アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山ブログです。

箱根外輪山一周ハイキング48㎞!日帰り登山(湯本~三国山~乙女峠~長尾山~御殿場駅)後編

箱根外輪山一周日帰りハイキング富士山の夜景の景色 

 

 

箱根外輪山一周日帰りハイキングについて

前回に引き続き、箱根外輪山一周ハイキングした時の記録を書きたいと思います!

 

今回、箱根の外輪山をどれだけ歩いたんだろうと思い見てみると、48kmでした。

 

「箱根外輪山48」

 

を独りで結成して、秋葉原に対抗しよかしら?と思ってしまいました(笑)

 

略すと「HGZ48」でしょうか?

 

H=箱根、G=外輪、Z=山

 

なんか語呂が悪いですよね・・・。

 

H=箱根、G=外輪山、48

 

「HG48」が良いでしょうか?

 

発想を変えると「ハード・ゲイ48」になってしまいますね(笑)

 

そんなハード・ゲイが48人も出てくる劇場があったら、こっそり遠くから見てみたいものですが、意外とニーズがありそうですよね(笑)

 

勿論、私はセンターで革ジャン着ながら晒し者になりたいと思います♡

 

「箱根外輪山~バッチコ~イ♡」

 

「箱根外輪山!切れてる!切れてる!よっ!ナイスバルク!!」

 

こんな声援をいただけたら幸いです!

 

なんだか話が大きく脱線してしまいましたが、今回は「ハイキング」になるのか「縦走」のジャンルになるのか良く分からないものの、箱根外輪山縦走のクライマックスを飾るのに相応しい景色の連続にウットリ♡してしまいました。

 

「ウットリ♡」もしましたが「ゲッソリ」もした箱根の外輪山一周ハイキングになるのですが、暑くなる前に箱根の山にも出没したいな~と考えている今日この頃です。

 

箱根の外輪山一周ハイキングは、少し下れば「観光地」に下山できるので、少し遅くなっても安心感があったりします。

 

最悪、素泊まりで宿泊しても良いですし、交通の便も良いので、ある程度遅くなっても帰ることが出来るのがメリットかな~感じております。

 

また、あまり歩く方もいないので、結構静かな山の時間になるのもポイントが高い感じです。

 

標高差もあまりないので、「トレラン」の方に良いのではないかな~と思いつつ、水などの資材の補強できるところが稜線に少ないので、その辺が影響しているのかも知れません。

 

そんな感じで、箱根ハイキングの後半戦に移らせていただきます!

 

www.aohigetozan.com

前編で歩いた箱根外輪山の箱根湯本駅~浅間山~飛竜ノ滝~屏風山~芦ノ湖~箱根峠~海ノ平~山伏峠までの記録になります!

 

 

箱根外輪山ハイキングの乙女峠登山口・バス時刻表・駐車場について

 

 箱根外輪山一周ハイキングの起点の1つになるのが、今回下山した乙女峠になります。

 

乙女峠付近に「ふじみ茶屋」がありまして駐車場もあるのですが、こちらはお店の利用者のみ駐車できます。

 

乙女峠から少し離れたところに「乙女駐車場」があるのですが、そちらは無料ですので、金時山・箱根外輪山ハイキングに利用してください!

 

また、近くに「乙女の瞳 富士十景」があるのですが、ここからの富士山の景色は絶景です!

 

是非、乙女峠にお越しの際には、ここから富士山を見て欲しいスポットになります!

 

そして、あまりいないと思いますが、乙女峠から御殿場駅までは2時間かかりますので、バスに乗り遅れないように注意してください。

平日・土日祝日(一年中)の乙女峠→JR御殿場駅の最終バスの時刻は17:26です。
※H31年2月9日現在

箱根外輪山縦走もですが、金時山登山でこのバスを使う方も多いので、季節にもよりますが、地味に混雑します。

 

 

箱根ハイキングの日程・天候・メンバー

登山日程:12月10日 [日帰り]

天  候:晴れのち曇り

メンバー:単独

交通手段:JR御殿場線 御殿場駅 19:58発 (国府津行き)

※乙女峠入口付近にバス停があります。

 

箱根の山は、天候が変わりやすい山域になりますので、雨具の用意を忘れないようにして下さい。

 

また、この時期は、箱根周辺はかなり寒いです。

 

風も強くなることが多いので、防寒対策もシッカリして下さい!

 

箱根外輪山一周ハイキング地図・ルート・標高差(三国山~長尾山~御殿場駅)

箱根外輪山一周ハイキング地図・ルート・標高差(三国山~長尾山~御殿場駅)

三国山~湖尻峠~長尾峠~丸岳~乙女峠~長尾山~乙女峠入~JR御殿場駅への登山地図(ルート)と標高差

後編で歩いた箱根外輪山一周ハイキングの三国山~湖尻峠~長尾峠~丸岳~乙女峠~長尾山~乙女峠入~JR御殿場駅への登山地図(ルート)と標高差になります!

