アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山とキャンプ、写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」のアウトドアブログです。

愛鷹山越前岳登山!十里木高原駐車場詳細と霧氷、富士山の絶景登山ルート!

この記事をシェアする

愛鷹山越前岳登山した仲間達

 

 

 

愛鷹山越前岳へ登山した経緯について

先日、当ブログで知り合い仲良くなったナミちゃん、イチタマさん、ナカジさんの4人で「ふもとっぱらキャンプ場で冬キャンプしたい!!」となったのですが、その際「どうせなら軽く登山もしたいよね!」となり、道中にあります「愛鷹山越前岳」に登ってきました!

 

愛鷹山は、富士山の前衛の山になるのですが、起伏に富んでおりながら、色々な登山ルートがあるので、その時に気分に応じて設定できるのが魅力の1つになります。

 

今回は、今まで未踏だった「十里木高原駐車場」から越前岳を目指すルートを使ったのですが、霧氷がとても綺麗で大変癒される時間になりました。

 

まさかこれほどまでの霧氷があるとは夢にも思わず、登って大正解だったのですが、今回は十里木高原駐車場からの登山ルートを中心に愛鷹山越前岳について掘り下げてみたいと思います!

 

登山する上で気になるのが駐車場の様子やトイレ、水場などになるかと思いますので、そちらについても触れていきたいと思います!

 

まずは、今回登山をした愛鷹山越前岳への登山ルートの様子や、山頂付近の景色を撮った登山動画がこちらになります!

 

上記写真を押すと登山動画(YouTube)を観ることが出来ますので、愛鷹山越前岳登山とふもとっぱらキャンプ場の参考になれば幸いです!

 

 

愛鷹山越前岳登山のトイレ・駐車場詳細

こちらは、今回の愛鷹山越前岳への登山で利用した十里木高原駐車場周辺の地図になります!

 

地図の通り、国道469号線の沿線に十里木高原駐車場があります。

 

東京、神奈川県方面から行くますと、一段高い所に駐車場がある関係で見落としてしまう恐れがあったりします。

十里木高原駐車場

私も何度か見落としてしまい、通り過ぎてしまうプレイを発動してしったのですが、今回一緒に登山をしたナカジさんも同じプレイをしたみたいで、中々十里木高原駐車場に辿り着く事が出来なかったみたいです(笑)

 

 

愛鷹山越前岳登山口十里木高原駐車場

 

そんな十里木駐車場になるのですが、朝はガラガラだったものの、下山した昼過ぎになりますと満車で凄い混雑になっておりました。

 

約30台前後駐車が可能で、そこそこ広いのですが、それ以上に大盛況な感じでした。

 

十里木高原駐車場は、富士山の景色も良くトイレもあるので登山者以外にも多くの方が訪れますので、満車で駐車ができない事もあるかと思います。

 

 

愛鷹山越前岳登山口十里木高原駐車場のトイレ

そしてこちらが十里木高原駐車場の公衆トイレになります。

 

トイレのすぐ隣に登山靴を洗う事が出来る水場がありますので、登山者にとっては嬉しい設備が整っております。

 

この洗い場の水が飲めるのかどうかは非常に怪しいので、持参したほうが良いかと思います。

 

なお、十里木高原駐車場周辺にコンビニや自動販売機はありませんので、そちらについても注意してください!

 

愛鷹山越前岳登山と霧氷、富士山の絶景登山ルートの詳細!

愛鷹山越前岳を目指して登山スタートの様子

そんな感じで本日のお目当ての山であります愛鷹山越前岳を目指して登山スタートでございます!

 

 

愛鷹山越前岳を目指して登山した山ガール

今回の愛鷹山越前岳登山とキャンプの参加者でありますナミちゃんになります!

 

時々オカズに使っております!(?)

 

 

愛鷹山越前岳登山の山ガール

同じく時々オカズで使っているイチタマさんになります!(?)

 

 

愛鷹山越前岳を目指して登山した男性登山者

そしてナカジーさんになります!

 

こちらは煮ても焼いても食えませんね!(?)

 

 

十里木高原と富士山の絶景

なんのオカズかは言えませんが、登山口から少し登れば立派な富士山が見えてきます!

 

手前が十里木高原になります。

 

 

愛鷹山方面から見る富士山景色

愛鷹山方面から見る富士山は、いつも見ている角度と違うので、なんだか新鮮でした!

 

宝永山の火口が印象的ですよね!

 

 

愛鷹山方面から見る南アルプスの景色

富士山も綺麗なのですが、南アルプスの山並みも負けず劣らずでした!

 

いや~愛鷹山越前岳の登山は、景色が最高です!

