アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山・キャンプブログです。

ノースフェイスアルパインライトパンツレビュー!サイズ感・穿き心地・伸縮性の詳細

この記事をシェアする

ノースフェイスアルパインライトパンツレビューの様子

 

 

ノースフェイスアルパインライトパンツを購入した経緯について

ここのところキャンプ道具沼にハマってしまい投資を続けていた関係で、いつの間にか登山グッズが老朽化し、相次いで不具合が発生している状況です。

 

特に登山用のズボンの劣化が著しく、洗ったばかりになのに、何故かタンスの中から「お爺ちゃんを干物にしたような臭い」が立ち込めてきた感じです。

 

お爺ちゃんを干物にした記憶はないですぞ!!

 

と、タンスを開けるたびに叫んでしまっているのですが、何とも言えないこの臭いに参ってしまい、新しく登山用のパンツを購入する事に致しました。

 

登山用のズボンは、消臭が施されているので、基本的には臭わないはずなのですが、それでも長い期間使用していれば、徐々に消臭力もなくなってしまいますよね。

 

特にテント泊縦走で長い期間山の中に籠る事が多ければ、汚れによる生地の劣化も早くなり、それに比例して臭いや撥水性能が落ちるのは仕方がないですよね。

 

登山用パンツは、結構お値段がしますので、諦めきれず何度か洗濯をし消臭を試みたのですが、私から漂う「お爺ちゃん臭」の方が上手みたいで太刀打ちできず、素直に諦めて新しく購入する事にいたしました。

 

今まで色々なアウトドアメーカーの登山用ズボンを穿いてきたのですが、最近は「ファイントラック」がお気に入りで使い続けていたのですが、たまには違うメーカーも良いかな~っと思い、久しぶりにノースフェイスから選ぶ事にいたしました。

 

登山用のカッパについては、ノースフェイスを使っているもので、穿き心地やサイズ感などがある程度分かっているのも購入しようと思った動機になります。

 

 

購入したノースフェイスアルパインライトパンツ

ノースフェイスからも、色々なパンツが発売されているのですが、今回は発売されて間もないこちらの「ノースフェイスアルパインライトパンツ」に興味が湧き、購入する事に致しました!

 

穿いてみると、伸縮性に優れていて非常に穿き心地が良く、登山を始め街中にも使えて便利なアイテムであると感じました。

 

そんな感じで今回は、ノースフェイスアルパインライトパンツについて掘り下げてみたいと思います!

 

ノースフェイスアルパインライトパンツのサイズ感と特徴について

THENORTHFACEザノースフェイスAlpineLightPant

 

こちらが購入したノースフェイスアルパインライトパンツNB32210になります!

 

見た目は普通の登山用ズボンになりますが、色々と快適に歩ける技術が施されております!

 

まず、ノースフェイスアルパインライトパンツの特徴の1つが「静電ケア」になります。

 

 

ノースフェイスアルパインライトパンツ特徴

冬場の静電気ほど嫌なものはありませんが、帯電を抑える静電ケア設計が施されております。

 

また、高いストレッチ性能も特徴の1つになるのですが、その辺は実際に穿いて登山した時のレビューを後述したいと思います!

 

そしてノースフェイスアルパインライトパンツのサイズですが、こんな感じになっております!

 

  • ウエスト囲:ヒップ囲:股下:脇丈:裾幅(cm)
  • Sサイズ=72cm、96cm、76cm、99cm、17cm
  • Mサイズ=75cm、101cm、78cm、102cm、18cm
  • Lサイズ=78cm、105cm、80cm、105cm、19cm
  • XLサイズ=81cm、109cm、82cm、108cm、19cm
  • XXLサイズ=84cm、113cm、84cm、111cm、20cm

 

ちなみに私のスペックは、身長174cm、体重66kgになるのですが、今回はMサイズを購入しました。

 

 

ノースフェイスアルパインライトパンツサイズ感

ズボンのサイズ感は、ジャストフィットな感じで、Lサイズを購入しなくて良かったな~っと感じております!

 

ノースフェイスアルパインライトパンツは、少し大きめに出来ていると思いますので、ジャストサイズの購入で間違いないかと思いますし、上述した通り伸縮性に優れた生地が使われておりますので、多少、小さくても問題になる事はないかと思います!

