アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山ブログです。

登山用Tシャツのメンズ選び方と消臭・吸汗・速乾モデルのおすすめ!

登山用Tシャツ

 

 

登山用Tシャツの選び方について

夏の登山やアウトドアの場合、私は登山用Tシャツ、ズボンの組み合わせで臨むのですが、どんなTシャツを買ったらよいか悩んでしまう方も多いと思います。

 

登山を始めた頃は、私もどんなウェアを着たら良いか迷ってしまい、色々と失敗を重ねてしまったのですが、今回は登山用Tシャツについて書いてみたいと思います!

 

登山の場合、季節問わず汗をモリモリかいてしまいますので、どうしても臭いや濡れが気になりますよね。

 

私も加齢臭が駄々洩れの年代になっているので注意はしているのですが、時々背後から「殺気」がし、振り返ると強烈な臭いで意識がなくなりそうな時がございます。

 

多分、首元の「残り香」だと思うのですが、目を薄めて確認すると、ほのかに「おじいちゃん色」をした空間が漂っているのが確認でき、妙に納得してしまう事があったりします。

 

昔は、山ガールなんて本当に少なく、山の中は「男の世界」でしたが、最近は「ウフフフ♡」な女性が多くなりましたよね。

 

きっと、私の後ろを歩く山ガールたちは、私のTシャツから漂うおじいちゃん色の空間に入った瞬間、白目になり、何時しかエクスタシーを迎え力尽きていると思われます。

 

こんな私ですが、愛を深めたい山ガールがいましたら、遠慮なくお問合せフォームからご連絡下さい!

 

臭いおじいちゃん色をしたTシャツを着てお待ち申しております(笑)

 

なんだか良く分からなくなってきましたが、登山用Tシャツも変な物を選んでしまうと、低体温症の危険性もあったりしますので、結構重要だったりします。

 

特に、私のような「おじいちゃん色の加齢臭」をしている登山愛好家の場合、Tシャツには消臭力がモリモリで吸汗、速乾モデルが必須になってきます。

 

先日、あまりにもコトコト炒めた飴色玉葱のような色をした臭いを発しているTシャツとお別れし、新しいのを購入したので、そちらと併せて登山用Tシャツの選び方について掘り下げてみたいと思います!

 

登山用メンズTシャツ消臭・吸汗・速乾モデルと素材について

登山用のメンズTシャツ

こちらが、今回購入した登山用のメンズTシャツになるのですが、写真の通り、素材が少し特殊になっております。

 

普通のTシャツの場合、肌触りやデザインを重視したものが多いですが、登山用の場合は、それにプラスして機能性が重要だったりします。

 

特に登山用のTシャツで必須の機能が速乾性になります。

 

登山中は、モリモリ汗をかきますので、Tシャツが雑巾のように汗を吸ってしまいます。

 

山頂を目指して登っていきますので、歩けば歩くほど標高が高くなり、外気温が低くなっていきます。

 

よく言われている通り、標高が1,000m上がると、気温が6度下がります。

 

3,000mの山に登ると、下界よりも18度も気温が低くなります。

 

それに風が吹けばさらに体感温度は下がってしまうのですが、そんな状態で汗を吸ったTシャツを着ていると、あっという間に冷えてしまい、大事な体温を奪われてしまいます。

 

登っている最中は気にならないのですが、立ち止まって休憩したり、食事で動かくなると、汗の冷えを感じることが多いですよね。

 

 

f:id:aohige0718:20200613120201j:plain

 汗の冷え対策として、登山用Tシャツの素材選びが重要になるのですが、吸汗、速乾性の高いモデルは、だいたい「ポリエステル」や「ポリウレタン」を使った素材の物が殆どになります。

 

一般的に「化学繊維」と呼ばれ、人工的な物に比べると肌触りが悪くなるものの、濡れても乾きやすい特徴があったりします。

 

逆に、登山用Tシャツの素材で選んではいけないのが「綿」になります。

 

綿は、肌触りがよく普通のTシャツによく使われている素材になりますが、汗などの水分をよく吸収するかわりに中々乾かない特性があるので、登山用Tシャツで選んではいけません!

 

特に冬山登山で綿素材を着るのは自殺行為に等しいので、絶対に着てはいけません!!

 

「お洒落は木綿から!」と、思っている方も、冬山登山では着ないようにしてくださいね!

