アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山ブログです。

チタン小型ライトRovyVonレビュー!軽量で頑丈AuroraA4xのサイズ・重量・光量の詳細

チタン小型ライトRovyVon

 

 

 

 

チタン小型ライトRovyVonを購入した経緯について

例年、梅雨が明けると夏山シーズン、キャンプシーズンに突入しますが、新型コロナがなければ今頃色々と計画し、鼻息荒くしている時期になります。

 

 しかしながら、今年もテント担いで縦走するには事前の予約が必要だったりと、なんだか微妙な感じですよね。

 

天候によっては、登山の計画が大きく変わることもザラにありますので、「事前予約」というのが非常にネックだな~と思っている今日この頃です。

 

そんな事情もあって、山の上よりも天候が読みやすい下界でキャンプした方が現実的かな?と思い、ソロキャンプを本格的に始めてみようと思ったのですが、色々と道具を調べていると「チタン小型ライト」なるジャンルがあることを知りました!

 

テント泊縦走が得意な登山者にとって「チタン」という響きは聞き逃せない方が多いと思います。

 

何故ならば、テント泊装備は1gでも軽くしたくなるのが人情になりますので、最終的に行きつく山道具の素材は、強度もあって軽いチタンにいきつきます。

 

チタンよりも安価で比較的軽量な「アルミ素材」も捨てがたいのですが、強度面を考えると、やはりチタン製に軍配が上がってしまいます。

 

そんなチタン製で小型軽量なライトが存在する事を知ってしまった日には、どんな物かと興味が湧き衝動買いしてしまいました(笑)

 

キャンプ用品を探していたのに、まさかチタン小型ライトを購入してしまうとは夢にも思わなかったのですが、この「衝動買い」って本当に怖いプレイですよね(苦笑)

 

そんな怖い衝動買いを経て購入したチタン小型ライトのメーカーは「RovyVon」になるのですが、この小型ライトのジャンルにおいてはかなり有名になるそうです。

 

小型ライトは、テント泊や登山に限らず、キャンプや日常生活においても1つ持っていると非常に便利なアイテムになりますので、今回はRovyVonのチタン小型ライトについて掘り下げてみたいと思います!

 

RovyVon Aurora A4xナチュラルチタン素材650のサイズ・重量・光量の詳細について

RovyVon Aurora A4xナチュラルチタン素材

 

こちらが今回購入したチタン小型ライトであるRovyVon Aurora A4x ナチュラルチタン素材650になります!

 

商品名の通り、チタン製の小型ライトになりまして、光量は最大出力で650ルーメンとかなり明るく照らしてくれるモデルになっております!

 

気になる重量の方ですが、チタン製ということもありまして非常に軽量なモデルになってまして、驚きの19.96gになっております。

 

正直、こんなに軽いとは思わず、手元に届いた時に驚いてしまいました!

 

重量20gなら、何処でも持ち運ぶことが出来ますので、使い勝手が非常に良いライトだと思います!

 

また、サイズの方も非常にコンパクトになってまして、長さが約5.7cm、直径が約1.6cmと無くしちゃいそうな小ささになっております。

 

 

RovyVon Aurora A4xナチュラルチタン素材のサイズ比較

 数字で書いてもピン♪とかないと思いますので、100円玉を置いてサイズ感が分かるようにしてみました。

 

RovyVon Aurora A4x ナチュラルチタン素材650は、200円分の大きさでございます!

 

この軽量かつコンパクトには理由がありまして、主な要因としてあるのが電源になります。

 

ライトの電源は、乾電池式の物が多いですが、こちらのチタン小型ライトはUSB充電になっておりまして、これが軽量・コンパクトに関係している感じです。

 

充電時間などについては後述しますが、軽量・コンパクトながらライトの明るさも申し分ないので、非常におすすめなアイテムであると感じております!

 

また、私はシルバーを購入したのですが、ブラックもカッコよく、非常に悩んでしまいました。

 

 

 

こちらがブラックになるのですが、高級感溢れてますよね~

 

最後まで悩んでしまったのですが、サイズ、重量、光量は一緒で変わりませんので、あとは好き嫌いの世界だと思います!

 

ちなみにRovyVonのチタン製小型ライトでは、こちらのモデルが最新式になっております!

 

ただ、結構マメにバージョンアップしてますので、あっという間に古いモデルになってしまうんだろうな~と思っている今日この頃です。

 

 

RovyVon Aurora A4xチタン小型ライトのケース・付属品・保証期間について

RovyVonAuroraA4xのケース

こちらがRovyVonAuroraA4xのケースになります!

