アオヒゲ危機一髪♪ 樽の中身は何だろう!?

登山と写真撮影が大好きな「自称爽やかなオジサン」の登山ブログです。

関節痛に効く薬ランキング!値段の比較と痛みの原因に届く有効成分とおすすめの医薬品!

関節痛に悩む女性

 

 

 

関節痛に効く薬とおすすめランキングについて!

ここ数年、関節の調子が悪くなってしまい、2年ほど前から「関節痛に効く薬」のお世話になっております。

 

オジサン街道爆心中なのですが、関節も痛ければ女性からの視線も痛く、出来る事なら若い頃に戻りたいな~と思ってしまいます。

 

私は小学校5年生頃からバスケットをやり始め、20歳頃から登山を趣味にしているのですが、学生時代は怪我に泣かされ続けました。

 

バスケットは、狭いコート内で急に止まったり、ジャンプしたり、接触プレイが多く、膝の関節痛や腰痛、捻挫などが絶えず、痛い思いをよくしました。

 

登山につきましても、登り坂、下り坂で膝関節を酷使し、また、重い荷物を担いで登れば腰への負担も大きく、怪我の絶えない趣味ですよね。

 

加齢と共に関節の軟骨が磨り減り痛みが出てきますが、日頃から運動をしていると、関節への負荷が大きいので、どうしても早く故障が発生してしまい、痛みに悩まされてる方が多いと思います。

 

バスケットや登山で痛めた関節痛を緩和したいと思い、この2年間で6種類ほど関節痛に効く薬を試したのですが、その中でお勧めできる4種類について、今回はランキング形式で書いてみたいと思います!

 

今回取り上げない2種類の関節痛薬につきましては、ど~も効果を感じられないというか、記事にするのは微妙だと思い、載せない事に致しました。

 

体質に合わず駄目だと感じたものは、取り上げないようにしているのですが、医薬品名を書くと色々とありますので、そちらについては触れないようにしたいと思います。

 

そんな感じで今回の関節痛薬のランキングで取り上げる薬(医薬品)は、こちらの4種類でございます!

 

  • グルコンEX錠プラス(日本薬師堂)
  • ラークセブン(日本薬師堂)
  • リョウシンjv錠(富山常備薬グループ)
  • リョウシンjv錠の軟膏 新サリトリンS(富山常備薬グループ)

 

こちらの4つは、全て関節痛に効く薬(医薬品)になりまして、サプリメント等の健康食品ではありません!

 

また、グルコンEX錠プラス、ラークセブン、リョウシンjv錠は「飲み薬」になりますが、リョウシンjv錠の軟膏は「塗り薬」になります。

 

そして医薬品には、一類~三類と分類があるのですが、上記4つは「第三類医薬品」になりまして、一類と比較すると副作用が弱い薬になります。

 

第一類医薬品の場合、販売は薬剤師が対応しなければならず、薬の説明義務があるのですが、第三類の場合は、薬剤師の対応は不要ですし、説明義務もありません。

 

この事から、関節痛に効く薬である4種類の副作用ランキングとしては、「同類」であり、リスクの差はありません。

 

ただ、薬ですので、体質等によっては、副作用の症状が出る可能性もありますので、その時は注意が必要です。

 

そんな感じで、まずは関節痛に効く薬のお値段ランキングから書いてみたいと思います!

 

関節痛に効く薬の値段ランキングと比較について

関節痛に効く薬に限らず、何でもそうですが「値段」がとても重要ですよね!

 

値段が高ければ良いとも限らないのが商品選びの難しいところですが、それでも購入する前には必ずチェックするところですよね!

 

私も関節痛に効く薬で調べた時に、一番比較したのが「値段」になります。

 

とても重要な関節痛薬の値段ランキングですが、高額なものから書いてみたいと思います!

 

値段ランキング1位 グルコンEX錠プラス(日本薬師堂)

グルコンEX錠プラス(日本薬師堂)

 

関節痛に効く薬の中でも、お値段が高いのが、こちらのグルコンEX錠プラスになります。

 

ランキングの中で一番安い関節痛薬の3倍以上のお値段になっております。

 

値段が高いのには訳があるのですが、お値段ランキングでぶっちぎりの1位になっております。

 

可愛らしい名前の薬ですが、値段だけみると全然可愛くないですよね・・・。

 

しかし、膝関節をはじめ、腰痛、肩こり(四十肩・五十肩)に効く医薬品になります。

 

値段が高い理由は、痛みに届く有効成分に特徴があるのですが、こちらについては後述したいと思います!

