アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山ブログです。

キユーピーケイブランシュ除菌スプレーで食中毒予防!登山・アウトドアの衛生用品!

キユーピーケイブランシュ(Kblanche)除菌スプレーで除菌

 

 

 

キユーピーケイブランシュ(Kblanche)除菌スプレーを使うようになった経緯

キャンプやテント泊など、アウトドアを楽しむには最高の季節の到来ですよね!

 

私はテント泊が好きなもので、季節問わず出没しているのですが、それでも暖かくなる季節のキャンプが一番好きだったりします。

 

好きな食材を担ぎ、野外で調理してワイルドな感じに食べる時間が至福の時になります。

 

しかしながら、これから気温が上がってくると怖いのが「食中毒」になりますよね。

 

登山を始め、テント泊やキャンプの場合、普段の生活のような衛生面を保てない事がシバシバあったりします。

 

日帰り登山やテント泊縦走の場合、真水が非常に貴重なものになりますので、どうしても節約しなければなりませんし、環境の事を考えると石鹸や洗剤が使えませんので、どうしても不衛生になってしまいます。

 

山の中で食中毒などを発症してしまうと、直ぐに病院に行けれませんし、その場で動けなくなれば進退窮まってしまいます。

 

そんな食材や調理器具などの管理で大活躍するのが「アルコール除菌」になりますが、ここ最近使うようになった「キユーピーケイブランシュ(Kblanche)除菌スプレー」について今回は掘り下げてみたいと思います!

 

「キューピー」と聞くと「マヨネーズ」があまりにも有名ですが、キューピーケイブランシュは、その原料で使われている「卵」を使った除菌スプレーになるのですが、かなりの優れ物になります!

 

除菌スプレーを1つ持っていると、色々な場面で応用が利きますので、そちちついても触れていきたいと思います!

 

キユーピーKblanche(ケイブランシュ)除菌スプレーの詳細について

キユーピーケイブランシュ(Kblanche)除菌スプレー

 

キユーピーケイブランシュ除菌スプレー公式ホームページ

 

 

こちらが今回購入したキューピーケイブランシュ(Kblanche)除菌スプレーになります!

 

スプレー容器もお洒落な感じですし、一番見えるところに大きくお客様相談窓口の電話番号を載せている点にキューピーの本気度を感じてしまいますよね。

 

ノズルも使いやすい形状になってまして、逝ってしまうような気持ち良い発射が出来ました(?)

 

除菌スプレーも、色々は種類が発売されてますが、今回何故「キユーピーケイブランシュ除菌スプレー」を購入したのかと申しますと、除菌成分が素晴らしいからになります!

 

また、マヨラーである私にとって「キューピー」というブランドの安心感もあって購入したのですが、特に面白いな~と思ったのが「ノロクリアプロテイン」になります。

 

なんだか舌を噛み砕き、「タン塩マヨーズモリモリ」で食べてしまいたくなる名前ですが(?)、こちらはマヨネーズの原料である「タマゴ」に含まれている成分になります。

 

キユーピーケイブランシュ除菌スプレーリゾチー」という成分が除菌に効果がある抗ウイルス成分

卵に含まれる「リゾチーム」という成分が除菌に効果がある事がわかり、研究を重ね「抗ウイルス成分」として特許取得したキユーピー肝いりのアイテムになります。

 

ユーピーケイブランシュ除菌スプレー5秒で99.9%除菌できる

気になる所にワンプシュすると、5秒で99.9%除菌できる優れものになるのですが、パワーが強ければ強いほど刺激物が入っているのではないかと思ってしまいますよね!?

 

ケイブランシュ除菌スプレーの抗ウイルス成分以外の原材料について調べてみると、塩素フリーで全て「100%食物由来の成分」で出来てまして、何処に噴射しても大丈夫で驚いてしまいました!

 

調理器具や食器は勿論の事、食材に直接噴射しても大丈夫ですので、非常に便利だよな~と感じてしまいました。

 

マヨネーズを作るのに使う卵から付加価値を生み出し、横展開するのは上手い商売ですよね!

 

除菌力にも優れ、ワンプッシュで約670回使えますし、100%食物由来で安心・安全ですので、このお値段なら逆に安いのではないかと思ってしまいました!

