アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山ブログです。

アウトドア用品買取はマウンテンシティ!売りたい道具の査定UPの秘訣と比較!

アウトドア用品買取ってもらった代金

 

 

 

アウトドア用品の宅配買取サービスを知らない方が多いと感じた出来事

先日、家の近くのゴミ集積所に、簡易テーブル、テント?タープ?と思われるアウトドア用品が捨てられていて、思わず拾って帰ろうかと思ってしまいました。

 

袋の表面に「カビ」のような物が付着してましたが、全体的には新しそうな感じだったので、まだまだ使えるんじゃないかな~と思い、やっぱり家に持ち帰ってしまおうかとモジモジしてしまいました!

 

このアウトドア用品を家まで持ち帰れば 「1日分の食費くらいにはなるかも!?」 と、色々な葛藤があったのですが、ここで「ゴミ漁りデビュー」してしまったら、二度とサラリーマンに戻れなくなりそうな予感がして、断腸の思いでその場を後にしました。

 

今回「ゴミ漁りデビュー」しなくても、そのうち「リストラ」の憂き目にあい、強制的に「本業」になるのは必定ですので、急ぐ必要はないですからね(笑)

 

そんなゴミとして捨てられていたアウトドア用品ですが、本やCD・DVDのように買取サービスがある事を知らない方が多いんだな~と感じました。

 

キャンプや登山で使っているアウトドア用品が、中古品として「売れる」のは、あまり聞きませんし、馴染みがないですよね。

 

TVやネット等で「アウトドア用品の買取」について、CMなどでバンバン流せば、それなりにニーズがあるのではないかな~と思いますし、使えるものが再利用されずに捨てられてしまうのは「勿体無い」に尽きますよね。

 

 そんな勿体無い事が横行しておりますが、まだまだ使えるアウトドア用品を、家にいながら買取りサービスを行っている「マウンテンシティ」について、今日は掘り下げてみたいと思います!

 

マウンテンシティは、「登山・キャンプ道具、アウトドア用品の高価買取」で評判の良いお店になるのですが、その理由について触れて行きたいと思います!

 

アウトドア用品は、どれも高価ですので、不要になった道具を高値で買取してくれるなら、非常に有難い話ですからね!

 

マウンテンシティってなに!?どんな店!?

>マウンテンシティ公式ホームページ

 

マウンテンシティ公式ホームページ >>

 

 

「マウンテンシティ」と聞くと、「シムシティ」を思い出してしまい、「山を切り崩して街でも造るか!」と、なってしまったのですが、そんな自然破壊をして街造りをするゲームのようなサイトではないので、先に触れたいとおきます!

 

マウンテンシティについて知らない方も多いと思いますので簡単に書きますと、不要になったアウトドア用品を始め、キャンプ用品、釣具、登山道具を宅配で買い取ってくれるサイトになります。

 

街中を歩けば「金券ショップ」を始め、色々なアイテムを買い取ってくれるお店が多くありますが、マウンテンシティに関しては「アウトドア用品に特化した買取業者」になります。

 

正確に書くと「アウトドア用品等の買取受付サイト」が正解なのかも知れません。

 

この「買取」の分野も競争が激しいみたいで、様々なサービスを各社展開してますが、不用になったアイテムを売る側にとっては、高値買取に繋がりやすいので「良い競争」かな~と思ってしまいます。

 

そんな競争が激しい「アウトドア用品の買取」ですが、マウンテンシティが他社よりも高値で買い取ってくれる理由がありますので、そちらについて触れてみたいと思います!

 

買い取ったアウトドア用品を販売する仕組みを持っている

マウンテンシティ中古品販売サイト

 

マウンテンシティ中古品販売サイト >>

 

 

こちらがマウンテンシティの「販売サイト」になりまして、買取ったアウトドア用品を「中古品」としてネットと実店舗で販売しております。

 

勿論、中古品以外にも新品のアイテムも取り扱っているのですが、買取ったアウトドア用品を販売して「在庫の回転」を上げる仕組みを持っている点が、マウンテンシティの強力な武器になっております。

 

強い販売網を持っていないと、買取ったアウトドア用品の販売が中々進まず、「不良在庫」、「停滞在庫」として残ってしまうリスクが高まってしまいます。

 

買取った商品が売れなければ、「資金繰り」に支障をきたしてしまいますので、なかなか「高値での買取」が難しくなってしまいます。

 

また、中々売れない物は、買い取りたくないのが人情ってものですよね!?