 

 

愛鷹山越前岳のピークが見えた様子

あのピークが愛鷹山越前岳になります!

 

近いようで遠い道のりになります。

 

 

馬ノ背見晴台

モリモリ登って行くと「馬ノ背見晴台」が登山ルート上にありました。

 

丁度この辺が十里木高原駐車場と越前岳の中間地点になります。

 

愛鷹山越前岳の霧氷

馬ノ背見晴台を過ぎると一気に霧氷の森になりました!

 

 

越前岳登山道の霧氷

いや~~まさかこんな立派な霧氷を越前岳の登山で見れるとは思っていなかったので、かなりラッキーでした!

 

 

愛鷹山越前岳の登山ルート上の霧氷

寒々しい景色ではありますが、霧氷が美しく「ムヒョー♪ムヒョー♪」とナカジーさんが雄たけびを上げてました(嘘)

 

 

>富士山と霧氷のコラボ写真

富士山と霧氷のコラボが美しく、足が止まってしまいました!!

 

 

十里木高原と富士山、霧氷の絶景

ず~~~っと見ていられる富士山と霧氷の景色です!

 

十里木高原が良いアクセントになっておりますよ♡

 

この景色を見てしまったらホールインワンの連発でしょうね(笑)

 

 

青空と越前岳の霧氷

4人で雄たけびを上げながら越前岳を目指して登っていた瞬間です!

 

いや~この霧氷は凄いですね!!

 

 

愛鷹山越前岳の海老の尻尾

海老の尻尾を通り越してますよね!

 

駿河湾の強い風が愛鷹山に吹き付けるのが霧氷地帯の完成に影響しているんでしょうね。

 

 

愛鷹山越前岳への登山ルート詳細

霧氷だらけですが、一応、こちらが愛鷹山越前岳への登山ルートになります。

 

触って霧氷を壊してしまうのが忍びないですね~~

 

優しいお触りは夜のお店で鍛えているので得意なのですが、今回は経験を生かせず全然ダメダメでした(???)

 

 

綺麗な霧氷の森を愛鷹山越前岳を目指して歩いている様子

「優しいお触りって、なんだかイイね!」っと、霧氷が語り掛けてきた瞬間です☆彡

 

 

青空と霧氷のコラボを見ている様子

青空と霧氷のコラボが美しく、首に負担がかかりコルセットが欲しい瞬間でした☆彡

 

暫くキツイ登り坂のルートが続きますが、山頂に近づくとなだらかになってきます。

 

越前岳山頂の様子と霧氷の景色について

越前岳の山頂に到着した登山者達

「優しいお触りってなんだよー!」と大爆笑していたナカジーさんと、「チョット試してみる!?」とほほ笑んでいたイチタマさんでした!って、次回あった時、私はこの世に居ないかもですよね(笑)

 

 

愛鷹山越前岳の山頂

そんな感じでお目当ての愛鷹山越前岳の山頂に到着です!

 

越前岳は、愛鷹山塊の最高峰になりまして、標高は1,504mになります。

 

越前岳の南側に「愛鷹山」というピークがあるのですが、そちらにつては先日登ったので、また今度記事にしたいと思います!

 

 

越前岳山頂も霧氷の森

越前岳の山頂も霧氷の森になっておりまして、非常に雰囲気が良かったです!

 

 

山頂北側にも越前岳の山頂プレートある

北側にも越前岳の山頂プレートが設置されておりました。

 

 

越前岳の山頂の霧氷の景色

それにしても霧氷が美しいです!

 

越前岳の山頂からは富士山の絶景が少し見にくいのがネックかも知れません。

 

 

越前岳の山頂のお地蔵様

そして越前岳のアイドルであるお地蔵様になります。

 

いつ来ても暖かそうな服を着ていて羨ましくなってしまいます。

 

私にも編んで欲しいですね~

 

 

越前岳の山頂からの駿河湾の景色

越前岳の山頂からの駿河湾の景色になります。

 

眼下に広がるのは沼津でしょうかね!?

海が近く、この地形が霧氷の成長に大きく影響しているんでしょうね。

 

 

越前岳の山頂からの南アルプスの景色

木々の隙間から南アルプスも綺麗に見えました!

 

霧氷と南アルプスのコラボも見応えがありますよね!

 

勢子辻分岐から愛鷹山越前岳下山とルートの詳細

勢子辻分岐から破線ルートで十里木高原駐車場へ下山の様子

山頂は風が強くて寒かったので、早々に下山する事に致しました。

 

同じ道で下山するのもアレなので、勢子辻分岐から破線ルートで十里木高原駐車場へ戻りたいと思います!

