アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山・キャンプブログです。

蓑山登山!美の山公園ハイキングで桜鑑賞!蓑山神社・コース・桜の見頃時期詳細

この記事をシェアする

蓑山山登山と美し山公園ハイキングで桜鑑賞の様子

 

 

 

蓑山と登山と美の山公園ハイキングと桜の見頃時期について

奥武蔵・外秩父は家から遠いこともありまして、あまり馴染みのない山域になるのですが、丘陵地帯や低山が広がり登山やハイキングコースが数多く整備されているので、気になる地帯でもあったりします。

 

特に桜の季節になりますと賑わうのが今回登山をした蓑山美の山公園になります!

 

美の山公園は、車で行く事も出来、ハイキングコースも整備されているので、老若男女問わず楽しめる人気スポットになります!

 

そんな美の山公園内の最高峰が蓑山になるのですが、翌日開催される「外秩父七峰縦走ハイキング大会」の足慣らしに今回訪れてみました!

 

無知なもので登山するまで蓑山、美の山公園について存在する知らなかったのですが、今回ブログで仲良くなったイチタマさんのプロデュースで登る事になりました!

 

桜の鑑賞には少し遅いかな~っと思っていたのですが、蓑山・美の山公園の山頂付近は見頃を迎えていて、とても美しい山肌になっておりました!

 

蓑山・美の山公園の桜の見頃時期について調べてみると、その年によって変動があるものの例年4月上旬~中旬頃になるそうです。

 

今年(2022年)は寒い日が続きましたので、例年よりも桜の開花が遅れたと思われます。

 

そんな感じで今回は、蓑山登山と美の山公園の登山と桜について掘り下げてみたいと思います!

 

まずは今回撮影した蓑山・美の山公園でのハイキングの様子の登山動画になります!

 

上記写真を押すと、短い動画ですがYouTubeでコースの様子や桜の開花具合が分かるかと思いますので、何かの参考になれば幸いです!

 

ちなみに訪れた日は4月16日になります。

 

蓑山登山と美の山公園ハイキングで利用した親鼻駅と周辺地図について

 

今回の蓑山登山と美の山公園ハイキングで利用した最寄り駅がこちらの「親鼻駅」になります。

 

実は親鼻駅を利用するに辺り大失敗してしまいました・・・。

 

寄居駅で秩父線に乗り換えたのですが、今回利用した親鼻駅は各駅停車しか停車せず、誤って急行に乗ってしまい通り過ぎてしまいました・・・。

 

鼻親駅で集合だったもので、焦りに焦ったのですが、隣の皆野駅で電車が停まったので、そこから親鼻駅まで歩きました(笑)

 

いや、少し走りました・・・。

 

皆野駅から親鼻駅まで徒歩15分位なので歩けなくはないのですが、無駄な体力の消耗になりましたので、利用する時は各駅停車をご利用ください!

 

 

親鼻駅の目の前にある周辺地図

そしてこちらが親鼻駅の目の前にあります周辺地図になります。

 

ちなみに人気観光地であります長瀞駅まで親鼻駅から3kmの道のりになります。

 

 

親鼻駅周辺の観光スポット

親鼻駅周辺は、今回登山する蓑山を始め、周辺に観光スポットが地味に多い感じです。

 

それにしても完全武装であったイチタマさんでした(笑)

 

 

親鼻駅駐輪場

親鼻駅には駐輪場があるものの駐車場はありません。

 

そんな感じで親鼻駅の目の前にある線路を渡って蓑山・美の山公園へハイキングしたいと思います!

 

蓑山登山と美の山公園ハイキングの様子と蓑山神社までのコース詳細

蓑山登山口

親鼻駅から少し歩くと蓑山登山口に到着しました!

 

イチタマさんは、ふれあいの道を歩くことに熱中しているそうです。

 

今回利用した蓑山登山道もふれあいの道になるそうです。

 

 

蓑山の登山道の様子

蓑山の登山道の様子になります!

 

新緑が美しく、紅葉の時期も綺麗だろうな~っと思ってしまいました。

 

 

蓑山の登山道のお花の様子

コース上に咲いていたお花になります!

 

いや~綺麗ですね!

 

 

蓑山周辺の天気

邪悪な空模様ですが、蓑山周辺の様子になります。

 

蓑山山頂付近まで樹林帯歩きが続きますので、貴重な眺望になりますね。

 

 

蓑山周辺のヤマツツジ開花状況

蓑山登山コース上で咲いていたヤマツツジになります!

 

これから見頃を迎えるかな~と思われる咲き具合でした。

 

美の山公園は、桜だけではなくツツジも多く咲いているので、長い期間ハイキングを楽しむことが出来ると思います!

 

 

蓑山登山道の山ツツジ

登山コースを彩る山ツツジが見事でした!