 

中々シッカリしている専用ケースでございます。

 

何だか久しぶりに「ライオンキング」を観たくなってしまいました(笑)

 

新型コロナもありますので「大西ライオン」の漫才?で我慢したいと思います!

 

 

チタン小型ライトRovyVon本体と付属品

 ケースを開けますと、ライト本体と付属品が入っております。

 

付属品の詳細ですが、保証書と説明書、USBケーブル、ポケットクリップ、キーリング、ストラップとライト本体になります。

 

USBケーブルが付属されますので、自分で用意する必要はございません!

 

保証期間についても2年間と長期の設定になっていますので、安心感がありますよね!

 

 

チタン製のライトのアップ写真

何度も書いてしまいますが、流石チタン製のライトでございます!

 

非常に軽くコンパクトな作りですよね~!

 

チタン製であり、このコンパクトなフォルムに魅せられて衝動買いしてしまいました。

 

 

チタン小型ライトRovyVon付属品一覧

そしてこちらが付属品の内容になります。

 

小さなケースの中に色々な付属品が入っておりました。

 

 

付属品であるポケットクリップ

こちらが付属品の1つであるポケットクリップになります。

 

 

ポケットクリップの使い方

クリップの右側にライトを装着し、どこかに固定できる付属品になります。

 

 

ポケットクリップの装着と使い方

ポケットクリップの使い方になりますが、ライト本体の横にクリップを装着させる溝がありますので、そちらに固定させます。

 

 

ポケットクリップをライトに装着させた状態

こんな感じにポケットクリップをライトに装着させます。

 

ポケットクリップを使ってライトを固定させれば、両手が空くので作業がしやすくなりますよね!

 

 

チタン小型ライトRovyVonUSBケーブル

 USBケーブルも短いながら付属されてますので、上述してます通り、別途購入する必要はありません!

 

 

チタン小型ライトRovyVonのストラップ

また、ストラップも付属されていますので、こちらも別途購入する必要はありません!

 

チタン小型ライトの操作方法・充電時間・光量調整について

チタン小型ライトの操作方法や充電時間について

 続きましては、チタン小型ライトの操作方法や充電時間について書いてみたいと思います!

 

こちらがライト部分のアップになります。

 

非常に小さいですが、力強い光を放ってくれます。

 

 

チタン小型ライト本体の操作ボタン

 そして操作方法になりますが、本体の中央やや上の部分に◎があるかと思います。

 

こちらが電源スイッチになってまして、光量の調整などを操作いたします。

 

むしろ、操作に必要なスイッチは、こちらの1つのみになりますので、複雑なことは一切ございません。

 

どんな機械音痴な方でも、簡単に操作できますので安心してください!パンツ穿いてますよ!!てな感じです(?)

 

 

AuroraA4と元素記号がライト本来に記載

型番でありますAuroraA4と元素記号である「TI」が刻印されております!

 

ご存じの方も多いと思いますが、チタンは鉄以上の強度を持つものの、重量は約60%になりますので、非常に軽い素材になります。

 

また、熱膨張についても優れておりまして、一般的に使われているステンレスの約50%と小さく、熱に強い金属でもあります。

 

ライトも熱を帯びますが、チタン製のライトなら、変形なども起きにくいです。

 

 

ライト本体の下部にストラップを通せる穴

そして本体の下部にストラップを通せる穴がありますので、私みたいにおっちょこちょいな方には必須かと思います!

 

何しろ小さいので、紛失してしまうリスクがかなり高いのがネックです!

 

 

RovyVonチタン小型ライトの充電のやり方

そしてRovyVonチタン小型ライトの充電のやり方になりますが、本体の側面にUSB端子が付いております。

 

 

RovyVonチタン小型ライトのマイクロUSB端子

ペロン♪とゴム製のカバーを外せば、マイクロUSB端子が出てきますので、付属されているUSBケーブルで充電する形になります。

 

 

fAuroraA4xの充電の様子

こんな感じにUSBケーブルを差し込み、充電いたします!

 

 

AuroraA4xの光量と点灯時間の詳細

そしてこちらが光量と点灯時間の詳細になります。

 

Low、Medium、Highの3モード(正確には4モードあります。超低→低→中→高)がありまして、設定によって光の強さが変わっていきます。

 

光が強いほど点灯している時間も短くなってしまいますが、それでもだいぶ長く灯してくれます。

 

 

チタン小型ライトRovyVon操作方法とボタンのモード変換

操作方法につきましても、電源ボタンのクリック数で変わっていきますので、特に難しいことはありません!