 

当初、金時山まで行く計画でしたが、凍結が凄く、長尾山の先で引き返しております。

 

ロングハイクの計画だったので、荷物の軽量化で軽アイゼンを持っていかなかったのが裏目にでました。

 

箱根も雪が降ると結構積もりますので、この時期は軽アイゼンを忘れず装備に追加してください!

 

コースタイム(山伏峠~三国山~乙女峠~長尾山~御殿場駅)

山伏峠 12:31 → 13:38 三国山 → 14:07 湖尻峠 → 15:10 長尾峠 15:16 → 15:45 丸岳 → 16:06 乙女峠 → 16:23 長尾山 → 16:51 乙女峠 → 17:13 乙女峠入口 17:31 → 19:22 JR御殿場駅(路線バス終了のため、徒歩)

 

こちらが今回のハイキングで歩いた山伏峠~三国山~乙女峠~長尾山~御殿場駅までのコースタイムになります!

 

金時山からJR足柄駅に下山のつもりだったので、乙女峠入口でバスに乗り御殿場駅に出る計画ではありませんでした。

 

後述しますが、御殿場駅まで歩く羽目になりました。

 

長尾山に行かなければ乙女峠で最終バスに間に合っていたと思われます。

 

乙女峠のバスの本数が少ないので、その時刻に合わせた形でコースタイムを甘く設定し計画した方が良いかな~と思います。

 

三国山~湖尻水門~丸岳箱根外輪山ハイキングの様子写真

山伏峠から三国山

 さ~箱根外輪山一周ハイキングの後半戦でございます!

山伏峠から三国山を目指したいと思います!

 

 

箱根外輪山のハイキングコース三国山

 三国山への登りは地味にきついです・・・。

箱根外輪山のハイキングコースは、よく整備されてますので、道迷い等はないと思います!

コースが長いので、トレランの方にも重宝するかな~と思います。

しかし、今回歩いたときは、トレランの方はいませんでした。

人が多い所にトレランの方が多く、人がいない所は少ないですよね~

 え~・・・当たり前か!?

 

 

三国山

 そんな感じで箱根外輪山一周ハイキングの目玉の1つである三国山でございます!

三国山も日本全国に同じ名前の山があるので混乱しちゃいますよね。

 

 

三国山雄大な景色

 箱根の山とは思えない雄大な景色が広がってました!

私、結構箱根の山が好きなんです!

 

 

湖尻・乙女峠付近

 そんな感じでモリモリと三国山から下りていくと湖尻・乙女峠付近になります。

「尻」と「乙女」という漢字に激しく動揺してしまいました。

自称HG48にとって、「尻」と「乙女」は外せないキーワードだぞ・・・。

 「Mな乙女心」から卒業し「尻が大好きな乙女心」に昇格しようかな?いや、「乙女ではなくHGだぞ・・・。」こんなことを書いてしまうと、そっちのファンが多くなってしまい、私の尻がもちませぬ・・・。

色々な葛藤があった時間帯になりました(???)

  

 

湖尻・乙女峠駿河湾の景色

 とりあえず、来る者は拒まずで楽しみますか♡と、思った駿河湾の景色でした!

心が洗われるはずですが、何故かドキドキしてしまった湖尻・乙女峠分岐でした。

 

 

箱根外輪山一周ハイキング48kmアップダウンが連続

 箱根外輪山一周ハイキング48kmについて熱く語ってしまいましたが、登山は一期一会ですからね!

無理やりまとめてみました(笑)

それにしても、三国山からアップダウンが連続でHGも疲弊してきました・・・。

お尻の前に肺がやられてきました・・・。

 

 

目指す金時山

 目指す金時山が見えてきました。

いや~~嬉しいほど遠い!!!

 

 

湖尻水門

「湖尻」・「水門」という漢字に激しく動揺してしまいました・・・。

尻に水門・・・。

アレか???

と、独りでニヤニヤしてしまったのは内緒です♡

え~そんな水門をこじ開けたいものですよね~☆彡

何だか分かりませんが、深良水門に下りると芦ノ湖畔になりますので、エスケープに便利です。

 

 

深良水

 尻に吸い込まれるような錯覚になった外輪山一周ハイキングコースでございます!

こんな宿便がモリモリ溜まっているんでしょうね~(?)

 

 

富士山の景色

 三国山からだいぶ歩くと、富士山の景色が復活してきます!

いや~綺麗ですね~!!

 

 

芦ノ湖

 芦ノ湖も綺麗に見えてきます!

正面奥の左付近から歩いてきたので、だいぶ来ましたね!

「箱根外輪山一周ハイキング」というよりは、半周ハイキングですよね。

 

 

目指す丸岳

 それにしても金時山まで遠いです。

アレは目指す丸岳かな!?