 

 

美し山公園の地図見晴し緑地周辺

少し急登をこなすと美の山公園の地図が掲示されておりました!

 

蓑山の山頂まで近いようで地味に遠いです。

 

 

美し山公園の綺麗な桜

美の山公園に突入すると綺麗な桜が出迎えてくれました!!

 

 

蓑山、美し山公園のハイキングが人気が分かるルート

いや~癒されるハイキングコースでございます!

 

蓑山、美の山公園のハイキングが人気があるのがよく分かりました。

 

 

蓑山神社

そしてこちらが美の山公園内にあります蓑山神社になります!

 

かなり由緒正しい神社になります。

 

 

蓑毛神社の狛犬

蓑山神社の狛犬になります。

 

犬ではなく狼ですかね!?

 

秩父地方は狼信仰がありますので、狛犬も狼である事が多いです。

 

ただ、蓑山神社の狛犬は愛嬌があるというかかなり可愛い瞳をしてますよね♡

 

 

蓑毛神社まで直接登れるコース分岐

蓑山神社から蓑山の山頂を目指すと分岐がありました。

 

皆野駅から蓑山神社まで直接登れるコースが別にあるそうです。

 

次回は皆野駅から蓑山を目指したいですね~

 

 

美し山公園展望台

分岐の近くに展望台がありました!

 

 

展望台からの奥武蔵の景色

展望台からの景色になります!

 

いや~景色が良いですね♡

 

 

蓑山神社付近から奥多摩の雲取山方面景色が見える

正面が奥多摩の雲取山方面になります!

 

両神山も見えていたりと、かなり景色が良い所になりますので、是非、出没して欲しいですね!

 

蓑山山頂と美の山公園のコース・桜の詳細

蓑山の桜並木

展望台から少し登ると蓑山の桜並木が見えてきました!

 

美の山公園に車を停めてハイキングしている方が一気に増えてきました!

 

 

蓑山斜面の桜並木

いや~見事な桜でございます!!

 

 

美し山公園の桜が満開の様子

美の山公園の桜は終わっているかな~っと思っていたのですが、正に満開を迎えておりました!

 

 

美し山公園の桜の品種

美の山公園の桜は、ソメイヨシノではない品種が多数咲いておりました。

 

八重桜でしょうかね!?

 

 

蓑山・美し山公園は「関東の吉野山」という別名がある

蓑山・美の山公園は「関東の吉野山」という別名があるそうです!

 

吉野山の桜を見たことがないのですが、確かに迫力は近いものがあるかも知れません。

 

ただ、桜の木の本数るは、やはり吉野の方が上だろうな~と感じました。

 

www.aohigetozan.com

桜が散った後に吉野に訪れたことがあるのですが、桜の木々の多さに驚かされました。

むしろ、吉野から太平洋(那智勝浦)まで遠くて非常に驚かされたテント泊縦走の記事になります!

 

 

満開の桜と青空の様子

何処を見ても桜、桜、桜ばかりで「遠山の金さん」になった気分を味わうことが出来ました(?)

 

 

蓑山・美し山公園の桜が見事

桜吹雪になってしまうのが惜しい景色でございます。

 

いや~蓑山・美の山公園の桜がこんなにも見事だったとは知りませんでした・・・。

 

ナビしてくれたイチタマさんに感謝でございます!

 

 

蓑山・美し山公園から外秩父七峰縦走ハイキング大会のコースを遠望

見えている稜線が、翌日歩く外秩父七峰縦走ハイキング大会のコースになるそうです。

 

それを聞いてゲッソリしてしまった誰かさんでございます・・・。

 

アップダウンがエゲツナイですね・・・。

 

 

美し山公園はトイレ、駐車場が完備

桜鑑賞を終え蓑山の山頂を目指したいと思います!

 

美の山公園にはトイレ、駐車場が完備されてますので、ハイキングに丁度良いと思います!

 

 

蓑山・美し山公園から奥武蔵の盟主武甲山景色

蓑山の山頂手前に展望台がありまして、そちらから奥武蔵の盟主武甲山が正面に見えました!

 

 

蓑山・美し山公園から羊山公園遠望

芝桜で有名な羊山公園も見えているそうですが、最近老眼が進んでいる私には確認できませんでした(笑)

 

 

山深い奥武蔵の景色

それにしても奥武蔵も山深い所ですよね~

 

尾根を見ると歩きたくなってしまうのは何かの病気でしょうかね!?(笑)

 

 

武甲山採掘の様子

武甲山のアップになるのですが、手前は採掘場になってまして痛々しいお姿になっております。

 

石灰岩が採掘できるので、ガンガン掘っているのですが、日本の数少ない輸出品ですので複雑なところですよね。

 

 

展望台から山座同定できるパネル

展望台から山座同定できるようにパネルが貼られておりました。

 

これは分かりやすいですね!

