アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山ブログです。

モンベルゴミ収納ガベッジバッグ!ザックに荷物が入らない時のお助けアイテムに変身!

f:id:aohige0718:20161114203044j:plain

 

 

 

モンベルゴミ収納ガベッジバッグを使おうと思った経緯について

くぅ~~~あと少しなのに荷物が入らん・・・。

 

おりゃ~!こんにゃろ~!!にゃろめ~~~!!!これでも喰らえ!!!

 

「アオヒゲパンチ!」

 

でも駄目か・・・しょうがない、諦めよう・・・。


とあるテント泊縦走のパッキング(ザックの中に荷物をつめること)している最中の光景ですf^_^;

 

重い荷物を担げないくせに、アレやソレをモリモリムダに詰め込み、山に持っていこうとする私の悪い癖なんですが、「これがザックに入ればな~」ってな事が多々あったりします。

 

テント泊の時は75L、日帰りの時は42Lのザックを使っているんですが、家の収納的にもこれ以上ザックを増やしたくない。

 

むしろ、増やすだけのお金がない・・・。

 

荷物が入らないんじゃしょうがないので、買い換えの時に少し大きなザックにしようか考えたんですが、今の私の行動パターンからすると、この75L、42Lのザックのコンビが一番扱いやすいんです。

 

どうする?

 

借金して、もう1つザックを増やしちゃう???

 

となり、色々と調べてみたんですが、

 

 これは使えるかもな~!

 

 って事で、モンベルから発売されている、登山やキャンプ・アウトドアの時に出る「ゴミを収納する袋」が発売されておりました!

 

ゴミを入れる袋になりますので、とても丈夫な生地が使われ、嫌な臭いが漏れないように、密封性、防水性にも優れたものでした。

 

ガベッジバッグと言うのですが、物は試しに買ってみました!

 

 

モンベル O.D.ガベッジバッグ4L の詳細について

品名:mont-bell(モンベル) O.D.ガベッジバッグ4L ブルーブラック

重さ:約50g

 

こちらが今回購入した登山やアウトドア用のゴミ袋の詳細になります!

 

重さも約50gなので、とても軽量ですよね!

 

 

モンベル O.D.ガベッジバッグ4L包装

モンベル O.D.ガベッジバッグ4Lは、こんな感じの包装で販売されております。

かなりコンパクトになること良く分かりますよね!

 

 

モンベル O.D.ガベッジバッグ4Lの大きさの表記

モンベル O.D.ガベッジバッグ4Lの大きさの表記が裏に書かれているので添付いたします。

ゴミ袋ですので、防水と防臭にこだわった作りになってます。

 

 

生地の強さ

広げてみると、こんな感じになります!

とても気になる袋の強度の方ですが、生地の強さは安心の「70デニール」です(笑)

 

「デニールおじさん」が私のセカンドネームなもんで、「デニール」の表記を見ると、ついつい確認したくなります(笑)

 

私の使用しているテントは、「30デニール」なので、倍以上の繊維の強度があるといえます。

 

www.aohigetozan.com

デニールについては、上記の記事で詳細に記載してますので、良かったらご参照下さい。

 

モンベルO.D.ガベッジバッグ4Lの使い方について

モンベルO.D.ガベッジバッグ4Lは、名前だけだと何を言っているのかよくわからない感じですが、この商品の本来の使い方は、登山やアウトドアで使用済みになった携帯トイレや生ゴミ等を収納し持ち帰るためのバッグになっております。

 

ベルトが付いているので、ザックに簡単に括り付けられ、高い防水性・機密性に優れているので、臭い漏れなどにより周りの方の迷惑になることはございません。

 

基本、山の中にはトイレがありませんので、その時に出るゴミの処理は頭が痛いところですが、こちらのモンベルO.D.ガベッジバッグ4Lなら苦も無く収納できるかと思います。

 

