アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山ブログです。

ファイテンネックレス(X100)でメンテナンス!スポーツ愛好家におすすめの性能とX50との違いは!?

ファイテンネックレスRAKUWAネックX100

 

 

 

ファイテンネックレスを購入した経緯

今年は自分のメンテナンスに投資しようと「眉唾物」に手を出して色々試している最中です。

 

眉唾物の筆頭に挙げることが出来るのが、今回購入したファイテンのネックレスかな~と思います!

 

ファイテンの担当者がこの記事を読んだら怒られちゃいそうですが、正直、眉唾物で実際どうなのかよく分からない商品の上位に入るのではないかと思います。

 

スポーツをしていない方にとっては、そもそも「ファイテン(Phiten)」というメーカーを知らない方も多いと思います。

 

野球やマラソン観戦をしたことがある方ならファイテンのネックレスをした選手を見たことがあるかも知れませんが、首に巻いている黒い紐のような商品がファイテンになります。

 

ファイテンについて簡単に書きますと、昭和58年京都で創業した会社になりまして、事業の業態としましては、医薬部外品・医療機器・化粧品・ヘアケア商品、スポーツ関連商品・健康食品・健康グッズ等の製造・販売等になります。

 

日本以外でも販売してまして、海外にも拠点が多く、それだけファイテンのネックレスを始め、魅力ある商品の愛好家が多いことが窺わせる事業規模になります。

 

ファイテンは(財)日本ホームヘルス機器協会正会員であり、「自然治癒力」に着目して商品を開発し製造・販売しております。

 

そんなファイテンですが、購入した経緯は簡単で、「藁にも縋る思い」になります。

 

私はサラリーマンになるのですが、仕事が「経理」になりまして、財務(お金)、会計(利益)、税務(税金)、製造原価と、企画・管理的な事もおこなっております。

 

他にも総務と兼務しているのもあったりと「何でも屋」みたいな感じなのですが、一日中パソコン操作で座りっぱなしで、肩こり、腰痛、眼精疲労、片頭痛、足の冷え、鼻炎に悩まされております。

 

また、学生時代にバスケットボールをやっていたのですが、その時に膝と首を痛めてしまい、意外と満身創痍だったりします。

 

登山を趣味にしてますので、膝の関節や股関節も最近調子が悪く、重い荷物を担ぐので、肩こり、腰痛も結構激しい感じです。

 

ブログの記事作成でもパソコンを使うので、1日で10時間以上画面に向かって独り言を叫びながら作業をしてますので、そりゃ~調子も悪くなりますよね。

 

今年、本厄を迎えるもので身の危険を感じ、眉唾物の筆頭であるファイテンネックレスに手を出してみたいのですが、購入前に色々調べてみると、スポーツ愛好家におすすめ出来る商品であると感じました。

 

そんな感じで、今回購入した自分のメンテナンス道具がこちらになります!

 

おすすめのファイテンRAKUWAネックX100ネックレスについて

 

ファイテンオフィシャルストア公式サイトはこちら >>

 

 

ファイテンネックレスは、色々な種類があるのですが、今回は評判が良くおすすめの「ファイテンRAKUWAネックX100ネックレス」に致しました。

 

おすすめの理由の1つになるのが「クラス最高峰」になるのですが、そちらについては後述したいと思います!

 

それにしても、クラス最高峰という言葉に惹かれてX100にしたのですが、ワンランク下にX50という商品があります。

 

X50の方が値段も安く、当初そちらにしようかと思ったのですが、今年は本厄ですので、自分への投資だと思い奮発してファイテンネックレスX100にしました!

 

 

ファイテンネックレスX100長さ50cm

こちらがファイテンネックレスX100になるのですが、長さが50cmになります。

 

女性用というわけではないのですが、40cmの長さの物もありました。

 

私のスペックは、身長174cm、体重65kg、O型かに座のちょっとキモイおじさんになるのですが、長さ的には50cmで丁度良い感じでした。

 

元々ネックレスに興味がなく、そもそも我が人生にとって縁のないものでした。

 

ま~借金で首が回らない時に重宝するかも?と、良く分からない時間になりました(?)

 

 

ファイテンRAKUWAネックX100ネックレスの使用所の注意点

こちらがファイテンRAKUWAネックX100ネックレスの使用上の注意点になります。

 

皮膚が弱い方は、カブレや痒みが出来たら使用を中止してくださいと記載がありました。

 

また、一日中首に装着しますので、どうしても汚れや臭いが気になるかと思いますが、水やお湯で手洗いしても大丈夫になります。

 

加齢臭まみれのネックレスを使うと、命の危険を周囲に与えてしまいますので、洗えるのはポイント高いですよね!

