アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山ブログです。

松田ハーブガーデンの河津桜と丹沢登山!高松山~檜岳~雨山~鍋割山~塔ノ岳~三ノ塔尾根~大倉

松田ハーブガーデンの河津桜

 

 

 

松田ハーブガーデンの河津桜と桜祭りについて

伊豆半島にある河津町の「河津桜」が満開で綺麗だとニュースでやっていたんですが、そんなニュースに触れるとついつい神奈川県松田町にある「松田ハーブガーデン(西平畑公園)」の河津桜を思い出してしまいます(´∀`*)

 

今日は、河津桜を絡めて丹沢山塊の表側部分を縦走登山した時の記録を書きたいと思います!

 

今回の桜の写真は、今年のではないのですが、例年2月末位に松田ハーブガーデンの河津桜は満開を迎えます。

 

調べてみると、今年はやはり開花が早いみたいで、2月10日現在で既に河津桜が満開だそうです!

 

2018年2月3日追記

2018年2月10日(土)から、松田ハーブガーデンの桜祭りが始まります。

今年は非常に寒いので、河津桜はまだ蕾で足踏み状態です。

今後の天候によっても変わりますが、2月の中旬以降が河津桜の見頃かな~と思われます!

まだまだ寒いので、暖かい服装でお越しください!

 

 

多分、今回ご紹介する松田ハーブガーデンの河津桜の写真と同じような状況だと思いますので、お花見を考えている方がいらっしゃったら、早々にお出かけください!

 

松田ハーブガーデンは、夜景が綺麗なところですので、夜桜と併せて見てみるのもアリかと思います(´∀`*)

 

そんな感じで、こんな一日になりました!

 

?

松田ハーブガーデンの河津桜を見た日程・天候・メンバー

登った日 :3月11日(水) [日帰り]

天   候 :快晴

メンバー:単独

 

例年、3月上旬頃になりますと、松田ハーブガーデンの河津桜が見頃を迎えます。

時期的に、黄色い菜の花も満開になりますので、河津桜とのコラボレーションを楽しむことが出来ます!

 

今回は、メンバーは私だけですが、河津桜、菜の花の絶景を楽しめますので、団体登山や家族でハイキング等で松田ハーブガーデンを使ってみるのも良いかと思います!

 

松田ハーブガーデン等のアクセス・駐車場・登山口付近地図

今回利用した、松田ハーブガーデンのアクセスや、駐車場、登山口付近の地図について書いてみたいと思います!

 

まず、松田ハーブガーデンへのアクセスですが、今回電車を利用しております!

 

<行き>

小田急新松田駅 5:45着

 

<松田ハーブガーデンの地図>

 

松田ハーブガーデンに駐車場がありますが、河津桜の季節になると大混雑しますので、車での来場は避けて、松田駅から徒歩かシャトルバスでお越しください。

 

<帰り>

神奈中バス 

大倉バス停17:22発 小田急渋沢駅行き 206円(IC)

 

丹沢登山のコースタイム(高松山~檜岳~雨山~鍋割山~塔ノ岳~三ノ塔尾根)

小田急新松田駅 5:52 → 6:09 松田ハーブガーデン(西平畑公園) 6:38 → 7:22 最明寺史跡公園 7:28 → 8:29 高松山 8:34 → 9:31 林道秦野峠 9:34 → 10:29 伊勢沢ノ頭 10:33  →  10:47 檜岳 11:16 → 11:30 雨山 → 11:46 雨山峠 11:51 → 12:11 茅ノ木棚沢ノ頭 → 12:46 鍋割山 12:58 → 13:55  塔ノ岳 14:03 → 14:53 行者ヶ岳  →  15:36 三ノ塔 15:47 → 17:11 大倉バス停

 

今回の松田ハーブガーデンを経由して丹沢登山のコースタイムになります!

 

松田ハーブガーデンで河津桜を堪能してますので、その分、コースタイムが掛かっております。

 

高松山を始め、檜岳、雨山、鍋割山、塔ノ岳など、丹沢山塊の表側を縦走したコースタイムですので、登山の参考になれば幸いです。

 

 

登山コース・標高差(高松山~檜岳~雨山~鍋割山~塔ノ岳~三ノ塔尾根)

松田ハーブガーデンから入山して、高松山~檜岳~雨山~鍋割山~塔ノ岳~三ノ塔尾根~大倉までの登山ルート

松田ハーブガーデンから入山して、高松山~檜岳~雨山~鍋割山~塔ノ岳~三ノ塔尾根~大倉までの登山ルートになります!