 

そんな感じで購買意欲がモリモリになり、「楽天セール」の時期だったので、そちらから購入しようと思ったのですが、キユーピーケイブランシュ除菌スプレーは取扱いされてませんでした。

 

キユーピーケイブランシュ(Kblanche)除菌スプレー楽天市場

 

あら~楽天市場では売ってないんですね~・・・

 

アマゾンならあるかな?と思い調べてみると、キューピー公式ホームページで販売している値段と一緒で、送料も掛かってしまう状況でした。

 

また、キユーピーケイブランシュは「詰替用」も売られているものの「通販専用」の商品になりますので、店舗では売ってないそうです。

 

確かに、お店で見たことがない商品ですよね~・・・。

 

 品質は間違いないですし、それほど高い商品でもないので、今回は下記、公式サイトから購入する事にいたしました。

 

https://www.kewpie.co.jp/products/k_blanche/k_blanche/k_blanche/

 

 

公式サイトを観ていると、マヨネーズのイメージが強いキューピですが、色々な商品を発売して驚いてしまいました!

 

キユーピーケイブランシュ除菌スプレーの値段の詳細はこちら >>

 

 

キューピー除菌スプレーの使い方と注意点について

強力な除菌パワーを持つ「キユーピーケイブランシュ除菌スプレー」ですが、使い方と注意点について触れたいと思います!

 

 

キユーピーケイブランシュ(Kblanche)除菌スプレーノズル

ノズルのアップの写真になりますが、根元にロックがついてまして、こちらを90度曲げると除菌スプレーを噴射出来る様になります。

 

慣れると片手で操作できるようになると思います!

 

また、上述してますとおり、使われている原材料は、100%食物由来になりますので、人体には無害ですが、一部の素材に悪影響を及ぼす可能性があるそうです。

 

こちらの素材には、ケイブランシュ除菌スプレーを噴射しないようにして下さい!

 

水性のワックス、ペンキ、ニスなどの塗装部

アクリル製やスチロール製のプラスチック

白木や桐などの水がしみ込む家具

牛革などの革製品

※しみや変色の恐れがあるので、すぐに拭き取ってください。

キユーピーケイブランシュ(Kblanche)除菌スプレーより引用

 

また、原材料が卵由来になりますので「卵アレルギー」の方は、使わないようにしてください!

 

アルコールも含まれてますので、肌が敏感な方も、使用には注意して下さい!

 

私も敏感な胸の2つのポッチには、スプレーしないようにしたいと思います♡

 

除菌シート(衛生用品)と除菌スプレーどちらが良いか!?

除菌シート

 登山、テント泊を始め、アウトドアで出かける時に写真のような「除菌シート(ウェットティッシュ)」を持っていく方も多いと思います。

 

除菌シート(衛生用品)は、直ぐに拭けて除菌も出来るので便利なのですが、一回封を開けてしまうと乾燥が進み、使い切らないとカピカピになってしまうのが欠点ですよね。

 

また、結構大きく地味に重いので、荷物になってしまうのが悩みでございます。

 

登山やテント泊、キャンプの時は、出来るだけ荷物を軽くしたいのが人情ですし、拭き取ったシートがゴミになるので、どうしたものかと考えておりました。

 

折角、除菌スプレーを購入したので、最近の登山では除菌シートを使わず、こんな感じで使うようにしてみました!

 

少し濡らしたタオルにキユーピーケイブランシュを噴きかけて体を拭くと除菌シート

お察しの通り、少し濡らしたタオルにキユーピーケイブランシュを吹きかけて体を拭いてみると、除菌シートとほぼ変わらないではないですか!

 

アルコールの清涼感も残ってますし、なによりゴミが出ないのが嬉しいですよね!

 

キユーピーケイブランシュの容器

キユーピーケイブランシュの容器(一番右)ですと、少し大きいので、100均等で売られているスプレーボトルに入れ替えて持ち運ぶようにしております。

 

50mlの詰め替えボトル(一番左)に入れたのですが、全然減らず、相当期間使えると思いました!

 

除菌シート・衛生用品の代わりにもなりますが、除菌スプレーが「消臭剤」としても利用が出来ますので、そちらついても触れたいと思います!

 

食中毒予防に調理器具の除菌と消臭剤として除菌スプレーを使ってみる! 

登山、テント泊やキャンプ等のアウトドア中の食中毒予防として除菌スプレーを購入したので、実際に使ってみたいと思います!