 

最大ビーム距離は80mになってまして、耐衝撃性は1.5mですので、登山、アウトドアでの使用にも耐えられる耐久性になっております!

 

 

RovyVonurora A4xの充電時間は約70分

 また、RovyVonurora A4xの充電時間になりますが、約70分でフル充電となります!

 

防水性のも申し分ありませんので、普通の雨位なら気にしなくても大丈夫です!

 

 

RovyVonurora A4xとモバイルバッテリー

また、USBで充電できますので、モバイルバッテリーを電源として使えるのも便利だな~と感じております。

 

 

RovyVonurora A4xの充電中の色

 充電している様子になるのですが、充電中は電源ボタンの所が発光して合図を送ってくれるます。

 

充電中が赤色だったような・・・

 

充電完了すると青色になったような・・・

 

そんなあやふやな記憶しか残っていない事をこの場を借りしてお詫びいたします(笑)

 

 

充電に愛用している<モバイルバッテリー

そんな充電に愛用しているモバイルバッテリーになるのですが、軽量・コンパクトなモデルになりますので、登山、キャンプに大活躍しております!

 

こちらを使って充電したり、最近購入した太陽光パネルが付いたソーラーバッテリー充電器を使って電気を賄うことが多いです。

 

www.aohigetozan.com

 こちらの記事でソーラーバッテリー充電器について詳しく書いてますので、良かったら参考にしてみて下さい!

 

災害などで停電しても、太陽光さえあれば充電できますので、防災用品として準備しておくことをおすすめしております!

 

そして、折角軽量なチタン製のライトを購入したので、アクセサリー関係もチタンにしようと思い選んだのがこちらになります!

 

 

チタン製高耐久仕様キーホルダー 小型カラビナキーチェーンの様子

 

チタン製のカラビナチェーんになるのですが、こちらも非常に軽量なのでおすすめです!

 

ちなみに重さは驚異の4.5gになります。

 

ライトの軽さを邪魔しないアクセサリーだと思います!

 

 

チタン製のカラビナ

 そもそもチタン製のカラビナが売っていることを知らなかったのですが、RovyVonAurora A4xとの相性も良いと思います!

 

ただ少しチェーンが小さいかったので、もう1つ大きな45mmの方が良いかと思います!

 

 

チタン小型ライトRovyVonにチタン製カラビナ、ストラップを装着した様子

なんかセンスない感じですが、こんな感じに使用することも可能です(笑)

 

RovyVonチタン小型ライトAuroraA4xのレビューについて

チタン小型ライトを操作し光の強さを確かめてレビューしている様子

だいぶ暗くなってきましたので、実際にチタン小型ライトを実際に操作して光の強さを確かめてレビューしたいと思います!

 

 

ライトを点灯させた状態

ライトを点灯させた状態なのですが、十分実用に耐えられる光量の強さでした!

 

「ショータイム」が始まりそうで、何故かソワソワしちゃいました♡

 

先人達のレビュー通り、長時間使っていると本体が熱くなってきました。

 

LOWで使う分には本体が熱くならないのですが、Highモードで長時間使用は難しいと思います。

 

 

チタン小型ライトRovyVonレビューの様子

 このまま下からスカートを照らしたら間違いなくアウトですよね・・・

 

そんな妄想の時間になりました(?)

 

 操作も簡単ですので、使いたい時に直ぐに使えるのはやっぱり便利だな~と感じました。

 

 

夜道でRovyVonAuroraa4Xを使った様子

 夜道でRovyVonAuroraa4Xを使ってみたのですが、結構遠くまで照らしてくれるので、非常に心強い時間になりました!

 

これなら真っ暗なら登山道でも問題なく使えると思います!

 

まとめ

テント泊やキャンプで宿泊しますと、トイレなどで暗い中を歩くシチュエーションがありますが、そんな時にヘッドライトを出すのが面倒臭い時がありますよね!?

 

RovyVonチタン小型ライトがあれば、そんな短時間の照明に重宝しますよね!

 

車のキーと一緒に保管できるサイズ感ですので、普段使いとしても最適だと思います!

 

軽量、コンパクトで扱いやすいライトですので、是非、登山やキャンプ装備に追加をおすすめしたいと思います!

 

 

www.aohigetozan.com

ブラックダイヤモンドのUSB充電式のヘッドライトであるレボルトについて書いた記事になります!

光量も強く、電池を使わないヘッドライトですので、軽くておすすめです!