アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山とキャンプ、写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」のアウトドアブログです。

マジカルスパイスレビュー!使い方と詰め替え、鶏肉料理

この記事をシェアする

マジカルスパイス

 

 

 

マジカルスパイスを購入した経緯について

 

料理が出来るオジサンは好きですか?

 

多分、「大好物です!!」と答える山ガール、キャンプガールが多いと思っているもので、少しでも取りこぼさないように網を張っている誰かさんになるのですが、得意料理が「電子レンジのONボタンの早押し」なもので、そんな特技を生かせる日が来るのか興味津々な誰かさんでもあります。

 

「高橋名人よりもONボタンの連打は早い!」と自負しているのですが、久しぶりに聞く「高橋名人」の響に、懐かしさがいっぱいになってしまい、料理なんてど~でも良いと開き直っている誰かさんでございます!

 

も~若くはないので「16連射」は体力的に無理ですが、気持ちだけは若く生き生きとしていよう!と、固い決意を胸に秘め、老いと闘う誰かさんでもあります!

 

この「誰かさん」という表記?比喩?が非常に便利であると最近改めて感じているのですが、苦手な料理を克服し、少しでも人並みの人生を送りたいと思い、手っ取り早く調理が出来るアイテムはないか?と調べてみる事に致しました。

 

すると、テーブルの上に「アウトドアスパイス」が転がっていたもので、違う種類の物を購入すれば、食卓の幅が広がって良いかも!?と、安易に考え、いつしか「左クリック」の連打が始まり、いつの間にか玄関の前に「置き配」となっておりました(笑)

 

仕事から帰宅すると、玄関に見慣れない段ボールが置かれていて「時限爆弾か!?」と、毎回ドキドキするのは何の病気なんだろう?っと思っているのですが、箱を開けると「マジカルスパイス」が入っていて、購入したのをすっかり忘れていた誰かさんでした。

 

 

マジカルスパイスを握りしめている様子

こちらが購入したマジカルスパイスになるのですが、何故か握りしめると「マジカルバナナ~♪」と歌いだしてしまった誰かさんになります。

 

あの時代のTVは、どの番組も面白かったな~っと懐かしくなってしまったのですが、不思議な名前のスパイスが妙に気になってしまい、ついつい買ってしまった感じです。

 

一振りすると、私のMP(マジックポイント)を吸い取られてしまうのではないかとドキドキしてしまったのですが、今回はキャンプ料理は勿論のこと、家庭でも簡単に本格的な味を堪能できるマジカルスパイスについて掘り下げてみたいと思います!

 

マジカルスパイスは、基本、どんな料理にも使えるのですが、特に「鶏肉料理」との相性が良いので、その辺についてと、使い方や詰め替えについても触れながら書いていきたいと思います!

 

マジカルスパイスの中身(原材料)とカロリーの詳細について

>マジカルスパイスの中身(原材料)の詳細

 

こちらが色々な思惑で購入した、マジカルスパイスになります!

 

何故か3本セットを購入してしまったのですが、その理由を思い出せない誰かさんになります(笑)

 

何故、3本買ったのか?

 

あの日の夜、誰かさに洗脳されたのか!?

 

一気飲みするつもりだったのか?

 

2本じゃ駄目なんですか?っと叫びたかったのか!?

 

考えれば考えるほど迷走してしまったのですが、買ってしまったのはしょうがないので、日頃お世話になっているキャンプが好きな友人と、時々オカズをお裾分けしてくれる職場の同僚に差し上げて過剰在庫は解決いたしました!

 

そんな過剰在庫を無駄に抱えてしまったマジカルスパイスになのですが、使われている中身の原材料は、下記の通りになっております!

 

胡椒、レッドベルペッパー、醤油、フライドガーリック、ガーリック、パプリカ、コリアンダー、グリーンベルペッパー、パセリ、唐辛子、オニオン粉末、マジョラム、オレガノ、バジル/調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に大豆、小麦を含む)

マジカルスパイスより引用

 

原材料の通り、色々なスパイスがふんだんに使われておりまして、隠し味に「醤油」が入っているのがミソになると思っております。

 

やはり日本人ですので「THEスパイス」ですと、どうしても馴染みのない味なだけに「ウフフフ♡」となってしまいますが、そこに醤油の風味とコクがプラスされると、一気に親近感が湧いで食べやすくなりますよね!

 

 

マジカルスパイスで使われている塩はオーストラリア産の天日塩が9%使われている

また、マジカルスパイスで使われている塩についてもこだわりがありまして、オーストラリア産の天日塩が9%使われております!

 

 

マジカルスパイスに使われている原材料の1つにフライドガーリックがある

また、フライドガーリックがジワジワと聞いてくるので、マジカルスパイスをモリモリ食せば、「夢の16連射♪」も可能になるかも知れません(笑)

 

記載の通り、和洋中に使える万能スパイスになりますので、非常に使い勝手が良い商品になります!

 

 

マジカルスパイスのカロリーと脂質

そして気になるマジカルスパイスのカロリーですが、60gで88kcalになりますので、少量なら全然気になる高さではありません。

 

食塩相当量から勘案すると、マジカルスパイスは、半分くらいが塩なんだろうな~っと妄想してしまいました。

 

カロリーも高くなく、脂質はさらに低いので、塩分だけ気をつければ毎日適量なら食べ続けても問題ないと思っております!