 

調理といえば「ナイフ」と「まな板」ですが、野外で使うと洗剤が使えなかったり、水で綺麗に洗い流せない事がありますので、食中毒が心配になりますよね。

 

調理前キユーピーケイブランシュ両手と調理器具に噴きかけて5秒待つだけで除菌完了

調理前に、キユーピーケイブランシュを自分の両手と調理器具に吹きかけて5秒待つだけで除菌完了になりますので、食中毒で恐ろしい「ノロ対策」に繋がります!

 

除菌スプレーを調理器具ワンプッシュした時の様子

除菌スプレーをワンプッシュした時のナイフの様子になります。

 

調理終了後も、除菌スプレーをまんべんなく吹きかければ、菌の繁殖を防ぐことが出来ますので、嫌やな臭いを防ぐことも出来ます。

 

フライパン食中毒対策

フライパンで食材を十分加熱すれば、ある程度食中毒対策にはなりますが、それでもウイルスや菌は見えないだけに、油断してはいけませんよね~

 

カップやフォークなどの食器類も地味に多くなると衛生管理が行き届きにくくなりますので、ワンプッシュでOKな除菌スプレーが大活躍でございます

 

水筒の飲み口をキユーピーケイブランシュで除菌

登山やアウトドアの時に、水筒やプラティパスを使っている方も多いと思いますが、口の中は非常に細菌が多いので、飲み口から菌が移り繁殖し、それが原因で食中毒になってしまう事があったりします 。

 

暑い時期になると、1口飲んだペットボトルのお茶が、いつの間にか腐っていた経験があるかと思いますが、あれと同じ事が起きる可能性があります。

 

日帰り登山の場合なら問題ないかな~と思いますが、宿泊する場合は、1日1回くらいは除菌スプレーをする事をおすすめいたします。

 

テント泊縦走の場合、私は水筒の飲み口を1日1回除菌シートで拭く様にしてました。

 

また、登山やキャンプを始め、暑くなってくると気になるのがゴミの臭いですよね!

 

登山用ごみ袋と除菌スプレー
登山用ゴミ袋除菌スプレー中の様子

こちら、登山、アウトドア用の専用ゴミ袋になるのですが、溜まったゴミにキユーピーケイブランシュ除菌スプレーを吹きかけると、菌の繁殖を防げますので、嫌やな臭いを防ぐことが出来ます。

 

家庭の場合でも、生ごみに除菌スプレーを噴射しておけば、かなり臭いを防ぐことが出来ます!

 

同様に、臭い登山靴や、靴下に除菌スプレーを拭き掛ければ消臭スプレーとしても使えますので、一石二鳥なアイテムになります!

 

下山後の温泉は、本当に最高ですが、脱いだ登山ウエアーに除菌スプレーを吹きかけておけば、洗濯するまでの間、ある程度消臭する事も可能ですので、おすすめな使い方になります!

 

まとめ

不衛生になりやすいアウトドアでの時間になりますが、除菌スプレー1つあれば、怖い食中毒を防ぐことが出来ます。

 

環境に配慮し、石鹸が使えないような場所がありますが(歯磨き粉を含め、山の中(沢)ではNGです。)、そんな所でも雑菌が多い手の消毒が出来るのは助かりますよね。

 

除菌シートの代わりの衛生用品にもなりますし、臭いが気になるアイテムの消臭にも力を発揮してくれますので、除菌スプレーは登山、キャンプ、アウトドアにおすすめな道具になります!

 

その中でも、キユーピーケイブランシュは、国内トップメーカーであるキューピーが、得意の卵から抗ウイルス薬を生み出し、それを使った除菌スプレーになりますので、非常におすすめな衛生アイテムでございます!

 

除菌スプレーとは言え、体の中に入るものですので、国内メーカーが品質管理を徹底して作ったアイテムの方が安心感が高いのは言うまでもないですよね。

 

家庭でもTVのリモコン、耳かき、爪きり、お弁当箱、トイレ、手すり、物干し竿などに使用も出来ますので、非常に汎用性が高い商品であると言えます。

 

日頃からキユーピーケイブランシュを使って清潔にしておけば、食中毒を始め、インフルエンザ等の風邪予防にも繋がりますので、健康的な生活の第一歩として利用してみてください!

 

キユーピー ケイブランシュ除菌スプレー 公式ホームページはこちら >>