 

 

勢子辻分岐から破線ルートの様子

勢子辻分岐から破線ルートは、道標等が少なく、かなりの急坂な箇所もあるので、登山初心者の方はチョット苦しいかもしれません。

 

 

越前岳の山頂から下山の様子

破線ルートにヒーヒーあえでいるイチタマさんとナミちゃんでした!

 

今日のおかずの効果音に使いたいと思います!(?)

 

 

愛鷹山越前岳下山中の男性の様子

俺の尻も使って下さい!!っとアピールしていたナカジーさんです。

 

相変わらず煮ても焼いても食えませんね(笑)

 

 

勢子辻登山ルートの尾根道

急な下りのルートをこなすと平和な尾根道になりました。

 

この辺まで来ると霧氷も消えて春めいた日差しを満喫できました!

 

 

勢子辻登山道で休憩中の様子

「皆さん聞いてください!こんなに頑張っているのに煮ても焼いても食えねーっと言われちゃいました!」っと、ナカジーさんがモジモジしながら大きな声で発表すると、ナミちゃんが「プッーー♪ど~でも良いけどなんかモッコリしているよ♡」、イチタマさんは「占星術で占ってあげる」っと話が散らかって大変な時間帯でした(笑)

 

僕はどうしたら良いのでしょうか!?

 

 

愛鷹山越前岳を下山している登山者の背中

叫んでスッキリしました!っと、賢者タイムに突入しながら越前岳を下山しているナカジーさんになります。

 

破線ルートながら、踏み跡もあるので分かりやすいと思います。

 

 

愛鷹山越前岳の樹林帯の下山道

ナカジーさんの賢者タイムに追いつけていないイチタマさん、ナミちゃんでした。

 

「プッーー♪ど~でも良いけど私達放置プレイになっているよ♡」、イチタマさんは「占星術で下山ルートを占ってあげる」っと話していたんでしょうね(笑)

 

 

勢子辻登山口の林道

ナカジーさんのザックの「M」が妙に誇らしい感じであった林道のゲート周辺の様子になります。

 

愛鷹山越前岳の勢子辻登山口は、この林道を進んで10分くらいの所にあります。

 

 

十里木高原駐車場に下山した時の様子

オカズ達と一緒に十里木高原駐車場に無事に戻ってきました!

 

ちなみにイチタマさんの帽子の乳首?みたいなのはシューマイになります。

 

リアルにオカズだな~っと思いつつ、今回の愛鷹山越前岳への登山の詳細に移りたいと思います。

 

越前岳登山ルート・標高差・コースタイム詳細

越前岳登山ルート・標高差詳細図

 

こちらが今回登山をした愛鷹山越前岳登山の登山ルートと標高差の地図になります。

 

登山をした日は、2月3日なりまして、天気が良かったものの風もありかなり寒い1日になりました。

 

また、標高差の地図の通り、十里木高原駐車場から愛鷹山越前岳の山頂までは、約3kmの道のりで山頂手前がややキツイ登り坂になっております。

 

勢子辻分岐から一気に高度を下げますので、積雪、凍結があると難儀すると思います。

 

そしてこちらが今回登山をした愛鷹山越前岳登山のコースタイムになります!

 

十里木高原駐車場 8:04 → 8:14 十里木登山口 8:25 → 8:30 十里木高原展望台 8:53 →  8:56 馬の背見晴台 9:32 → 10:08 勢子辻分岐 → 10:30 愛鷹山 10:36 → 10:39 勢子辻分岐 → 12:49 十里木高原駐車場

 

十里木高原駐車場から愛鷹山越前岳山頂までのコースタイムが約2時間30分になりました。

 

勢子辻経由で下山しても5時間弱のコースタイムですので、登山初心者の方も安心して登山できるコースになるかと思います。

 

まとめ

地形の関係で、愛鷹山の越前岳周辺は、霧氷が美しく山頂を彩ってくれることで有名なのですが、まさかこれだけの景色を見せてくれるとは思っていなかったので、大変ラッキーでした!

 

富士山の絶景を見ることも出来ましたし、色々な事を喋りながら登る時間は疲れを忘れさせてくれますので、時間が過ぎるのがアっという間でした!

 

登山ルートもシッカリしてますし、負荷も適度な感じですので、登山初心者の方にもおすすめできる一座でございます。

 

愛鷹山は、色々な登山ルートがありますので、また、季節を変えて富士山を眺めに出没したいな~っと考えておりますます!

 

www.aohigetozan.com

今回とはベルの登山ルートで愛鷹山越前岳へ登山した時の様子になります!

黒岳経由で登ったので、登山の参考になれば幸いです!