 

丹沢表尾根縦走と呼ぶべきなのか迷ってしまう感じの登山コースだな~と感じてしまいました。

 

今回の最高峰の塔ノ岳が最後の方にありますので、体力をいかに温存できるかが勝負かな~と思います。

 

松田ハーブガーデン~第六天~高松山の山行写真

松田駅から松田ハーブガーデン経由して高松山

 この時期でもまだ朝は寒いです・・・。

そんな感じで今日は松田駅から松田ハーブガーデン経由して高松山をとりあえず目指してスタートです!

 

 

富士山のお姿

松田ハーブガーデンを目指し歩いていると、煙が出ているような富士山のお姿を見れました!

 

 

松田ハーブガーデン小田原方面と河津桜

 松田駅から少し歩けば松田ハーブガーデンでございます!

うわ~~(´∀`*)

小田原方面と河津桜のコラボが絵になりますね~!

 

 

松田ハーブガーデン朝日が出る前

 まだ朝日が出る前なのですが、それでも河津桜の美しさが輝いております!

 

 

f:id:aohige0718:20170219150950j:plain

こちらは、松田ハーブガーデン(西平畑公園)の園内地図になります!

河津桜の時期は、非常に混みますので、車で来ない方が良いかと思います。

園内には、屋台も出ますので、お腹空かして来るとソッチ関係も危険になりますので、食べ過ぎに注意して下さい(笑)

 

 

松田ハーブガーデンは、菜の花と河津桜のコラボ

 この時期の松田ハーブガーデンは、菜の花と河津桜のコラボも楽しめるので、なんだか2度美味しい感じになります!

 

 

桜吹雪を散らしながら

 朝日に照らされる河津桜が本当に綺麗でした!!

そろそろ「遠山の金さん」が桜吹雪を散らしながら登場するかと思われます!(?)

 

 

ソメイヨシノと比べて、ピンクが濃いのが河津桜の特徴

 ソメイヨシノと比べて、ピンクが濃いのが河津桜の特徴ですよね!

ソメイヨシノと比べて、アオヒゲ濃いのがユーザー名「aohige0718」の特徴ですよね!(?) 

 

 

松田ハーブガーデンの河津桜と菜の花の競演

 アオヒゲハッチがブンブン飛び回りそうな美しさでした!

甘い香りについウットリ♡してしまいます!

 松田ハーブガーデンの河津桜と菜の花の競演は、ヤッパリ見事ですよね!!

 

 

溢れるばかりのお花

 溢れるばかりのお花さん達でございます♡

こぼれちゃいそうな感じですよね~!

「ポロリ桜」とかに改名してもアリだと思います(*´з`)

 

 

河津桜の美しさを脳裏に焼き付け

 この河津桜の美しさを脳裏に焼き付け、松田ハーブガーデンから先に進みたいと思います!

人が全然居ないので、早朝に訪れるのもお勧めでございます!

 

 

第六天、高松山を目指し

 松田ハーブガーデン内にあるこちらから第六天、高松山を目指します!

このルート、虫沢古道と呼ばれているそうです。

 

 

高松山まで迷うような所は無い

松田ハーブガーデンからモリモリ舗装路を進んで行くと、こんな感じの道標が出てきます!

高松山まで迷うような所は無いかと思います!

 

 

みかん

 お日様が出てき、みかんも喜んでいるようでした!

1個でいいから落ちてこないかな~っと待ってみたんですが、木の上で沈黙を守っておりました(>_<)

 

 

第六天アセビも綺麗に咲いて

 第六天に近づくと、アセビも綺麗に咲いてました!

漢字で書くと馬酔木ですが、葉っぱ食べると馬面になり酔っぱらった感じになるそうです。

普段から馬面の私はどのような変化が起こるのか興味津々でございます!

意外とイケメンになったりして(笑)

 

 

丹沢表尾根と蛭ヶ岳方面

 途中、丹沢表尾根と蛭ヶ岳方面が綺麗に見えました!