 

そして、ノースフェイスアルパインライトパンツを購入する際に迷ったモデルがこちらになります!

 

ノースフェイスクライミングパンツストレッチの詳細について

 

アルパインライトパンツを購入する際に気になったのが、こちらのノースフェイスクライミングパンツストレッチになります!

 

先人達の口コミ・レビューを読んでいると、かなり評判が良く、こちらにしようかと悩みに悩んでしまいました。

 

シンプルなデザインなもので、登山やアウトドアシーンを始め、街中でも使えるズボンになりますので、とても汎用性が高いと感じました。

 

購入したアルパインライトパンツの方も、同じようなデザインになりますので、街中で使えるモデルではあるのですが、コスパなどを考えると、ノースフェイスクライミングパンツストレッチも悪くないな~っと感じました。

 

しかしながら、「2022年初夏新作モデル」というアルパインライトパンツの響きに負けてしまい、購入に至らなかった感じになります。

 

登山用品の進化は素晴らしいものがありますので、新作の方が良いかな~っと思ってしまいました。

 

そんなノースフェイスクライミングパンツストレッチのサイズの方ですが、下記の通りになってまして、アルパインライトパンツとほぼ変わらない感じです。

 

  • ウエスト囲:ヒップ囲:ワタリ:股下(cm)
  • Mサイズ=74cm、101cm、33cm、76cm
  • Lサイズ=77cm、105cm、35cm、79cm
  • XLサイズ=80cm、109cm、36cm、82cm
  • XXLサイズ=83cm、112cm、37cm、85cm

 

また、ノースフェイスクライミングパンツストレッチは、ウエスト周りにバックルが付いていないので、クライミング等に使用するハーネスの相性がとても良い仕様になります。

 

まさにパンツの名前の通りクライミングにも適した登山用ズボンになります。

 

性能の良さから多くの山岳ガイドも愛用しているモデルになりますので、パンツの信頼性が非常に高いのが特徴になります。

 

個人的にはアルパインライトパンツとクライミングパンツの性能に大きな差はないと思っておりますので、あとは想定する利用環境に応じて使い分ければよいかなと思います!

 

ノースフェイスアルパインライトパンツの穿き心地・伸縮性の詳細レビュー!

ノースフェイスアルパインライトパンツ穿き心地と伸縮性

続きましては、ノースフェイスアルパインライトパンツの穿き心地や生地の伸縮性についてレビューしていきたいと思います!

 

 

ノースフェイスアルパインライトパンツ広げた状態

ノースフェイスアルパインライトパンツを広げた状態がこちらになります!

 

写真の通り、ウエスト周りにバックルがなく、紐で調整するようになっております。

 

この辺は、クライミングパンツと同じ仕様になっております。

 

 

ノースフェイスアルパインライトパンツポケットとチャック詳細

そしてこちらがポケットのチャック部分になります。

 

凹凸が少なく、かなり開けやすいチャックが採用されてまして、ストレスなく使うことが出来ます!

 

 

ノースフェイスアルパインライトパンツチャックの強度

大事な所のチャックは、さらにシッカリとしてまして、朝の最盛期を始め、急なムラムラポイントに遭遇しても破けないようになっております!

 

ま~私の破壊力には圧倒されている感がありますが、出来る事ならズボンのチャックではなく、山ガールをヒーヒー言わしたい今日この頃です♡

 

 

ノースフェイスアルパインライトパンツ裏地の様子

なんだか良く分からなくなってきましたが、ズボンの中の様子がこちらになります!

 

ズボンの裏地はシースルーな感じになってまして、スケスケが好きな山ガールにウケが良いかと思われます!

 

肌触りも良いので、穿き心地の方も最高でございます!

 

 

ノースフェイスアルパインライトパンツ穿いた様子とサイズ感

ノースフェイスアルパインライトパンツを穿いた状態がこちらになります!

 

上述してます通り、私のスペックは身長174cm、体重66kgになるのですが、サイズ感はMサイズでピッタシな感じでした!

 

脹脛の所が少しタイトな感じですが、なんとなく「美脚効果」に貢献してくれていると感じております。

 

「綺麗な脚をしたオジサンは好きですか?」

 

そんなキャッチコピーが似合いそうなノースフェイスアルパインライトパンツでございます!