私はコーヒー好きなもので、豆から挽いて山の山頂やテント泊の時に淹れて飲む事が多いのですが、ど~してもフィルターや豆カスが出てしまいます。

 

また、カップラーメン等の「汁物」もよく食べるので、ゴミをザックの中に入れて登ったりしていると「汁漏れ」が怖いよな~ってよく思っておりました。

 

過去に何度もゴミ袋がザックの中で裂け、荷物が全部「生ゴミまみれ」になった事があるので、登山・アウトドア中のゴミ問題って結構恐ろしく、縦走期間が長いほど量も増えるので扱いに困りますよね。

 

そのようなゴミの収納問題も、ザックの外に括り付けれるこの商品が全て解決してくれます!

 

ちなみに、私はこんな感じにザックに括り付けております!

 

 

モンベルO.D.ガベッジバッグ4Lに付いている上下のバックルで固定

モンベルO.D.ガベッジバッグ4Lに付いている上下のバックルで固定されるので、ザッグの外でユラユラと動くこともないので、重心がぶれず歩き難いことはありません。

 

先日、1泊2日のテント泊で山歩きをした時にモンベルO.D.ガベッジバッグ4Lをデビューさせたのですが、ザック内のゴミの容積減り、荷物を入れるのに余裕が生まれ、また、臭いや破けなどもなく大変満足いたしました。

 

www.aohigetozan.com

モンベルO.D.ガベッジバッグ4Lを使った時のテント泊縦走の記録になります!

 

ザックに荷物が入らないときのお助けになる!

山での過ごし方にもよりますが、2泊3日位ならこの商品(4L)で充分だと思います。

 

登山・アウトドアでのゴミ問題はこれで解決かな~っと思っているのですが、冒頭の「荷物が入らない時」にも充分通用するアイテムだと確信しました!

 

むしろ、ソッチが主な目的でモンベルO.D.ガベッジバッグ4Lを購入した感じなのですが、試しにタオル、下着、靴下、カップラーメン1個を入れてみて確認したのですが、全く問題ありませんでした!

 

がさ張る系の荷物をザックの外に括り付けれるのは、非常に助かります!

 

強度、防水性も問題無さそうなので、壊れやすい物以外は入れても大丈夫だと思います。

 

これならもう1つモンベルO.D.ガベッジバッグ4Lを買っても良いかな~って思わされる感じでした。

 

75Lザックに、この4Lのザックを2つ括り付ければ、「83Lザック」にパワーアップできますからね!


現状、持て余すであろ80L以上のザックを買うよりは、取り外しができるこちら調整した方が何かと便利かな~っと個人的には思いました。

 

勿論、取り外しが出来ますので、どんなザックにも括り付けることが可能です。

 

モンベルゴミ収納ガベッジバッグの値段の比較とまとめ

 

欲を言えば、も~少し値段が安いと助かるんですが、性能的にシッカリしたアイテムになりますので、仕方がないですよね・・・。

 

色々と登山用品店で値段を調べてみたんですが、モンベル商品は、基本、値引き販売されることがないので、何処で見ても値段は変わりませんでした。

 

モンベルショップで「見切品」で売ってないかな~と、思ったのですが、地味に人気があるみたいで見つける事ができませんでした。

 

私はAmazonで購入したのですが、値段が変わりませんので、普段行かれる登山ショップで買ってみるのが良いかもしれません。

 

しかしながら、ある程度大きな登山ショップでないと扱ってないことが多いので、欲しい時には非常に悩ましいかも知れません。

 

寒くなると、なにかと荷物が多くなりますが、こんな小物を上手く使い最小限の出費で乗りきりたいものですよね!

 

色々と応用が利くアイテムですので、登山・アウトドアのゴミの収納に困っている方や、ザックに荷物が入らず四苦八苦している方にお勧めです!

 

www.aohigetozan.com

※イスカから発売されている「コンプレッションバック(圧縮袋)」を使って登山の荷物をコンパクトにしている記事になります!