 

強い販売網を持っていれば、多少、売れなくても「品揃え」を優先して商売することが可能になります。

 

このような強みがマウンテンシティにはありますので、「アウトドア用品の高値買取」に偽りはなさそうだな~と感じております!

 

やはり、「売る」、「買う」の仕組みがある業者は強いと思います!

 

アウトドア用品や登山道具を中古品で安く買いたい方にも、マウンテンシティはお勧めです!

 

サイトを覗いていたら、モリモリと物欲が・・・(笑)

 

チョットこのサイトは危険ですね・・・。

 

中古品の詳細はこちら >>

 

 

マウンテンシティとアウトドア用品買取業者との比較について

アウトドア用品買取業者と比較表

 

上述してますとおり、マウンテンシティには、自社で「売る」、「買う」の仕組みがありますので、売りたいアウトドアグッツの査定額に影響していることが、こちらの比較表から分かりますよね!

 

他のアウトドア用品買取業者と比較すると、やはり「高値買取」してくれるんだな~と感じてしまいました。

 

勿論、このアウトド用品買取業者の査定比較表を全て鵜呑みにすることはできませんが、それでも1つの目安にはなりますよね。

 

また、ここ数年「ネットオークション」、「フリマアプリ」の認知度が上がり、取引が増えているみたいですが、一番怖いのが「相手が分からない」ことかな~と思います。

 

色々な人間がネットの世界にはいますので、どうしても相手によって「当たり」、「外れ」が存在しますよね。

 

買取り業者へ頼むよりは、ネット取引を駆使して個人間で高く売れる可能性もありますが、ここは意見が別れるところですよね。

 

個人同士での取引は、色々とやり取りが面倒臭いですが、マウンテンシティの場合、非常に簡単で、しかも諸経費の事故負担が発生しません!

 

どんなアウトドア用品を買い取ってもらえるのか!?

アウトドア用品といっても、色々なアイテムがありますが、どんなアイテムを買取ってもらえるか気になりますよね!?

 

アウトドア用品は勿論の事、キャンプ・登山道具、釣具など多岐に渡り買取してくれます!

 

買取り可能なアウトドア用品は、こんな感じになっております!

 

 

買取り可能なアウトドア用品詳細

 

やはり、人気のあるブランドのアイテムを始め、定番グッツから小物まで、基本、なんでも買い取ってもらう事ができます!

 

観ていて面白かったのが、「魚群探知機」も買い取り可能になってまして、個人的に「欲しい!」と思ってしまいました。

 

「魚群探知機」を「山ガール探知機」に改造し、世に売り出せば「お金の匂」しかしませんよね(笑)

 

山ガールの群れを見つける事が出来れば、これほど楽な事はないですよね!(?)

 

少し熱い話になってしまいましたが、売りたい道具に汚れがあったり、多少の傷や錆びがあったとしても、常識の範囲内の物なら買い取ってもらえます!

 

判断に迷うような道具があったとしても、臆せず送ってしまうのが1つの手だと思います!

 

やはり効率的な面も考えると、単品で買い取ってもらうよりも、ある程度纏まった個数の方が買取り査定額のアップに繋がります。

 

そして注意点としては、食料品(保存食)、下着(アンダーウエア)、ガスボンべ等は買取が出来ませんので、依頼をかけないようにしてください!

 

「女性用下着」、「制服」のジャンルは、私の方で処分することが可能ですので、マウンテンシティで依頼する前に、相談していただけたらと思います!(笑)

 

「汚れ」、「シミ」、「傷」があると、高査定になるかもしれませんが、だんだん怪しい臭いがしてきましたので、このネタはここで終了いたします!

 

買取り可能アイテムの詳細はこちら >>

 

 

アウトドア道具の買い取りの流れとメリットについて

買い取ってもらうまで、面倒な作業が多いと嫌になってしまいますが、マウンテンシティでのアウトドアグッツの買取りの流れは非常に簡単です。

 

まず、マウンテンシティの公式サイト上にある「買取依頼のお申込み」のフォームに必要事項を入力し、不要になったアイテムを段ボールに入れて、マウンテンシティに送るだけです!