 

 

aohigetozan登山用Tシャツ

ちなみにこちらは、当ブログのオリジナルTシャツ(aohigetozanTシャツ)になるのですが、大人の事情で(価格)綿素材で作ったのですが、山に着ていくと面白いほど汗が乾かず、非常に寒い思いを致しました。

 

一緒に登山をした仲間からは「山を舐めているのか!」と、お叱りを受けるほどだったのですが、二度と登山でも綿素材は着ないと誓った一日になりました。

 

 

おすすめのメンズ登山用Tシャツ(半袖)について

おすすめのメンズ登山用Tシャツ(半袖)

 

こちらFILAのTシャツになるのですが、楽天市場で何げなくて見ていると「楽天市場のTシャツ(半袖)ランキング1位」との事で、興味本位で購入してしまったモデルになります。

 

Tシャツのスペックにつきましては、十分登山用に使えるものですし、お値段も比較的リーズナブルだったのも購入した要因になります。

 

消臭・吸汗・速乾性の高いTシャツ(半袖)になりますので、加齢臭の濃い私のようなオッちゃんに最適なメンズモデルでございます!

 

また、登山に限らず、街着としても使えますし、他のスポーツ用としても十分なスペックになっております。

 

新型コロナウイルスの影響で、登山に行けない時に「ジョギング」、「ウォーキング」を趣味の1つにしたのですが、そちらを楽しむ時にもFILAのTシャツがとても重宝しております。

 

 

スポーツや街着として使える登山用のTシャツ半袖

 本格的な登山に特化したTシャツも数多くあるのですが、コスパ面を考慮すると、他のスポーツや街着として使えるレベルの物で十分かなと思っております!

 

結構な回数、洗濯機にかけているのですが、登山用(スポーツ用)Tシャツということもあって、結構生地も頑丈で、当分の間ヘタレはないだろうな~と感じる強度でございます!

 

消臭・吸汗・速乾性の登山用Tシャツ(エルエルビーン)と比較について

消臭・吸汗・速乾性登山用Tシャツ(エルエルビーン)

 

L.LBean(エルエルビーン)といえば、アウトドアメーカーの中でも名前が通っておりますが、そちらから発売されている登山用Tシャツも、中々の消臭・吸汗・速乾性能になります!

 

FILAのTシャツよりも、若干値段が高いのですが、より登山用として使いたい場合は、おすすめのTシャツになります!

 

今回は、FILAのTシャツとL.LBean(エルエルビーン)の2枚を購入したのですが、比較するとだいぶ質感に違いがあったりします。

 

FILAのTシャツも、登山で十分使えますが、やはりアウトドアメーカーが作るTシャツと比べると、肌触りがよく、性能に違いがあるなと感じました。

 

特に「消臭性能」は、L.LBeanの方に軍配が上がるかな~と思います!

 

 

L.LBean登山アウトドア用Tシャツ

 速乾性にかんしては、同等程度になりますので、登山で使用しても全く問題ありませんでした。

 

強いて言えば、着ている本人に難がある感じですかね(笑)

 

 

青色のTシャツ

 アオヒゲが際立っているので、それに負けじと青色のTシャツしたのですが、なんだか顔色の悪い登山者な感じになってしまいました。

 

どうせなら「エロエロビーン」な感じに直立不動で頑張りたいところですよね!

 

登山用のTシャツの選ぶ方としては、素材に気をつけるのと、あとはカラーやモデルが気に入った物を選ぶのが重要かなと思います。

 

特にカラーに関しましては、遭難対策にもなりますので、原色で目立つ色をおすすめしております。

 

緑色やおじいちゃん色ですと、景色に同化して見つけにくくなってしまいますので、赤色や青色、オレンジ色などの原色を選ぶ方が遭難時に発見されやすく良いかと思います!

 

まとめ

 登山用・アウトドア用のTシャツも奥が深いですが、素材選びさえ間違えなければ、基本、どんなモデルでも十分使用することが可能です!

 

個人的には、登山だけで使うのは勿体ないと思いますので、他のスポーツや普段着としても使えるようなカラーやモデルを選ぶことをおすすめいたします!

 

夏の登山は、汗と臭いの対策が必須になりますので、シッカリと消臭機能があり、体が冷えないよう吸汗、速乾性のあるモデルを選んで楽しい時間を過ごして頂けたらなと思います!

 

 

www.aohigetozan.com

ノースフェイスのハーフパンツについて書いた記事になります!

登山用のTシャツとハーフパンツの組み合わせも、暑い季節の登山にはおすすめです!

日焼けや怪我に注意ですが、ジョギング、ウォーキングにも使えるので用途が多くて1枚持っていると重宝すると思います!