 

 

箱根芦ノ湖展望公園

 丸岳を目指して歩いていくと「箱根芦ノ湖展望公園」があります。

ここは箱根スカイラインからも寄れるのですが、景色も良いのでおすすめスポットです!

 

 

箱根芦ノ湖展望公園水門

 尻に水門、尾まで出てきましたが、も~どうでも良くなってきました!

HG48は、そろそろ限界を迎え解散寸前です(>_<)

 

 

f:id:aohige0718:20181221221345j:plain

 よっ!富士山!日本一!!

箱根の外輪山ハイキングコースは、富士山の展望が素晴らしいのが救いでございます!

箱根芦ノ湖展望公園・丸岳・乙女峠付近から見る富士山のお姿は全体のバランスが良く、個人的には好きな角度になります。

 

 

金時山長い長い縦走路

 心のバランスが崩れてしまう長い長い縦走路を見た瞬間、一気に白目になりました(笑)

一番右の山が金時山で、真ん中の山頂付近になんか見えるのが目指す丸岳です。

 

 

三国山から丸岳まで長い

 三国山から丸岳まで長いな~と思っていると「富士見台」がありました。

 

 

富士見台からの富士山の景色

 富士見台からの富士山の景色になります!

HG48のデビューコンサートは、ここでやろうかしら!?と、思ってしまいました。

 

 

箱根の外輪山の景色

 今までの苦労が報われる箱根の外輪山の景色でございます。

左のお山が箱根最高峰の神山です。

 

 

箱根最高峰の神山

 三国山からどれだけ歩いたのでしょうか・・・。

よ~やく丸岳でございます。

ここまで来ると乙女峠・金時山も近いですね~!

 

 

箱根外輪山ハイキングはタフなコース

 丸山に着くと既に日が傾き始め・・・。

芦ノ湖の右に見えている山が三国山になります。

低山ながら箱根外輪山ハイキングはタフなコースでございます。

 

乙女峠・長尾山・御殿場駅までのハイキングの様子

乙女峠

 「乙女」という漢字に激しく動揺してしまいました、ブレブレの写真になってしまいました(笑)

こちらが乙女峠になります。

 

 

乙女峠富士山の景色

 乙女心にグッとくる富士山の景色でございます!

乙女峠は、色んな意味で好きな場所でございます。

 

 

乙女峠から金時山

 初志貫徹ではないですが、乙女峠から金時山を目指して足柄駅に下山することにしました。

ナイトハイク決定な感じですが、よ~やく長尾山に到着です!

標高も1,100m以上になってきたのでかなり寒いです。

 

 

長尾山から神山の景色

 長尾山からの神山の景色です!

夕暮れの時間帯って素敵ですよね~

そしてこの先の凍結が激しく、アイゼン持ってきてなかったので金時山は諦める事にしました。

登りはまだいけますが、金時山から足柄峠方面の下りが急ですので、アイゼンないと危険と判断しました。

また来れば良いだけですからね。

 

 

長尾山から凍結が激しく

 ナイス判断!と、富士山も言っているような感じでした。

撤退しなければ見れなかった富士山の景色ですしね。

 

 

乙女峠へ下山

 さっきも見た道標ですが、ここから乙女峠へ下山したいと思います!

やはり、「乙女」という漢字に激しく動揺してしまいました。

暗くなってきたので、ムラムラ指数が頂点に達しようとしております!!(?)

 

 

富士山と御殿場市街の夜景

 乙女峠周辺からの富士山と御殿場市街の夜景になります!

いや~綺麗ですね~

乙女のような笑顔になってしまったと自分は思っているのですが、周りの人間からしたら「落武者がニヤニヤしていてキモイ」と思った事でしょうね。

 

 

御殿場駅

 乙女峠から御殿場駅までが滅茶苦茶遠く・・・。

よ~やく「独り箱根駅伝」も終わりとなりました。

長い長い一日でした。

 

まとめ

結局、乙女峠でバスに乗って御殿場駅に出ようと急いで向かったものの間に合わず、途中で温泉に入る時間もなくて残念な箱根外輪山一周ハイキングの後半戦になりました。

 

やはり、歩き始めた時間が少し遅かったのが、最後まで尾をひいた感じでした。

 

しかしながら、箱根の外輪山周辺は、歴史ある旧街道や、観光地化されていない箇所も多く、「初心者のハイキング」には打ってつけのコースが多いと思います!

 

本編の三国山から乙女峠までは富士山の展望も素晴らしいので、ハイキング好きに歩いてほしいルートです!

 

体力・時間の管理や、総合的なスキルが試されるのが「ロングハイク」であると思っております。

 

白目になりますが、登山のスキル向上に、「箱根の山」を使ってみるのはいかがでしょうか!?

 

www.aohigetozan.com

 今回の箱根外輪山ハイキングコースとは反対側の縦走路を歩いた時の記事になります。

積雪期の箱根の登山は、白目指数高めで面白いので、藪好きにおすすめです!