アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山ブログです。

腸内環境サプリビフィリゴ10000と比較!口コミ・感想と乳酸菌の力の実感

腸内環境改善で便秘下痢を予防

 

 

 

腸内環境サプリを使ってみようと思った経緯とトイレの過ごし方について

腸内環境が悪いとトイレの時間が長くなり、「やる事がない」のが1つの悩みですよね~

 

暇潰しにトイレの中で新聞や本を読んだり、スマホをいじりながら「恐怖の大魔王の降臨」を皆様は待っているのかな~と思っているのですが、普段から腸内環境が良ければ、そんな無駄な時間を過ごさなくてすみますよね~

 

私の場合、トイレの時間は「人生について向き合う時間」に充てているのですが、残念ながら「仕事から逃げ回っている時間」の方が正解なのかも知れません。

 

トイレに籠もったものの、あまりにも出ないので、暇潰しに「三つ編み」の練習をしてみたのですが、あまりの出来のよさにビックリしてしまいました!!

 

衝撃から守るためか、やや強めにパーマネント(死語?)がかっている剛毛なのですが、若干、はみ出して守りきれていないのが気になるところです(?)

 

あまりにも大きす・・・(以下自粛)

 

結局、トイレの中で2つほど三つ編みを作ってみたのですが、なんだか「ドレッドヘアー」になってしまい、「ラテンやな~♡」と独りでニヤニヤしてしまいました。

 

「勝負の夜!」に、三つ編みを2、3個ぶら下げた私の姿を見たならば、きっとドン引きですよね~・・・。

 

「生まれは南の島ですか?」と、優しく聞いてくださる方がタイプなのですが、果たしてそんな女性がいるのかどうか気になるところでございます。

 

ま~そんな「南の島的な夜」はないと思っておりますが、もし、将来「娘」が出来たならば、三つ編みをしてあげたいよな~と日頃から妄想しております!

 

ただ、こんな記事を娘に読まれてしまったならば、2度と口をきいてくれないですよね(笑)

 

「お父さん、なんでそんなに三つ編みが上手なの?」 と、聞かれてしまったら、シドロモドロになるかと思われます(笑)

 

え~私はさっきから、何を書いているのでしょうかね!?

 

こんな感じで長い時間、トイレに立て籠もっていることが多いので、何とかしなければな~と思い、腸内環境を改善するサプリメントに注目してみました。

 

一般的に、男性の方が「下しやすい(ピーピー♪)」、女性は「詰まりやすい」傾向にあると言われておりますが、私はどちからというと「詰まりやすい」感じです。

 

詰まってしまうと、体にとっても負担になりますので、乳酸菌の力を借りて改善しようと思いました!

 

腸内環境正常化サプリビフィリゴ(Bifirigo)10000について

Bifirigo10000(ビフィリゴ10000)

 

ビフィリゴ10000の公式ホームページ

 

 

色々と問題のある腸内環境を正常化して体の内側から「爽やかなおじさん」になろうと思い、ビフィリゴ(Bifirigo)10000という乳酸菌のサプリメントがある事をしり、試してみる事にしました!

 

ビフィリゴ10000は、「機能性表示食品」になりますので、腸内環境をピンポイントに整えてくれるサプリメントになります。

 

私の体に勝手に住み着き悪さをする大腸菌どもに、乳酸菌の力を堪能させてあげようと思い投入してみました!

 

腸内環境サプリであるビフィリゴ10000ですが、実際に何が入っていて、どんな働きがするのかが分からないと試しようがないですよね!?

 

ビフィリゴ10000と一緒に、説明書ではないですが、詳しく解説されていたものが同封されてましたので、そちらを載せてみたいと思います!

 

ビフィリゴ10000の乳酸菌・ビフィズス菌の力について

Bifirigo10000(ビフィリゴ10000)腸内環境正常化ビフィズス菌

 

ビフィリゴ10000の目玉は「ビフィズス菌BB536」になるのですが、こちらが腸内環境正常化にとって大事な菌になる感じです!

 

ビフィズス菌BB536が善玉菌であるビフィズス菌の増加に関係していることが良く分かりますよね!

 

腸内環境を整えるためには、ビフィズス菌の増加が鍵なんでしょうね。

 

 

Bifirigo10000(ビフィリゴ10000)ビフィズス菌やオリゴ糖乳酸菌が入っている

 

また、ビフィリゴ10000は、乳酸菌EC-12やイソマルトオリゴ糖等が含まれておりまして、ビフィズス菌の力を最大限になるようにしております!