 

値段が高いので中々手が出し難い薬になりますが、それでも累計540万個以上売れているヒット商品になっております。

 

「540万個売れている」というのが1つの安心感に繋がりますよね!

 

多くの方がグルコンEX錠プラスの良さを実感している証拠ですし、私自身も同感です!

 

また、値段の話のついでになりますが、公式ホームページ以外で売られているのを見かけると、値段が安く、お得に感じる場合があるはずです。

 

通常よりも値段が安く売られている場合は、「定期購入割引」の値段ですので、注意して下さい。

 

グルコンEX錠プラスは、都度購入(1回ぽっきり)と、定期購入の制度があるのですが、都度で購入するよりも割引がある分、安く購入することができます。

 

始めから「定期購入」するなら良いのですが、とりあえず1ヶ月試してみたい方は、都度購入のほうが良いので注意が必要です。

 

どこも値段は変わりませんので、グルコンEX錠プラスの公式ホームページで購入した方が分かりやすく、間違いないと思います!

 

グルコンEX錠プラスの値段の詳細はこちら >>

 

値段ランキング2位 ラークセブン(日本薬師堂)と比較

ラークセブン(日本薬師堂)

 

続きまして、関節痛に効く薬のお値段ランキング2位は、グルコンEXプラスと同じ日本薬師堂から発売されているラークセブンになります!

 

あくまでも憶測なのですが、グルコンEX錠プラスのお値段が高いので、少しグレードを落とした汎用モデルとして開発されたのがラークセブンであると思っております。

 

薬の値段がネックとなり、中々購入できない方が多いんだろうな~と感じているのですが、値段ランキング1位のグルコンEX錠プラスと比較して、約3,000円以上安くなっております!

 

こちらもグルコンEX錠プラスと同様に、都度購入と、定期購入の制度がありまして、都度で購入するよりも割引があるのでお値段が安くなっております。

 

ラークセブンは、時々TVで取り上げられていることがありますので、日本薬師堂(販売元)が力を入れている関節痛薬の1つだと思います!

 

また、こちらもネットショッピング等で通常よりも安く売られていることがありますが、「定期購入割引」の値段ですので注意して下さい!

 

人気のある商品は、色々な形で販売されますが、値段は変わりませんので、ラークセブンの公式ホームページから購入した方が分りやすく間違いないと思います!

 

ラークセブンの値段の詳細はこちら >>

 

値段ランキング3位 リョウシンjv錠(富山常備薬グループ)と比較

リョウシンjv錠(富山常備薬グループ)

 

上記のグルコンEX錠プラス、ラークセブンと比較すると、だいぶ値段が下がるのがリョウシンjv錠になります!

 

値段ランキング1位と比較すると、リョウシンjv錠は、約5,000円以上安く購入することができます!

 

この5,000円は「初回購入割引」との価格差になるのですが、2回目以降は値引きがないものの、それでも約3,000円ほど安い値段設定になっております。

 

リョウシンjv錠を気に入り、もう一度(2回目)購入すると、通常料金になりますので、その場合は、ラークセブンの方が約200円ほど安くなります。

 

あくまでも初回限定での値差にはなりますが、それでも同じ1ヶ月分の薬の量(31日分)が入っていての価格差になりますので、これは大きいですよね!

 

また、リョウシンjv錠につきましては、値段が安いこともあってか、ランキング1、2位にあった「定期割引制度」はありません。

 

とりあえず試してみたい方にはお勧めできる関節痛に効く薬になりますが、定期割引がないので、長く続けたい方には負担感がある医薬品だと思います。

 

お店の戦略だとは思いますが、とりあえず安くするので飲んで良さを実感してもらい、次に繋げる狙いがあるんでしょうね。

 

それだけ関節痛に効く自信があるからこそ出来る戦略ですよね!

 

ちなみにリョウシンjv錠は、公式ホームページでしか購入できませんので、ドラッグストアーや、他のネットサイトでは売ってないのが難点の1つになります。

 

リョウシンjv錠の値段の詳細はこちら >>

 

値段ランキング4位 リョウシンjv錠の軟膏 新サリトリンS(富山常備薬グループ)

リョウシンjv錠の軟膏 新サリトリンS(富山常備薬グループ)

 

最後になりますが、関節痛の痛みに効く4つの薬の中で、一番値段が安いのがこちらのリョウシンjv錠の軟膏になります。

 

値段ランキング1位と比較すると、初回限定にはなりますが、約5,000円ほど安く購入する事ができます。

 

ちなみに値段ランキング3位のリョウシンjv錠(飲み薬)と比較すると、約100円しか安くありません。

 

それでも「関節痛に効く塗り薬」のジャンルの中では、比較的値段が高い方になると思います。

 

やはり「飲み薬」に抵抗がある方が、一定数いるのでしょうね~

 

副作用が少ないといわれている第三類医薬品にはなりますが、それでも体の中に入れるのが怖いと感じている方もいますよね。

 

この4つの医薬品の中では一番値段が安いので、関節痛の改善に取り組みやすい薬だと思います!