今日は、アッチも最高でしょうね~!

 

 

第六天

 こちらが第六天になります。

三角点は、少し離れた所にあるみたいです。

中々面白い名前の地名ですよね!

ここまで来れば目指す高松山はも~直ぐです!

 

 

高松山の山頂

 少し登れば高松山の山頂です!

松田ハーブガーデンからだいぶ歩いてきましたね~

 

 

高松山は、富士山の展望が最高の山頂

よっ!富士山!日本一!!

いや~高松山は、富士山の展望が最高の山頂でございます!!

手前に見えるのが大野山ですね~!

 

 

高松山山頂の様子

 折角なので、高松山山頂の様子を写真で撮ってみました!

100張前後のテントは張れないものの、50張はいけそうですよね!って、比較対象物が「テント」ってところが私らしいですよね(笑)

 

 

箱根の外輪山

 高松山から箱根の外輪山も綺麗に見えました!!

湿気が多くなり、も~数か月後にはこんなにクッキリと見れない景色でしょうね~~

箱根外輪山縦走も、どこかでやりたいですね~

 

秦野峠~檜岳~雨山~鍋割山~塔ノ岳までの丹沢登山の写真

高松山山頂を満喫し、檜岳・天山に行きたい

 高松山山頂を満喫し、檜岳・天山に行きたいと思います!

とりあえず、秦野峠を目指します!

高松山から秦野峠間は、「破線ルート」になるのですが、踏み跡明瞭なので問題なく歩けます!

 

 

分岐を左に下りると秦野峠

 思った以上にアップダウンがありゲッソリしてしまいました・・・

この分岐を左に下りると秦野峠になります!

 

 

秦野峠

 結構な急坂をこなすと、秦野峠になります。

林道と交差しますが、ゲートがあるので車は全然来ません!

こちらの目の前に、伊勢沢ノ頭(檜岳・雨山登山口)へのルートがあります。

 

 

秦野峠から檜岳までは結構な急坂

秦野峠から檜岳までは結構な急坂が続きます。

こちらから赤矢印方面に進むと「日影山」へ行けれます。

破線ルートですので、少し分かり難い箇所があります。

むしろ、日影山前後の藪が凄いので注意して下さい!

数年前に歩いたんですが、思った以上に藪が濃い登山道でした。

 

 

檜岳まで急坂

 それにしても檜岳まで急坂が続きます・・・

青空に負けないくらい、顔色が青くなってきました・・・。

ヒゲが伸びてきたからではないので、お間違いなきよう・・・(笑)

 

 

伊勢沢ノ頭

 ジョリジョリしてきたところで、伊勢沢ノ頭でございます!

赤矢印からやや右の方へ進むと山神峠に至ります。

 

 

f:id:aohige0718:20170219151913j:plain

 目指す檜岳方面です!

この縦走路が静かで結構お気に入りなんですよね~♡

 

 

檜岳の山名の読み方ヒノキダッカ

 緩い感じの尾根歩きになります♬

そんな感じで檜岳でございます!

檜岳の山名の読み方は、「ヒノキダッカ」が正解です。

なかなか「ダッカ」とは読めないですよね~

 

 

教団マーク

 途中、「アオヒゲ真理教」の教団マークがありました。

巷で噂になっておりますので、「アオヒゲ真理」から「幸せの化学」にしようか悩んでおります。

ちなみに「シアワセノバケガク」が呼び名ですので、「カガク」と呼ばないでね♡

 

 

雨山

 なんだか良く分からなくなってきましたが、雨山に到着できました!

雨山に着くと、名前の通り天気が怪しくなってきました・・・。

流石でございます(-∧-)

 

 

雨山から雨山峠を過ぎる

雨山から雨山峠を過ぎると、道が一層険しくなってきます!

鍋割峠(鍋割山)まで長い鎖場が3、4本ありますので注意して下さい!

結構滑りますので、油断なきよう・・・

 

 

鍋割山

よ~やく鍋割山でございます。

檜岳・雨山から鍋割山へは地味に遠いです・・・。

特に、山頂直下の登りがかなりキツイんですよね・・・f^_^;

鍋割山の山頂を楽しむ元気がなくなってきました・・・。

 

 

鍋割山の山頂からの景色

 よっ!富士山!日本一!!