 

 

WAKUWAネックX100で使われている素材はアクアチタン

そしてWAKUWAネックX100で使われている素材は、「アクアチタン」になりまして、ファイテンの特許技術である「水溶化メタル」のブランドになります。

 

アクアチタンは、チタンをナノレベルで水中に分散した物になるそうで、そちらを生地(ネックレス)に練りこんでメンテナンスさせる感じになります。

 

 

ファイテンネックレス包装状態

 箱を開けると、こんな感じの缶にファイテンネックレスが入っておりました。

 

なんだか、喉が痛くなった時に飲む薬が入っているような缶ですよね(笑)

 

ファイテンネックレスの使い方とメンテナンスについて

ファイテンRAKUWAネックX100ネックレスフィギュアスケートの羽生選手も使っているモデル

 

 こちらが今回購入したファイテンRAKUWAネックX100ネックレスになります!

 

フィギュアスケートの羽生選手も使っているモデルを購入したのですが、ネックレスを使用してからというものの、トリプルアクセルの調子が良く、ブンブン♪と車のアクセルを踏み込む力が向上いたしました!!(???)

 

予算上の問題で、ファイテンRAKUWAネックX100ネックレスにしたのですが、当初、こちらが良いな~と思いました。

 

 

ファイテンRAKUWAネックX100ネックレスよりも数千円お高いのですが、肩こり、眼精疲労が酷いので、こちらのネックレスにしようかと真剣に悩みました。

 

デザインもシンプルで良いな~と思ったのですが、変な所でシッカリしている(ケチ)もので、今回はファイテンRAKUWAネックX100ネックレスにしたのですが、使い方とメンテナンスについて書いてみたいと思います!

 

 

ファイテンRAKUWAネックX100ネックレス留め具の扱い方

ネックレスになりますので、取り外しが必要になるのですが、ファイテンRAKUWAネックX100ネックレスは、上記の通り留め具の扱いも簡単で誰でも問題なく操作できると思います。

 

しかしながら、注意点としましては、力いっぱい留め具に負荷をかけると破損に繋がりますので、紐の部分を持たず留め具部分(チタン)を持って脱着してください。

 

 

ファイテンRAKUWAネックX100ネックレスの脱着部分(留め具)チタン製

こちらがファイテンRAKUWAネックX100ネックレスの脱着部分(留め具)になります。

 

この部分はチタンが使われておりまして、高級感のある輝きを放ってますよね!

 

また、左右どちらからでも脱着できます。

 

ネックレスの長さも50cmありますので、脱着は特に難しいことはありませんでした。

 

 

ファイテンネックレス大きさ比較

 長さだけ書いてもネックレスのサイズ感が分かり難いと思いますので、最近モリモリ食べている「よこすか海軍カレーうどん」と大きさを比較してみました!

 

ファイテンネックレスを使う前に、インスタント食品ばかり食べている食生活を見直す方が先かもしれませんよね(笑)

 

 

ファイテンネックレス留め具の使い方詳細

金具部分を引っ張るとこんな感じに外れます。

 

購入当初は、かなり金具が固く、脱着に苦労したのですが、現在はすんなり取り外しが出来ております。

 

しかし、留め具の部分も消耗品になりますので、使用期間が長くなるにつれて外れやすくなるそうです。

 

こればっかりは使い続けないと分からないので、留め具が壊れましたら別途こちらの記事に加筆したいと思います!

 

また、ファイテンRAKUWAネックX100ネックレスのメンテナンスですが、汚れ、臭い対策は、肌に直接つけない事かな~と思います。

 

ファイテンの公式ホームページにも記載があるのですが、ネックレスを直接肌に着けなくても効果はほとんど変わらないそうです。

 

肌着の上にネックレスを装着した方が、汚れや臭いの対策になると思います!

