドフライヤー ウォータープルーフになります!

 

名前の通り、シューズに防水加工が施してあります。

 

名前に「フライヤー」と書かれてますので、きっと素揚げしているんでしょうね!て、そんなことは無いですよね(笑)

 

色々なランニングシューズの評価を聞いていると、多く挙げられた欠点の1つが防水性能になります。

 

ジョギング・ランニングは、長い時間走り続けるので、どうしても靴の中が蒸れてしまうので、通気性の良い商品が多くなります。

 

通気性が良いという事は、どうしても雨水を防ぐことが難しく、小雨程度でも靴の中が濡れてしまいます。

 

色々とランニングシューズの評価を聞いていると、防水性のあるジョギングシューズが良さそうだな~と感じてしまいました。

 

防水性能が良いと、通気性が悪くなるイメージがありますが、その点ONはよく考えれてまして、雨の中でも靴の中をドライな状態に保ち、100%の防風・防水のメンブレンで強化されたメッシュがシューズに使われております。

 

実際に履いてみると、通気性が良く、これで雨の日でも大丈夫なのかと思ったしまうほどだったのですが、100%大丈夫と店員さんがお墨付きを与えておりました。

 

実際に雨の日にON(オン)クラウドフライヤー ウォータープルーフを履いて走った訳ではないのですが、防水性の評価が高いワンランク上のランニングシューズになります!

 

日本は雨の日が多いので、天気に関係なく、ランニング、ウォーキングをしたい方におすすめのON(オン)のシューズになります。

 

正直、こちらのON(オン)クラウドフライヤー ウォータープルーフが欲しかったのですが、お値段が可愛いくなく、予算オーバーで購入に至りませんでした。

 

なお、ON(オン)クラウドフライヤー ウォータープルーフは、ジョギング、ランニング、ウォーキングは勿論のこと、トレラン(トレイルランニング)でも使えるモデルになります。

 

登山をしている時に、ONのトレランシューズを見たことがあるような、ないような感じなのですが、防水性性能が素晴らしいので、足元が悪い中をトレランしても、問題ないシューズになります!

 

私も軽登山靴として今度1足買っちゃおうかな?と思っております。

 

おすすめのON高機能ランニングシューズクラウドXについて

 

こちらはおすすめのON(オン)クラウドXになりまして、高機能のランニングシューズになります!

 

高機能ランニングシューズというよりは、フルマラソンとかにも使えるシューズになるそうです。

 

ランニングシューズの相談をした方から

 

「アオヒゲ(私)も登山やっているんだからフルマラソンに挑戦してみろ!」

 

と、良く分からない提案をしてきたのですが、その時に強くすすめられたのが、こちらのON(オン)クラウドXになります。

 

オールラウンドに使えるシューズになりまして、色々と浮気した後、最終的に行きつくランニングシューズになるそうです。

 

相談した方もこちらのON(オン)クラウドXを愛用しているそうで、ナイキと使い分けているそうです。

 

正直、ウォーキングを少しやる程度に考えていたので、そこまで本格的なランニングシューズが欲しかった訳ではないので選ばなかったのですが、その方はかなりおすすめしてきました。

 

もしかすると、私と一緒にフルマラソンを走りたかったのかも知れませんね~

 

勤め先の陸上部に所属しているので、遠回しに勧誘してきたのかも知れません。

 

逃げ足だけは速いので、しばらくはそちらのレベルを更に上げるべく、ウォーキングを頑張りたい!そんな感じの時間でした。

 

 

ON(オン)とは?何処の国のシューズメーカー!?

 私はランニングシューズを物色するまで「ON(オン)」というメーカーの存在すら知りませんでした。

 

ON(オン)は何処の国のシューズメーカーなのか調べてみますと、アメリカかな?と思ったらスイスのメーカーでした。

 

スイスは、アルプスのイメージがあるものの、ランニングについてはなかったもので、少し驚いてしまいました。

 

そんなスイスのメーカーであるONは、2010年に設立した歴史の浅い会社になりますが、「ランニングの世界を変える」という目標を掲げてスタートしたそうです。

 

ランニングの世界を変えるということで、研究を重ね、取り組んだのが「ソフトな着地と爆発的な蹴り出し」になります。

 

こちらは、快適にランニングする上で重要なテーマですし、記録を争うマラソンにおいても追求すべき性能になりますよね!

 

絶えまないランニングシューズの研究開発いより、現在、ONのは50ヶ国を超える国で発売され、300万人以上のランニング愛好家に支持されて今に至っております。

 

後述いたしますが、ONのランニングシューズの特筆すべき点は「ソールの部分」になると思います。

 

言葉で書いてもあれですので、写真を交えてON(オン)のランニングシューズの高機能について触れたいと思います!

 

 

高機能シューズOn(オン)のランニングシューズの詳細について

購入した高機能シューズOn(オン)のランニングシューズ

 こちらが今回購入した高機能シューズOn(オン)のランニングシューズになりまます!

 

こちらからロゴをみると、「ON」ではなく「UQ」に見えてしまいますよね(笑)

 

 

シューズの中にパッドがセット

ご丁寧に、シューズの中にパッドがセットされておりました。

 

型崩れしない配慮だと思いますが、日本のシューズメーカーとは違いますよね~

 

他のメーカは、、訳の分からない紙くずを丸めた物がシューズ内に入ってますよね。

 

 

新品の靴の匂い

買ったばかりなので臭くありません♡

 

この新品の匂いは、何時まで続きますかね~・・・。

 

 

ONのランニングシューズ特徴紐の部分

今回購入したONのランニングシューズの特徴の1つが紐の部分になります。

 

 

紐がゴム靴が脱げる事もありません

写真のとおり、紐がゴムになってまして、結ぶ必要がありません。

 

結構いい塩梅にフィットしますので、靴が脱げる事もありませんでした。

 

ドラえもんのような手をしている私なもので、紐を結ばなくても良いのは便利で有り難い感じです。

 

 

ONのランニングシューズゴム紐

ゴム紐は、どうしても経年劣化しやすい素材になりますが、それを考慮してか、普通の靴紐も付属されてました。

 

無料で靴紐を付けてくれるあたり、ONは太っ腹ですよね~!