 

乳酸菌は、ビフィズス菌と一緒に腸内環境のサポートとして活躍しますし、イソマルオリゴ糖は、ビフィズス菌を増やす働きを担っております。

 

乳酸菌・ビフィズス菌・オリゴ糖など、腸内環境の改善に繋がる物が3つも使われてますので、破壊力抜群でしょうね!

 

悪玉大腸菌達の悲鳴が聞こえてきそうですよね(笑)

 

ビフィリゴ10000の更なる特徴は、1袋(1ヶ月分)で600億個のビフィズス菌と、30兆個の乳酸菌をとれる点になります。

 

普段の食生活で、これだけ菌まみれになれる事はないですよね!!

 

腸内環境サプリである、ビフィリゴ10000を1ヶ月続けたら、ビフィズス菌や乳酸菌が目で見えるくらいになりそうですよね(笑)

 

ビフィリゴ10000の凄さの秘訣はこちら >>

 

 

腸内環境正常化サプリメントの比較について

ライザップ腸内環境正常化サプリメントバイタルフローラー

 

ビフィリゴ10000の前に愛用していたのが、こちらのライザップから発売されていた腸内環境サプリメントであるバイタルフローラーになります。

 

ライザップは「ダイエット」のイメージがありますが、こんな腸内環境を良好にするサプリメントも発売しております。

 

食事の栄養の吸収は、腸内環境が密接に関わっていますので、ダイエットに強いライザップとしては、サプリメントに参入する強い動機になりえますよね。

 

しかしながら、ビフィリゴ10000と比較すると、お値段が高い腸内環境正常化サプリメントになります。

 

生きた乳酸菌が腸に届き、腸内環境を正常化し、腸の調子を整えてくれるサプリである点はビフィリゴ10000と一緒になります。

 

また、ビフィリゴ10000には含まれている、乳酸菌EC-12やイソマルトオリゴ糖等が含まれてない点が違いになっております。

 

ビフィズス菌の接収量の比較になりますが、ライザップ・ビフィリゴ10000共に1日で約20億個のビフィズス菌を摂取できますので、こちらは同じになっております。

 

1ヶ月飲めばビフィズス菌の摂取量が600億個となりますので、乳酸菌・オリゴ糖の部分で違いがある感じです。

 

また、ライザップの方は、定期的に購入となるとお値段が高く、乳酸菌・オリゴ糖の違いもありますので、結構、大きな差になるかな~と思っております。

 

体質等の個人差もありますので、一概に腸内環境改善サプリとして比較できない部分もありますが、1つの参考資料としてみて頂けたら幸いです!

 

腸内環境サプリビフィリゴ10000のお値段について

便通の改善がみられるビフィリゴ10000ですが、やはり医薬品ではありませんので、短期間で急激な変化を期待する事は出来ません。

 

サプリメントに共通する事ですが、やはり3ヶ月~半年ほどは実感できるまでに時間が掛かる場合があります。

 

1週間程度の短期間に結果を求めたい方には、腸内環境サプリであるビフィリゴ10000は向いておりません。

 

お金と時間が無駄になってしまいますので、お勧めしません!

 

ビフィリゴ10000は、1回1回都度購入も可能ですが、どうしてもお値段が高くなってしまいますので、中・長期的に試してみたい方には金銭的な負担になってしまいます。

 

その辺もよく考えられていて、定期購入として申し込むと、非常に安く値段設定されております。

 

3回の購入(3ヶ月分)が値引きの約束になっておりますが、しばらく飲んで腸の調子を整えたい方に向いていると思います!

 

4回目のお届けの10日前までに連絡すれば、解約金や違約金なども発生せず、いつでも中断・解約が出来ますので安心です!

 

私見にはなりますが、まずは1ヶ月は続けてみないと何だか分からないと思います。

 

割高になっても、とりあえず試してみたい方には「都度購入」にし、3ヶ月間は続けて何とかしたいと考えている方には、価格メリットが大きい「定期購入」が良いかと思います!

 

ビフィリゴ10000の価格の詳細はこちら >>

 

 

腸内環境の腸内フローラってなに!?

腸は「シロコロ(豚)」や「マルチョウ(牛)」のようにホルモン焼肉には欠かせない部位ですが、形が筒状になっていてコリコリして美味しいですよね!

 

値段も安いですし、ホルモンみたいな外見をしている私なので「仲間」だと思っているのですが、腸内の細菌の勢力図というか様相のことを「腸内フローラ」と呼ぶそうです。

 

ザックリ書くと「菌の群れ」になるかと思います!