 

マジカルスパイスの詰め替えについて

先人達の口コミ・レビューを読んでいると、一度この味を知ってしまうと癖になるみたいで、マジカルスパイスの詰め替えを購入している方が多く驚いてしまいました。

 

マジカルスパイスの詰め替えについて調べてみると、小分けの物が販売されておりまして、かなりコスパの良い感じなので、上手く使うとお財布に優しい感じになります!

 

 

マジカルスパイスの詰め替え

ただ、私の場合、無駄に3本買ってしまったので、マジカルスパイスの詰め替えは、夢のまた夢だな~っと思ってしまいました(笑)

 

 

マジカルスパイスのアップ写真

何故かマジカルスパイスを握りしめると「ファイト!モッコリー!」と叫んでしまうのは、何かの病気なんでしょうかね!?(笑)

 

私みたいに無駄に過剰在庫に陥る方は少ないと思いますが、一度使って気に入れば、コスパの面からも詰め替え用を購入した方が良いと感じました!

 

 

極上スパイス喜とマジカルスパイス比較

ちなみに「極上スパイス喜」も併用して使っているのですが、こちらも詰め替え用が売られているので、次回購入する際は、両方ともそちらをチョイスしようと考えております!

 

マジカルスパイスレビュー!使い方と鶏肉料理等の相性は!?

キャンプでマジカルスパイスを使って調理したレビューの様子

それでは実際にキャンプでマジカルスパイスを使って調理した時に感じたことをレビューしていきたいと思います!

 

 

マジカルスパイスは鶏肉との相性が良い

マジカルスパイスは、鶏肉との相性が良いのですが、今回は久しぶりのキャンプということで、少し豪華に「ラムチョップ」を使って調理したいと思います!

 

ちなみにマジカルスパイスの使い方になりますが、お肉に振りかけて10分前後放置して適当に焼く!になります。

 

はい、お肉に降って味付けし、あとは焼くだけになりますので、電子レンジのONボタンしか押せない私でもかなり調理の敷居が低くなる優れ物になります!!

 

 

ラムチョップの上にマジカルスパイスを使った様子

ラムチョップの上に光り輝くマジカルスパイスでございます!

 

「マジカル」と言うよりは「ミラクル」という言葉の方が合ってますよね!(?)

 

 

マジカルスパイスは多種多様なスパイスが含まれている様子

上述の通り、マジカルスパイスは多種多様なスパイスが含まれておりますので、1本で複雑な味わいを提供してくれるので、かなり便利でコスパの良い商品だと感じました!

 

これだけのスパイスを個別で用意するとなると、凄い金額になってしまいますよね~・・・。

 

 

マジカルスパイスをお肉に振りかけて10分前後置いて焼いている様子

お肉に振りかけて10分前後置いておくと、マジカルスパイスに含まれている塩の影響か、お肉から潮が噴き出してくるので、旨味が凝縮される感じになります!

 

「潮」っていう響きが最高ですよね!!(???)

 

 

マジカルスパイスで本格的なキャンプ料理を作っている様子

マジカルスパイスを振って焼くだけで本格的な肉料理を食べることが出来ます!

 

いや~このスパイスまみれのお肉を見ているだけで、ビール4本くらいはイケちゃいますよね!

 

 

マジカルスパイスを使ってキャンプ飯の調理完了の様子

焼き時間を加味しても、30分もしないで美味しい1品が出来ますので、素早くお酒の肴が欲しい時にマジカルスパイスはおすすめになります!

 

今回はラムチョップを使ってキャンプ飯を作りましたが、個人的におすすめなのが「鶏肉」になります。

 

淡白な味わいである「むね肉」も、スパイスモッコリなマジカルスパイスを使えば、非常に食べやすい1品になります。

 

また、鳥の手羽先や、手羽元にマジカルスパイスを使えば、「ケンタッキーフランクチキン」のようなパチ物を作ることも可能ですので、料理の幅が広がると思います!

 

まとめ

今回ご紹介したマジカルスパイスは、料理が出来ないけど見えを張りたい私のような中年オジサンにおすすめ出来るアウトドアスパイスだと思っているのですが、家庭でもモリモリ活用できますので、かなり汎用性の高い商品だと感じております!

 

キャンプブームということもありまして、色々なメーカーから「アウトドアスパイス」が発売されておりますが、その中でもマジカルスパイスは、良心的な価格設定になっているので、モリモリと贅沢に使えるのが魅力の1つになります!

 

在庫一掃セールでだいぶ心許ない残量になってきたので、なくなる前に、再度マジカルスパイスの詰め替え用を購入して、キャンプや家での料理に使っていきたいと思っております!

 

 

www.aohigetozan.com

ほりにしアウトドアスパイスについて書いたレビュー記事になります!

マジカルスパイスとはまた違ったスパイスの配合になりますので、こちらも美味しくおすすめできる1品になります!

 

www.aohigetozan.com

マキシマムスパイスについて書いたレビュー記事になります!

料金も安く、スーパー等でも売っているので手に入りやすく便利な1品になります!

汎用性の高いアウトドアスパイスですので、1つ持っていると料理の幅が広がり重宝すると思います!