 

また、汗をかきやすい夏場は、毎日水洗いした方が汚れ、臭い対策になると思います。

 

ネックレスの紐の部分は、66ナイロンという防弾チョッキに使われている繊維と同じくらい強いので、洗う回数が多くなっても生地が傷みにくく、中々切れることは無さそうです。

 

しかしながら、紐の強度が強いので、就寝中にファイテンのネックレスを装着したまま寝てしまうと思わぬ窒息の危険性があるので、外してから寝た方が良いそうです。

 

私は就寝中もネックレスをしたままなのですが、安全を考えると使用しないほうが良いかと思います。

 

 

ファイテンネックレスX100とX50の性能の違いと口コミ・レビューについて

ファイテンのネックレスには、私が購入したX100とX50があります。

 

X100とX50は、何が違うのか!?と、思う方も多いと思いますが、大きな違いは

上述したアクアチタン濃度になります。

 

勿論、お値段も違うのですが、一番は「使われている素材の性能」になります。

 

ファイテンのネックレスは、使われているアクアチタンを使って心身のバランスを最良に保つことにアプローチしている商品になります。

 

心身のバランスを保つのに核となるのがアクアチタンになりますので、その濃度が違う点が性能として差が出る部分になります。

 

X50ですと、通常よりも50倍、X100ですと100倍のアクアチタンの濃度の差があります。

 

先人達の口コミやレビューを色々読んだのですが、X50でも十分性能を感じられるという方と、いやいや、X100の方が良い!という方とで意見が分かれる感じでした。

 

最新アイテムがX100になりますので、ま~新しい方が性能アップしていて良いかな~という安易な理由で購入したのですが、ファイテン初心者の方は、とりあえずX50を試してみて、自分に合う商品だと思ったらX100にステップアップしても良いと思います!

 

ファイテンで使われているアクアチタンは、日々蓄積するストレスや仕事の疲労でバランスを崩してしまった心身に働きかける商品ですので、肝になるアクアチタンの含有量が多いX100の方が、自分へのメンテナンスに有効かと思います!

 

また、購入したファイテンRAKUWAネックシリーズは、販売累計で10万個になるそうですので、それだけ愛用者が多いと言えます。

 

SNS全盛の世の中ですので、商品の性能を感じられないと、直ぐにネガティブな情報が流れてしまいますので、中々大きな販売に繋がらないと思います。

 

感じ方は、体質や環境によってマチマチになりますので、何とも言えない部分がありますが、口コミやレビューに関しては、総じて悪いものが少なかった感じでした。

 

冒頭で、ファイテンのネックレスは、「眉唾物の筆頭アイテム」であると書いてしまいましたが、それは間違いですよね。

 

訂正しお詫びいたします。

 

ファイテンの担当者様、お許しください!(笑)

 

まとめ

購入したファイテンのネックレスは、累計10万個になるそうですが、それ以外の商品の販売になりますと、全世界で累計4,000万個になるそうです。

 

スポーツ観戦をしていると、多くのアスリートがファイテンのネックレスをしていますので、それが全てを物語っていると感じております。

 

最先端の情報に触れる事の出来るトップアスリートが、無駄なアイテムを身につけてプレイするとは思えませんしね。

 

私自身、ファイテンのネックレスを使用してから日がまだ浅いもので、正直、効果・効能については良く分かっておりません。

 

こちらにつきましては、3ヶ月後、半年後・・・となりましたら、感想をこちらの記事に加筆していきたいと思います!

 

肩こりのない世界になれ良いばのですが・・・。

 

新型コロナウイルスも騒がれてますので、免疫力の向上にも努めないといけませんからね~

 

また、ファイテンの商品は、模造品(コピー商品)が多いので、購入する際は要注意になります!!

 

商品の値段につきましても、公式ホームページで販売されている価格と変わりませんし、送料も無料ですので大差はありません。

※調べた限り、どのショッピングサイトも値引き販売はしておりません。

 

それほど安い買い物ではありませんので、コピー商品を掴まされないよう注意してください!

 

 

ファイテン公式サイトはこちら >>

 

 

 

www.aohigetozan.com

体のメンテナンスに有効なお灸について書いた記事になります!

火の使わない安全・安心なお灸ですので、何処でも簡単にツボ治療をすることが出来ます!

スポーツ愛好家におすすめのお灸ですので、良かったら参考にしてみてください!

 

www.aohigetozan.com

コラントッテ磁気ウェアについて書いた記事になります!

家庭用永久磁石磁気治療器に該当する、科学的に根拠のある磁気治療器になります。

寝ている時間に肩こり・腰痛の改善に効果を発揮しますので、参考になれば幸いです!

 

www.aohigetozan.com

冷え性対策グッズであるマグネッカーDX足裏サポーターについて書いた記事になります!

スポーツ愛好家におすすめの磁気サポーターですので、良かったらご参考にしてみてください!

名前とデザインはふざけた感じですが、医療機器になりますので性能は本物です!