 

善玉菌と悪玉菌の比率によって、腸内の環境が変わってしまいますので、「善玉菌」を増やして腸の調子を整えるのがビフィリゴ10000の狙いになります!

 

私はフローラの事を「金髪美人な乳酸菌」なんだと思っていたのですが、現実はチョッと違ったみたいですね(笑)

 

腸内環境サプリビフィリゴ10000の口コミ・レビュー・副作用について

 サプリメントとはいえ、体の中に入れるアイテムになりますので、ビフィリゴ10000の購入者たちの口コミ・レビューが気になり調べてみました。

 

また、副作用とかもあるのかしら!?と思い、そちらについても一緒に見てみることにしました。

 

手っ取り早くアマゾンで調べてみたのですが、流石にビフィリゴ10000の公式ホームページから購入している方が殆どみたいで、口コミ・レビューはありませんでした。

 

それ以外に口コミ・レビューについて調べてみると、どんなサプリメントでも同様ですが、「良い」、「悪い」の真っ二つの意見がありました。

 

ビフィリゴ10000を「良い」と口コミ・レビューしている方に言えるのが、「実感できて長く続けている方」に多いイメージで、「悪い」と言っている方は、試して日が浅い方や、そもそも体質に合わない方のような感じでした。

 

副作用については、口コミ・レビューで語っている方を見つける事が出来ませんでした。

 

サプリメントですし、薬の様な副作用は考えにくく、また、信用問題にもつながりますので、品質には相当気を遣っていると思われます。

 

ですので、そちらについては神経質にならなくても良いのかも知れませんよね。

 

腸内環境正常化サプリメントを飲んみた感想について

気になる腸内環境サプリビフィリゴ10000を使ってみての現状ですが、流石に成果をお見せする事が出来ず申し訳ございません。

 

「音声放送」にするか「副音声」にするか、それとも「紙芝居」でお届けるするか迷ってしまったのですが、だいたい2~3週間前後から少し違いが出てくるかと思います。

 

最初の1週間は、腸内環境サプリを飲んで乳酸菌をモリモリ投入してみても、ウンともスンともいわず、空しい時間が過ぎてしまいましたので、とりあえず3週間は様子を見た方が良いかと思います。

 

1ヶ月経つと、だいぶ変わったな~と感じると思いますし、体質等にもよりますが、2ヶ月くらいになると「飲んで良かった」となるかも知れません。

 

3ヶ月続けると更に違いが出てくると思いますので、止めずに持続する事が重要かと思います!

 

体質等によっても違うとは思いますが、も~笑ってしまうほどの大漁で、「これはなんざんす???」てくらいになります。

 

嬉しい悲鳴なのかも知れませんが、トイレットペーパーの諸費が激しく、違う意味で厳しいお財布事情になってきました(笑)

 

また、モリモリと規則正しく放出する事によって、全体的に青ざめた表情から(青ヒゲのため?)生気が復活した感じになりました!

 

臭いについても、「高原の香り」とまではいきませんが、「牧場の香り」くらいには昇格できたと思っております(?)

 

特に女性は肌の調子を気にされている方が多いと思いますので、腸内環境を正常化できると、色々とプラスの作用が期待できますよね!

 

まとめ

ビフィリゴ10000のビフィズス菌で腸内環境が整えば、規則正しいトイレの時間になりますし、元々緩い体質の方にありがちな「緊張を強いられる場面で下してしまう」事も少なくなるかな~と思います。

 

朝起きたら直ぐトイレの時間となり、そのまま一日が終わるのが理想的なリズムですよね!

 

お腹の中に詰まっていると、なんだかフローラ(気に入ってしまいました♡)が邪魔をして動き難くなってしまいますしね~!

 

なんでもそうですが、やはり、定期的に続ける事の大切さを改めて知った感じです。

 

腸内環境は、体の調子の中でも、一番最初に影響を受ける所になりますよね。

 

普段の環境や、生活リズムが変わってしまうと、詰まったり、下したりして暫く調子が優れないことがありますよね。

 

こんな乳酸菌・ビフィズス菌・オリゴ糖が入ったサプリを使って、自分の体を内側から労わってあげるのも大事かもしれませんよね!

 

腸内環境正常化サプリメントは、色々な物がありますが、中・長期的な視点で改善を図りたい方にお勧めです!

 

やってみて良かったと感じておりますので、是非、実感していただけたらなと思います!

 

お勧めのビフィリゴ10000公式ホームページはこちら >>