鍋割山の山頂からの景色になります。

段々雲が多くなってきましたね~・・・

 

 

鍋割山から相模湾

 鍋割山から相模湾がとても綺麗でした!

段々日が傾いてきましたね~~

1日って、本当に早く終わってしまいますよね。

 

 

鍋割山蛭ヶ岳方面の景色

 丹沢山方面でござます!

こっから見る、蛭ヶ岳方面の景色が私は好きですね~!!

 

 

塔ノ岳表尾根と三ノ塔尾根真ん中奥が大山

そんな感じで塔ノ岳に到着です!

目指す表尾根と三ノ塔尾根でございます!!

真ん中奥が大山です。

当初、アソコまで行こうと計画していたんですが、時間が微妙になってきました・・・。

 

 

塔ノ岳の山頂に住み着くネコ

塔ノ岳の山頂に住み着く塔ネコ君の目つきが非常に悪く感じるの私だけでしょうか・・・

戸棚に隠してあった「お饅頭」を食べたの僕じゃないからね!!(笑)

 

塔ノ岳~三ノ塔尾根~大倉への登山の様子

>鹿と塔ノ岳~三ノ塔尾根~大倉への登山の様子

 塔ノ岳から三ノ塔を目指していると鹿がいました・

だから、冷蔵庫にあったプリンを食べたのも僕じゃないからね!!

日頃の行いに難があると、全然信じてもらえないのが辛いところです(笑)

布団の中だと「オオカミ少年」に変身するんですけど、それ以外は・・・♡

 

 

行者ヶ岳の鎖場

 オオカミ少年も黙ってしまう恐怖の鎖場でございます!

こちらが行者ヶ岳の鎖場ですが、スタンスが豊富なんで、落ち着いて進めば問題なく通過できるかと思います!

 

 

手前が烏尾山で奥が三ノ塔

 手前が烏尾山で奥が三ノ塔です!

三ノ塔の登り返しの事を考えると、今から泡がこぼれ落ちてきます・・・。

急坂を見ると、ついつい涎じゃなくて泡が出て喜んでしまうのはなんなんでしょうかね?(笑)

 

 

三ノ塔のお地蔵様

あまりの急坂に泡ではなく白目がこぼれ落ちると、皆のアイドル「三ノ塔のお地蔵様」が微笑みながら私の到着を待っていてくれました!

真新しいマフラーや帽子を見ると、愛されている事が良く分かりますよね~

私も欲しいですな~(´∀`*)

 

 

三ノ塔からも素晴らしい富士山景色

 よっ!富士山!日本一!!

三ノ塔からも素晴らしい景色が広がっておりました!

富士山の景色はもちろんの事、日の出も綺麗なのでお勧めですよ!

 

 

三ノ塔の山頂からの景色

 三ノ塔の山頂からの景色になりまして、横浜・東京・千葉方面が一望できます!

ここならきっと、素敵な恋が生まれると思います♡

 

 

三ノ塔尾根から大倉バス停を目指し

 時間が微妙なので、大山は諦め三ノ塔尾根から大倉バス停を目指したいと思います!

樹林帯で暗い尾根道が続くんですが、ここで滑落救助の経験があります。

 

www.aohigetozan.com

三ノ塔尾根を通るたびに思い出してしまう滑落事故について書いた記事になります!

長い長い三ノ塔尾根での時間になりました。

 

 

三ノ塔尾根を下日没前に大倉下山

 三ノ塔尾根をモリモリと下り、なんとか日没前に大倉へ無事に下山できました!

今回は松田ハーブガーデンの河津桜が大当たりで、素敵な一日を過ごすことができました!!

 

登山のまとめ

同じコースでも、季節によっていろいろな姿を見せてくれるのが面白く楽しいですよね!

 

だいぶ日も延びてきましたので、ロング愛好家にとっては嬉しい限りですよね!

 

今月は、まだ山に行ってないので、そろそろモリモリ歩きたいな~!!と思っております。

 

そろそろダイヤモンド富士の季節ですし、丹沢に行こうかな~~(´∀`*)

 

www.aohigetozan.com

 ダイヤモンド富士を見に登山をした時の記録になります!

丹沢マニアックルートである、マルガヤ尾根、小丸尾根についても書いてますので、良かったら参考にしてみて下さい!