 

予備の靴紐も、別途購入となると地味に高いですしね。

 

 

ONのランニングシューズの特徴

 ONのランニングシューズの特徴は、やはりこのソールのデザインですよね!

 

なんだか歯並びの悪いすきっ歯な私の口元にソックリです。

 

 

ソールの割れ目

ソールのかかと部分も、良い感じに割れております♡

 

バッグで攻めたい感じのソールの割れ目ですね~♪

 

 

オンのランニングシューズソールの様子

こちらがオンのランニングシューズの肝といえる部分であるソールの様子になります!

 

ソールには、最先端の摩耗防止パッドが使われておりまして、軽量感をキープしながら強いグリップ力と高い耐久性となっているそうです。

 

 

ONのソールグリップ力

凄い凹凸ですよね~

 

評判どおり、ONのソールは、グリップ力が大変良いランニングシューズになりまして、地面と設置すると吸い付くような名器になっております。

 

こりゃ~天井が数の子のような吸い着き具合でございます♡

 

数の子のような吸い付き具合の天井ってなんだ?と、いう疑問が割れ目からとめどなく溢れてくるのですが、これを書くと総ドン引きになりますので、今日は控えたいと思います♡

 

そんな数の子のようなショック吸収力も抜群で、ソールでお尻を叩くプレイに使われても、問題ない優しさを提供してくれると思います(?)

 

 

ONランニングシューズのアッパー部分メッシュ素材

 また、ランニングシューズのアッパー部分にメッシュ素材が使われてまして、非常に通気性がよくて足が蒸れ難いです!

 

これから夏を迎えますが、通気性が良いので、長時間のランニングでもかなり快適に過ごせると思います!

 

逆に寒い季節ですと、通気性が良すぎて少し寒いかも知れません。

 

 

軽量で通気性もよくショック吸収に優れているONのランニングシューズ

軽量で通気性もよく、ショック吸収に優れているONのランニングシューズでございます!

 

膝などの関節に爆弾をかかえている方におすすめしたい、オンのランニングシューズでございます!

 

ONランニングシューズのサイズ感について

ONランニングシューズのサイズ感

 ランニングシューズで気になるのが「サイズ感」ですよね。

 

これは登山靴でも言える事ですが、サイズが合わないと足を痛めてしまい、長時間の行動ができなくなってしまいますよね。

 

ON(オン)のランニングシューズのサイズ感は、少しタイトな作りになっております。

 

普段履いているシューズのサイズよりワンサイズ上のを選んだ方が良いと思います。

 

私は、27.5cmから28cmのシューズを購入する事が多く、今回は10(28cm)を選びました。

 

サイズ感はジャストになりまして、もう0.5cm(28.5cm)でも良かったかな~と思える感じです。

 

しかしながら、紐がゴムですので伸縮性もあり、馴染んでくる事を考慮すると、通常のサイズよりもハーフサイズ上の大きさでも良いかも知れません。

 

 

ONのシューズフィット感

 サイズ感は、写真のような感じになりまして、再度がやや狭い感じの作りになっております。

 

 ただ、フィット感が素晴らしく、斜度のある道路を歩いても的確に支えてくれるので、疲労感が少ないです。

 

加齢に伴い、足元が覚束ない私なので、ONのバランス力に助けられている今日この頃でございます!!

 

まとめ

新型コロナの蔓延がなければ、散歩をしようとは思わず、ONとの出会いもなかったと思います。

 

長い人生、ダッシュしなければならない時もありますが、この自粛の時期は歩みを止めて周囲に配慮し、嵐が過ぎるのを待つのが得策ですよね。

 

それでも、運動不足は体調維持の妨げになりますので、ジョギングや散歩などをして健康に留意する必要がありますよね。

 

今回購入したONのシューズは、クッション性が素晴らしく、非常に歩き易いので、大事な関節を衝撃から守ってくれます。

 

硬い舗装路を歩いたり走ったりしますと、どうしても股関節、膝関節、背中、首を痛めやすくなりますので、クッション性のが高いシューズが必須になります。

 

その点、ONのシューズは合格点を上げることができる性能がありますので、私のように散歩やランニングを始める時の一足として一考の価値があるかと思います!

 

ランニングシューズ、トレランシューズは、色々のジューズメーカーから発売されてますが、是非、ONのシューズも選択肢の1つにしてみて下さい!

 

歩いたり走ったりするのが楽しくなるシューズだと思います!

 

 

www.aohigetozan.com

ナイキのランニングシューズであるエアーズームペガサス37について書いた記事になります!

on(オン)のランニングシューズと交互に使用しております。

反発力、通気性も良いモデルですのでおすすめです!

 

www.aohigetozan.com

普段登山で使用しております、シリオP.F.302トレッキングシューズはのレビューになります!

ONのランニングシューズでも代わりになりそうな感じですが、登山をする場合は、軽登山靴がおすすめです!

 

www.aohigetozan.com

靴の嫌な臭いの消臭にフットクリアを使っております!

非常に臭い私の登山靴や革靴を消臭し、爽やかな高原の香りに変えてくれる素敵な商品になります!

足が臭い悩みがある方におすすめの消臭グッズになります!