 

また、リョウシンjv錠と同様に、「定期購入割引」はありませんので、2回目以降の購入の場合、値段ランキング2位のラークセブンと値差が殆どありません。

 

また、リョウシンjv錠の軟膏も、公式ホームページでしか購入できませんので、その点が少し面倒臭いです。

 

関節の痛みの原因に届く薬の有効成分ランキング!

続きまして、医薬品で特に重要な「関節の痛みの原因に届く薬の有効成分ランキング」に移りたいと思います!

 

一概に比較できない部分になりますが、有効成分の「数」だけでランキングしたいと思います!

 

後述しますが、「有効成分の数」だけでは計れない部分もありますので、その点も触れたいと思います。

 

関節の痛みに効く有効成分ランキング1位 ラークセブン

有効成分ラークセブン

 

有効成分が多いほど、メリットを感じてしまいますが、堂々の第1位はラークセブンになります!

 

写真の通り、関節の痛みに効く有効成分は7種類配合されております!

 

ラークセブンの有効成分は、「神経」、「血行」、「代謝」に効く有効成分を使って、関節の嫌な痛みにアプローチしていきます!

 

関節の痛みの原因の1つとしてあるのが「血行不良」になるのですが、ラークセブンはそちらにも効く成分が配合されております。

 

また、「神経に効く医薬品」は、意外と少ないのですが、その有効成分で差別化を図っております。

 

ラークセブンのパッケージにも「神経痛」、「手足のしびれの緩和」と謳っておりますので、そちらの痛みについても効いてくるはずです。

 

ラークセブンの有効成分の詳細はこちら >>

 

有効成分ランキング2位 リョウシンjv錠・リョウシンjv錠の軟膏

リョウシンjv錠関節の痛みに効く有効成分

 こちらがリョウシンjv錠の有効成分になります!

 

リョウシンjv錠の軟膏関節の痛みに効く有効成分

こちらがリョウシンjv錠の軟膏の痛みの原因に届く有効成分になります!

 

関節の痛みに効く有効成分のランキング2位は、同率でリョウシンjv錠とリョウシンjv錠の軟膏になります。

 

気になる有効成分は6種類配合されているのですが、飲み薬と塗り薬の違いがありますので、成分が異なっております。

 

飲み薬であるリョウシンjv錠は、痛みの緩和で3種類、血流の促進で1種類、栄養補強で2種類の有効成分が入っております。

 

そのうち、痛みの緩和の成分は、国内商品品目の最大量配合されてますので、「痛みの緩和」に重きをおいた医薬品になります。

 

軟膏の方は、血行促進として2種類、鎮痛・消炎を抑制する成分として4種類配合されております。

 

リョウシンjv錠の軟膏には「唐辛子エキス」が配合されていて、温感が強いのが特徴です!

 

寒い時期になりますと、血流が悪くなり、関節や肩、腰が痛くなることがありますが、軟膏を塗ると非常に温かくなり、痛みに効いてきます。

 

数ある塗り薬の中でも、関節の痛みに効く有効成分が多いのがリョウシンjv錠の軟膏の特徴になると思います。

 

リョウシンjv錠の値段の有効成分の詳細はこちら >>

 

 

有効成分ランキング4位 グルコンEX錠プラス

グルコンEX錠プラス関節の痛みに効く成分

値段ランキング1位であるグルコンEX錠プラスですが、意外にも有効成分は4つになります。

 

値段が高いのに何故???になりますが、上記3種類の薬には含まれていない有効成分が配合されております。

 

それが「コンドロイチン」になります。

 

時々耳にする「コンドロイチン」ですが、こちらは関節の痛みの原因になる軟骨を健康な状態に保つ成分になります!