 

マウンテンシティに商品が到着次第「査定」がされて、提示された金額に納得なら、数日以内にお金が振込まれる流れになります。

 

そこで気になるのが、「段ボールやクッション材を用意する必要があるのか?」、「送料はこちらで負担するのか?」、「査定に納得できない時のキャンセル料金は幾らか?」の3点かな~と思い、調べてみました。

 

 

マウンテンシティ送料キャンセル料詳細

 

結論は、「日本全国何処でも送料無料!」、「キャンセル料も無料!」になりまして、段ボールやクッション材につきましても、家まで無料で送ってくれます。

 

マウンテンシティのサイトから「段ボール・クッション材」の依頼が直ぐできるのですが、もし、自分で用意ができるなら「買取査定額500円アップ」する仕組みになっております。

 

クッション材につきましても、段ボールを上手く切って敷き詰めたり、新聞紙や厚紙等で代用できますしね。

 

スーパー等へ行けば段ボールも、無料で貰えますので、買取査定額を500円アップさせるためにも自分で用意してみるのも手かもしれません!

 

また、買取査定額に不満がある場合は、「交渉」することも可能で、それでも駄目な場合は、送料無料で送り返してもらえますので安心です!

 

他社の査定額よりも1円でも安ければ対応します!との事ですので、この点も大きなメリットですよね!

 

個人負担0円で買取り作業してくれて、便利な世の中になったな~と感じてしまいました。

 

 ただ、1つ注意しなければならない点がありまして、「送料無料」のサービスを維持するために配送業者は「佐川急便」を使う事になっております。

 

これについては、サービス維持のため、仕方がない事かな~と思っております。

 

Webサイト上で「佐川急便の集荷依頼」もできますので、電話で連絡するのが面倒な場合は重宝しますよね!

 

佐川急便の営業所(全国)の連絡先はこちら >>

 

 

マウンテンシティでアウトドア用品、キャンプ道具を高く買い取ってもらう方法 

不要になったアウトドア用品やキャンプ道具を買取り、それを整備してから販売してますので、その手間などを考えると綺麗で臭いがないアイテムが高査定の対象になるそうです!

 

しかし、専門の修理・整備スタッフがいますので、ある程度の汚れや臭いがあったとしても、買取可能ですので、それほど真剣質にならなくても大丈夫だと思います。

 

また、アウトドアシーズン、登山シーズンなどの少し前になると、買取価格がUPするそうです。

 

アウトドアシーズンですと、だいたい4月から11月前半くらいでしょうかね!?

 

登山シーズンの場合、標高が高い分、積雪などもありシーズンが短くなりますので、だいたい5月~10月いっぱいでしょうかね。

 

マウンテンシティの公式サイトにも、しっかりと「シーズン前は買取査定額アップします!」と記載があります。

 

色々と勘案すると、アウトドア用品なら3月~4月頃と、秋の行楽シーズンにあわせて8月~9月頃が高査定を期待できるタイミングになると思います!

 

また、登山用品につきましても、同じような傾向となりますので、3月~5月と、夏山・秋山のシーズンで8月~9月頃になると思われます!

 

8月~9月って、調度今の時期だな~と思い、サイトを眺めていると、やっぱり買取に力を入れてまして、9月末まで買取金額を10%アップするキャンペーンを実施しておりました。

 

 

アウトドアグッツ買取金額を10%アップ詳細

 

仮に5,000円で買取ってもらえれば、さらに500円プラスされる訳ですので、結構大きな話ですよね。

 

上述した高価買取時期を狙って、不要になったアウトドアグッツの買取依頼をするのも1つの賢い使いかたかな~と思います!

 

高価買取キャンペーンの詳細はこちら >>

 

 

まとめ

まだまだ使えるアウトドアグッツをゴミとして捨てるよりは、買い取って貰った方が、臨時収入をゲット出来て嬉しいですよね!

 

多少、傷があり古い道具だとしても、「売れる」ことを私は知っているので、ゴミ集積場の近くを通ると、ついつい様子を眺めてしまいます(笑)

 

アウトドア用品の宅配買取依頼も少し面倒なところがありますが、ゴミの処理代金を支払う事を考えればメリットが大きいですよね。

 

ゴミ集積所まで持って行くのも結構な手間ですが、「買取依頼」と「集配依頼」さえすれば、家を出ることなく片付けられて便利ですしね。

 

私も「収集癖」がありますので、なかなか「捨てられない」性格の持ち主なのですが、不要になったアイテムが出てきたら部屋の整理を兼ねてモリモリ依頼をかけようと思っております!

 

一度、登山道具やアウトドア用品の売却を真剣に考えてみるのも良いかも知れませよね!

 

マウンテンシティ公式HPはこちら >>