 

 

蓑山山頂から奥多摩、奥秩父の山並遠望

蓑山の山頂から奥多摩を始め奥秩父の山も見渡せるそうです。

 

 

美し山公園のハイキングコースマップ

こちらが美の山公園のハイキングコースになります。

 

色々なルートが整備されているのですが、私達は蓑山から和同黒谷駅を目指して下山してみました。

 

 

美し山公園のお花マップ

こちらが美の山公園のお花マップになります!

 

やはり美の山公園に訪れるならば桜が咲く春がおすすめでございます!

 

 

蓑山山頂と標高は、581.5m

そんな感じで何だか分かりませんが、蓑山の山頂で登頂を爆発させている誰かさんになります!

 

蓑山の標高は、581.5mと低山ではありますが、桜や見事な眺望もあり、登り応えのある良いお山でした!

 

蓑山から和同黒谷駅までの下山の様子について

蓑山から和同黒谷駅下山ルート

桜と景色を堪能したところで、蓑山から和同黒谷駅を目指して下山したいと思います!

 

美の山公園は本当に立派な木々が多いです!

 

 

和同黒谷駅を目指して下山スタートの様子

名残惜しいですが、和同黒谷駅を目指して下山スタートしたいと思います!

 

今でのハイキングが一変するような急坂が待ち構えておりました。

 

登山コースが雨で濡れているとかなり滑る箇所がありますので注意してください。

 

 

民家と道標がある地点が蓑山登山口

モリモリ下って行くと正面に民家とこちらの道標があります。

 

和同黒谷駅のことを指しているのですが、この辺は略して「黒谷駅」と呼ぶのかもしれませんね。

 

 

蓑山・美し山公園登山口でウロウロしている山ガール

???

 

お風呂でも覗こうとしているんでしょうかね!?

 

イチタマさんの挙動が一気に怪しくなりました。

 

蓑山の呪いでしょうかね?(笑)

 

 

和銅採掘露天掘り跡の分岐

分岐から直ぐの所に「和銅採掘露天掘り跡」の分岐があります。

 

和同黒谷駅へは、こちらを進んでいきます。

 

名前の通り、この辺は昔「銅」が掘れたそうです。

 

 

和同黒谷駅

そんな感じで楽しかった蓑山・美の山公園の登山が終わろうとしております。

 

こちらが和同黒谷駅になりまして、かなりレトロ感漂う駅舎でした。

 

 

和同黒谷駅の時刻表

燕が巣を作ろうとブンブン飛んでました。

 

また、分かっていましたが秩父線は電車の本数が少なく・・・。

 

蓑山の山頂で電車の時刻を確認したうえで下山した方が良いかもしれません。

 

 

和同黒谷駅のホームに和同開珎が飾られている

和同開珎が駅のホームに飾られておりました。

 

昔、こちらの銅を使って作っていたそうです。

 

銭形平次もうなる大きさですよね(笑)

 

これで投げられ喰らってしまったら気絶どころが意識不明の重体になっちゃいますよね~~

 

そんな感じで今回の蓑山登山と美の山公園ハイキングですが、詳細がこちらになります!

 

蓑山登山と美の山公園ハイキングのルート・標高差・コースタイムの詳細

 

こちらが今回登山・ハイキングしました蓑山・美の山公園のルートと標高差の地図になります!

 

上述してます通り、親鼻駅で下車するところ急行に乗ってしまい皆野駅で下車し、そこから歩いて親鼻駅へ向かっております。

 

これがなければ2kmほど歩く距離が短縮できた感じです。

 

また、標高差の地図の通り、蓑山の山頂まではやや急な登山道が続きますが、距離が短いのでハイキング気分で楽しめると思います。

 

そしてこちらが今回の登山のコースタイムになります!

 

皆野駅 10:39 → 10:55 親鼻駅 11:07 → 11:58 蓑山神社 12:05 → 12:25 蓑山(美の山公園) 12:47 → 13:29 和銅黒谷駅

 

コースタイムの通り、親鼻駅から蓑山まで2時間弱の行程になりました。

 

下山した和同黒谷駅まで3時間弱の行程ですので、登山と言うよりはハイキングの部類になるかな~と思います。

 

まとめ

外秩父七峰縦走ハイキング大会の前哨戦として臨んだ蓑山になりますが、桜の名所とは知らず登ったのですが、斜面一面に咲き乱れる姿にウットリが止まりませんでした!

 

外秩父・奥武蔵は家から少し遠いこともあって敬遠していたのですが、また季節を変えて訪れてみたいと感じました! 

 

お花が多く景色も良いのでノンビリとした登山を楽しみたい方に蓑山・美の山公園はかなりおすすめです!

 

色々とナビってくださり、イチタマさんありがとうございました!

 

そんな感じで次回は地獄の42km歩きの外秩父七峰縦走ハイキング大会について書いてみたいと思います!