 

このコンドロイチンがグルコンEX錠プラスのミソになるのですが、関節痛の方は、800mg前後の摂取が望ましいと言われております。

 

グルコンEX錠プラスは、1日分の服用でコンドロイチンが900mgも含まれてますので、軟骨へのアプローチに優れた医薬品になります。

 

関節の痛みに効く上記3つの薬には、コンドロイチンが配合されておりません。

 

基本的には「関節の痛みに効く成分」に力を入れている感じですが、グルコンEX錠は、「痛みの原因(軟骨)」にアプローチしている点で違いがあります。

 

軟骨に効く成分を最大限に行き渡らせる有効成分を配合しているので、他の3つとは毛色が違う医薬品であるといえます。

 

ですので、「有効成分の数」だけみると「物足りない」と感じてしまいますが、長い目で見ると「グルコンEX錠プラス」の方がメリットがあるだろうな~と感じております。

 

グルコンEX錠プラスの有効成分の詳細はこちら >>

 

膝関節痛・腰痛・肩こりの痛みの原因に届くお勧めの薬について

私の場合、関節痛が緩和すると、油断してゴリゴリと登山を再開し、また痛めてしまう事を繰り返してしまい、関節痛の薬をモリモリ飲む羽目になってしまいました。

 

色々試した結果、費用対効果で判断しますと、「お金が掛かったけどやって良かった」になります。

 

現在、預金の残高を見ると頭が痛くなるのですが、それ以外は問題ないと感じております。

 

関節の痛みは、寝ればなんとかなるものではないですからね~

 

自分から積極的にアプローチしないと、なにも始まらないと思い、薬を飲む事にしたのですが、ここからは私の感想になりますので、あくまでも参考程度にしていただけたら幸いです。

 

医薬品とは言え万能ではなく「体質」によって感じ方は変わりますしね。

 

個人的な意見になりますが、膝関節・腰痛・肩こりの痛みに届くお勧めの薬は、ラークセブン、リョウシンjv錠の2つになります。

 

グルコンEX錠プラスも効くのですが、ネックになるのが値段になります。

 

グルコンEX錠プラスは、お金に余裕があり、ジックリと改善を図りたい方にお勧めな薬になるのですが、値段と有効成分のバランスを考えるとラークセブン、リョウシンjv錠の2つがお勧めできると判断しております。

 

その中でもリョウシンjv錠は、初回割引がありますので、「とりあえず使ってみて判断したい」方にはお勧めな関節痛の薬になります。

 

ラークセブン、リョウシンjv錠を使ってみると、変化を感じられると思いますので、自分に合っていると思えばそのまま使用してみるのが賢い使い方だと思います!

 

使ってみて少し微妙かも?と思えば、上位品である「グルコンEX錠プラス」を使ってみるのもアリですし、も~少しマイルドでも良いかも?と思えば、塗り薬である「リョウシンjv錠の軟膏」で調整して様子を見るのも良いかと思います!

 

薬を使って関節の痛みを改善し、少しずつ問題の関節を動かして血流を促進し、周辺の筋肉が固まらないように調整する事が大事ですからね!

 

関節を動かすことが大事であると分かっていても、痛いと億劫になってしまいますしね。

 

 痛みが改善出来れば、関節の動きを助ける筋肉を鍛えることも可能ですので、まずは薬を使って痛みをとる事に集中した方が、結果的には早く改善が進みお勧めです!

 

まとめ

関節に痛みがあると、何もする気になりませんよね~

 

何か理由をつけて体を動かすことから避けてしまいますが、関節痛の改善には「運動」が欠かせません。

 

今回ランキングした4つは、科学的に証明された「関節痛に効く薬(医薬品)」ですので、何とかしたい痛みの改善に力を発揮してくれます!

 

関節痛は、時間が解決してくれる症状ではないので、何かを始めないと前に進みません。

 

お金と時間が掛かってしまいますが、色々と試してダメだった方に「関節痛に効く薬」を試して欲しいです。

 

中々手が出しにくい関節痛の薬ですが、スポーツや登山、日頃の生活で関節を痛めてしまった方の参考になれば幸いです!

 

お勧めのリョウシンjv錠公式ホームページはこちら >>

 

グルコンEX錠プラス公式ホームページはこちら >>

 

お勧めのラークセブン公式ホームページはこちら >>

 

www.aohigetozan.com

 リョウシンjv錠とリョウシンjvの軟膏について詳細に書いた記事になります!

効能やコスパ的にもリョウシンJV錠はおすすめできる関節痛に効く薬でございます!

 

www.aohigetozan.com

 腰痛がひどく、リョウシンjv錠で痛みを緩和させたときの記事になります!

副作用や痛みの原因について触れてますので、良かったらご参考にしてみてください!

 

www.aohigetozan.com

 膝の痛み・腰痛・関節鵜の原因等について詳しく書いた記事になります!

 

www.aohigetozan.com

 膝の痛みとグルコンEX錠プラスについて詳細に書いた記事になります!