 

 

ノースフェイスアルパインライトパンツ伸縮性レビューの様子

綺麗な脚をした自分に興奮してしまったのか、なんだかモッコリが気になりますよね。

 

ズボン内の圧力が増しても、ノースフェイスアルパインライトパンツのチャックは丈夫ですので、安心して興奮できると思います(?)

 

 

ノースフェイスアルパインライトパンツ穿いた時の腿の様子

今日はサービスしちゃうよ♡

 

っと、思いながら私の太ももの脚線美になります!

 

これでご飯3杯はイケちゃ山ガールが多いと思っております!!(???)

 

 

ノースフェイスアルパインライトパンツを穿いてのストレッチの様子

も~少しサービスしちゃうよ♡っと、アキレス腱を伸ばしている図になります!

 

むしろ、リレーでバトンが来るのを待っている奇妙なオジサンですよね(笑)

 

 

ノースフェイスアルパインライトパンツ穿いてダッシュの様子

無銭飲食を試みようとお店の外に走り出した瞬間の図です!

 

多分、このへっぴり腰だと即逮捕!でしょうね(笑)

 

 

履き心地が良いノースフェイスアルパインライトパンツ

なんだかノースフェイスアルパインライトパンツの良さが全く伝わらないレビューになっておりますが、とりあえず履き心地は素晴らしく、伸縮性にも優れているので、登山の疲れの軽減に影響するかも♡と感じました。

 

 

ザノースフェイスアルパインライトパンツを穿いて登山

そんな感じで実際に登山でノースフェイスアルパインライトパンツを穿いてレビューしてみたいと思います!

 

 

ノースフェイスアルパインパンツを実践に試した時のルートと標高差、距離の地図

ノースフェイスアルパインパンツを実践に試した時のルートと標高差、距離の地図がこちらになります!

 

デビュー戦にしては結構な距離を歩いたのですが、実は「外秩父七峰縦走ハイキング大会」に参加した時に穿いた感じです。

 

 

ノースフェイスアルパインパンツを実践に試した時の歩数

1日にで約7万歩ほど歩いたのですが、ノースフェイスアルパインパンツから異臭がする事もなく、速乾性もあって汗が直ぐに乾き、快適に歩くことが出来ました!

特に膝の伸ばしが快適で、段差がある所などはかなり足運びが楽でした!

 

 

ノースフェイスアルパインパンツを穿いて2泊3日のテント泊縦走をした距離と標高差地図

また、紀伊半島の「台高山脈」を2泊3日のテント泊で縦走したのですが、着替えの分だけ重くなるので、3日間穿き続けたのですが、鼻がもげ落ちるような悪臭を放つことはありませんでした。

 

また、雨に濡れた笹原歩きが結構あったのですが、ズボンの裾がだいぶ濡れたものの、乾くのも早く驚かれされてしまいました!

 

ノースフェイスアルパインパンツは、防水性能はありませんが、それでも速乾性に優れる生地が使われておりますので、小雨程度ならば、カッパを利用しなくても大丈夫だと思います!

 

まとめ

ノースフェイスアルパインライトパンツは、伸縮性に優れ、ハードな動きが多い登山のパンツとして非常におすすめでございます!

 

まさかここまで伸縮性が良く、動きに干渉しないズボンであるとは思いもしませんでした。

 

速乾性にも優れますので、雨に濡れてもすぐ乾き、体の冷え防止にもつながると思います。

 

また、汗を多くかく季節での使用の場合、防臭性能が気になりますが、そちらに関しましても特に問題になるようなことはありませんでした。

 

メリットの多いアルパインライトパンツですが、少し残念なのは「生地が少し弱い」点になります。

 

「擦れ」に少し弱いかな~っと感じたのですが、それ以外は非常に性能が良いと感じました。

 

穿き心地の良い登山用ズボンをお探しの方は、ノースフェイスアルパインライトパンツも候補に入れてみては如何でしょうか!?

 

この伸縮性能は感動すると思います!!

 

www.aohigetozan.com

暑い時期の登山に重宝しておりますノースフェイスのハーフパンツについれレビューした記事になります!

ハーフパンツとメンズタイツの組み合わせは涼しくて快適ですのでおすすめです!

 

www.aohigetozan.com

愛用していたヘリーハンセン登山用ズボンのレビュー記事になります!

耐久性、速乾性に優れたモデルでコスパ最高だと思います!